レスポール&ストラトの部屋

RolandのGT-001とBR-80をメインにDAW制作を楽しんでいるよ(^O^)/

ウクレレで名曲を弾いてみた・・

2017年06月18日 | 日記
休日は本当に楽しい

ウクレレにギターにと弦楽器にタップリと浸れるのだ


今回はウクレレなのだ




『見上げてごらん夜空の星を』という昭和の名曲をカバーしてみた

最近はウクレレの音が変化しているのだ

アコースティック楽器の最大の楽しみでもあるのだ



単板と合板があるのをご存じだろうか?

当ブログでは構造的な話は割愛したい

興味ある方は検索してみていただきたい


エレキ弾きの方もアコースティックな楽器を導入してみては如何だろうか?

ドンシャリの歪みだけがギターの音ではないのだ

弦の響きを最大限に感じるには生楽器が良いと思う


エレキ弾きの皆さんにウクレレは少々馴染みが薄いと思う

別の楽器なのだ

そもそもチューニングがまったく異なるのだ

ギターで培ってきた知識は何も役に立たない

ハードルは高い


しかしながら、弦楽器という共通点は捨てがたい

ギターの経験者は感覚的に弦に慣れているのだ

しかもエレキ弾きは鉄弦なのだ

ウクレレは基本的にナイロン弦なのだ

押弦に関しては問題はないと思う


エレキではストレッチ的なフォームが大変だが・・

ウクレレは逆にフレット間が狭いのだ

ハイポジを押さえるのはコツが必要なのだ


ご存じだと思うが・・

私はロングスケールのベースも嗜むのだ


ベースとウクレレ・・・

原付バイクと大型トラックくらいの差だろうか?


弾きこなしに醍醐味を感じる


素人さんで私のように多彩な楽器を操る人は少ない

少ないというよりは皆無だと思う


”楽器を持っている・・”

というケースは区別したい


プロには意外に多いのだ


子供バンドのベーシストもウクレレ界では有名なのだ

「ロックバンドを組んでいたの?」

むしろ、その経歴にウクレレファンが驚くのだ


私は驚かない

子供バンドは若い頃にかなりコピーしたのだ

その当時はベースには興味がなかったが傍らでベースラインを聴いていた


ギミック的なバンドだと勘違いしている人も多い

かなりの実力派なのだ

動画などでチェックしてみていただきたい


ステージパフォーマンスのお手本なのだ


少々脱線したが・・・


おじさんになるとロックが辛くなるのも事実なのだ

私は歪み系の音が大好物だが・・

音量は若い頃の半分くらいになったのだ


小さな音でハードロックを弾き、録音しているのだ

「鼓膜を大事にしなくちゃね・・」


おじさんになると色々とガタがくるものなのだ

若い読者の皆さんも数十年くらすれば分かるのだ


私もポンコツなのだ

しかしながら、音楽を愛するハートと創造する脳はまったく衰えていない

むしろ、若い頃と比較してもキレキレなのだ


楽器の腕前も格段に向上したのだ

当ブログのお陰だと思っているのだ


つまりは私を応援してくださる読者の皆さんの力なのだ

一生懸命に練習した成果を発表する場があることは幸せなのだ


色々な場に公開するも・・

数人しか閲覧(視聴)してくれない事も多々ある


実は私も愛用しているピアプロでは私は一般人なのだ

一日の最高視聴数は20人なのだ

最近は平均3人なのだ

「これが普通なんだろね」


特に問題はないのだ

当ブログの為にのアップローダーとして活用しているのでこれで良いのだ

読者の皆さんに音をお伝えする手段なのだ


最近はルールを厳守しているのだ

ピアプロでのコピー音源は自粛しているのだ

著作権がないような童謡や民謡などは問題ないと解釈しているのだ


その辺りを明確にしているのだ


ウクレレで弾いてみた・・
『楽器』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 変態おじさんがミニアンプに... | トップ | 変態おじさんの日曜日 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む