レスポール&ストラトの部屋

RolandのGT-001とBR-80をメインにDAW制作を楽しんでいるよ(^O^)/

ロックおやじと毛髪の関係?

2017年04月19日 | 日記

”ギター弾きのおじさんは何故に髪を伸ばしたがるのか?”


特にロックギターが好きなおじさんにその傾向が強く見られるのだ



行きつけの楽器店の常連のおじさんにもこんなタイプが多いのだ


「俺はサラリーマンじゃね~からな」

という主張だろうか?


若い人には自覚はないと思うが・・

おじさんになると毛髪が心細くなるのだ


私の悪友達も寂しい感じなのだ

一言で表現すると秋なのだ


おじさんは髪に敏感なのだ

日頃のケアにも細心の注意を払うのだ


髪の毛を労るあまり髪を洗わないおじさんがいる



実は少なくないのだ

むしろ逆効果であることを教えてあげたい

加齢臭と相まってかなりのインパクトなのだ


洗髪の後のブラッシングにも気を遣う




おじさんはギターどころではないのだ




行きつけの楽器店の常連のおじさんは頭皮に謎の液体を振りかけているのだ




漢方薬だと言っていた

「雄鹿の尿とハブのエキスをブレンドしているのな」

「効果あるのな 最近、抜け毛が減った気がするのな」

「ギター弦と育毛剤で結構お金がかかるんだわ~マジで」




「ロックギタリストはロン毛じゃね?」

「薄毛のロックギタリストって格好悪くね?」

「これ以上抜けたら人工毛植えるわ マジで」

「植毛貯金しているのな 金かかるらしいわ」


幸いに私は髪の毛だけはタップリと残っているのだ

悪友たちの羨望と謎の対象になっているのだ

「植えてるのか? おかしいだろ・・お前だけ」

「ズラじゃね~の? 触っていい? 本物?」

年に数回の飲み会でも髪の話で盛り上がるのだ

いまだ植毛に手を出した者はいない


既婚のおじさんはルックスなどどうでもよいのだ

人間は『中身』なのだ


ギター弾きも理屈じゃないのだ

中身で勝負なのだ


音を出してナンボの世界なのだ

私は髪のケアの時間をギター弾きに充てているのだ


それ故に豊富な音源を提供できるのだ

 








『楽器』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ピグノーズアンプとエフェクター | トップ | 空間系エフェクターで遊ぶ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む