レスポール&ストラトの部屋

RolandのGT-001とBR-80をメインにDAW制作を楽しんでいるよ(^O^)/

GWは実験大会だうりやぁ~

2017年05月03日 | 日記
連休は最高に楽しい

いくら時間があっても足りないほどなのだ


遠方に出かけるだけが過ごし方ではないと思う


特に綿密なプランというものがないが・・

この連休に試してみたい事が予めまとめておいたのだ


一つのテーマは新規パソコンの使用率を上げることなのだ

先を見越してノートとしては最強スペックのモデルを購入したのだ



過去にお金をケチって後悔した経験があるのだ


ギターもパソコンもそれなりに何年も使うのだ

それを考慮すれば良い製品を買っても損はないと考えるようになったのだ

実際のところ、私にとっては高価なギターも一生の宝物になったのだ



近年の諸事情からこのように優れたギターがこの価格で販売されることはあり得ない



読者の皆さんも購入のタイミングを遅らせるほど
貧乏くじを引く結果になることを考慮してギターを購入した方が良い

この先もギターを購入する予定がないという人は特に問題はない


基本、オーディオインターフェイス経由で使用するGT-001をスタンドアロン状態で検証してみた



GT-001の出力をZOOMに入力するという流れなのだ





両者ともにバスパワー対応なのだ

当初は使いにくいと感じていたポートだが・・

今回は便利に使えたのだ




何でも最近のトレンドのようでノートの場合、選択の余地はないようだ

嫌ならばデスクトップを購入するしかないという・・


音のモニターにはインナーフォンを使ったのだ



音割れすることもなく高機能なのだ

次もあるかな?

と思えるほどのお気に入りなのだ


GT-001を取り去った後は寂しい・・

旧パソコンの下側なのだ




今回はワウもつないでみた

上側がワウの出力なのだ




機能の切り替えでボリュームペダルやその他の動作をコントロールできるのだ




唯一の弱点は踏み心地が軽すぎるという点なのだ

実機のワウは持ち運ぶことが嫌になるくらいの重い

その重さが実際の演奏での安定感につながっているのだ


一長一短なのだ

昨今、ブームのミニワウもそんなニーズに応えてのことなのだ

持ち運びには便利だが・・

やはりフィーリングではフルサイズに劣る


フルサイズのギターとミニギターのような関係なのだ

初心者が使うフルサイズよりも上級者が使うミニギターの方が良い音がするのだ

しかしながら、上級者は涼しい顔をしているが・・

微妙にストレスを感じているとという・・


バスパワーは便利だだが・・

難点はノイズの多さなのだ



これだけが原因ではないと思うが・・

少なからず影響していることも事実なのだ


さらにはインピーダンスの不具合(不都合?)も感じられた

正直、大変な準備の割にはあまり良い結果が得られないのだ


エフェクターとアンプ遊びにも似ている

セッティングから撤収まで結構な手間なのだ


さらにそれろ録音して編集するという・・

加えて文章に起こしブログにアップするのだ




頻繁にブログを更新している人々は手抜きしているブロガーの100倍くらい苦労しているのだ

結果が伴えばモチベーションも維持できるが・・

努力の割に成果が上がらないことに嫌気が差してギターブログをやめてしまった同士を数多く見送ってきた


ある意味で真摯であり、まともな心情の人々なのだ

私は理解できる

頑張った成果を求めるのは人情というものなのだ


もう少し頑張っていれば成果が現れたのでは?

というブログも多々あったのだ


深い考えもビジョンもないままにダラダラと続けているギターブログも少なくない

まさに『暇つぶし』なのだ


おじさんの暇つぶしに付き合ってくれるほど世間の読者はお人好しではない

長い経験と動物的な直感?から私はそれを重々承知しているのだ


読者は

”自分でも他が届きそうな目標・・”

を求めているのだ


如何だろうか?

読者の皆さんのギターライフのベンチマークになれば良いと思いつつ頑張っているのだ



世のギター弾きに言いたい・・

「もっと遊ぼうよ・・」

「とにかくギターを弾こう」

「あと足りないモノは何?」




『パソコンで検証』

『楽器』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウクレレでクラシックうりやぁ~ | トップ | ウクレレとアコギでうりや~ »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事