レスポール&ストラトの部屋

RolandのGT-001とBR-80をメインにDAW制作を楽しんでいるよ(^O^)/

レスポールおじさんの曲

2017年04月24日 | 日記
昨日は時間の許す限りプチ投稿をしてみた

常連読者の皆さんを思えばなんとやら・・なのだ


読者を放置しておいて多くを望むのはナンセンスなのだ

耳と目が肥えた読者のジャッジは想像以上に厳しいものなのだ

私は過去の楽曲やブログを通して身をもって感じているのだ


昨日も多くの方々にご訪問いただいたのだ

週末は特に閲覧回数が倍増するのだ

あえて画面をキャプチャすることはないが・・

まぁ、9000回程度なのだ


話は変わるが・・

スポーツに最適な季節になったのだ



ギターと共にテニスもボチボチと続けているのだ

私は実践派なのだ

何でも自分で試してみなくては納得できないのだ

困ったものだと思う・・


それ故に私の言葉は『机上の空論』に終始することはない

ギター演奏にしても機材選びにしても実際に試したことをリアルにリポートしているのだ


当ブログの画像は妄想まみれ?だが・・



このくらい遊んでも良いと思うのだ


昨今の現代人はシビアなストレス社会にさらされているのだ

大笑いはいらない

「ぷぷぷ・・」

と笑えるくらいが丁度良いのだ


今回はレスポールを使った過去曲を集めてみたのだ

作曲系のサイトなどを覗くとレスポールを使った曲もチラホラ・・なのだ

「ん~何だかなぁ・・レスポールの良いところが出てないな」

と感じるレスポール使いの曲も散見できる


レスポールはお上品ではダメなのだ

それがハムの使い方なのだ

パワーが感じられないレスポールの音作りではダメなのだ


そもそも人間が弾くギターには生々しい感じが欲しい

最近は打ち込みでもギターの音を再現できる

音もかなりリアルなのだ

難点もある

それは打ち込みのドラムと同様にリズムが正確になりすぎるのだ

時にもたもたするようなタイム感も必要なのだ


それが人間なのだ


初心者ならば仕方がないが・・

そこそこのベテランでもギターを理解していない人がいるようだ

困ったものなのだ




まぁ、そういう人がいるから私の存在意義があるともいえるが・・・




『おじさんの三曲』

『楽器』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エフェクターにも色々な使い... | トップ | ギターおじさんの指力 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む