レスポール&ストラトの部屋

RolandのGT-001とBR-80をメインにDAW制作を楽しんでいるよ(^O^)/

閲覧回数がムダに8000回超え

2018年02月19日 | 日記

昨日も多くの読者の皆さんにご訪問いただいたのだ(*^_^*)

訪問者数は1500人に届かず・・

という感じで微妙な数字だった

 

一方、私が重きを置いている『閲覧回数』は8000回を超えていた

これは非常に重要な数字なのだ

 

読者の皆さんの評価は想像以上にシビアなのだ

今回は『DAW効果』が上手く伝わったいう感じなのだ

 

BR-80のようなハードもお手軽だが・・

昨日のような凝った事は出来ないのだ

一長一短なのだ

DAWマニアの中にはハードを馬鹿にする人がいる

「はぁ?BR-80なんか使えね~わ じゃね?」

何処かで聞いたようなセリフなのだ

 

そう、お馴染みのムダおじさんなのだ

行きつけの楽器店でもハードマシンを下に見ているのだ

 

私は特に反論することもない

「結局よ~ サクサクってお手軽に作って終わりじゃね?」

「音楽は時間をかけてジックリと取り組むのが正しい姿なの」

 

ムダおじさんの言い分は理解できるが・・

一曲をアップしてから次は1年後・・

 

読者の皆さんはそんなブログをどのように感じるだろうか?

まぁ、移り変わりが早い時代だけに飽きられる(忘れ去られる)事は必至なのだ

 

日々の簡易的な音源も大事なのだ

ギターに興味を持ってくれる読者への挨拶だと私は解釈しているのだ

文字がはみ出してしまった・・(^_^;)

楽しさを感じ取っていただければ良いと思う

 

逆の言い方をするならば・・

ギター好きの読者が楽しめないブログはムダなのだ

 

少し乱暴な表現になってしまうが・・

その存在がムダなのだ

 

私は音源をペーストするタイプだが・・

特に音源に拘る必要はない

 

巷のギター弾きが興味あるネタを投入できているならば、それはそれで価値がある

ネットで見つけた商品についてあれこれと感想を述べる人がいる

これは明らかにムダなのだ

読者側に得るものがない

 

見知らぬおじさんのムダな感想など誰も興味を示さない

「あのね~ 気になるギターを見つけたのね」

「俺は買わね~けど・・ 良さげじゃね~?」

「欲しい人はどうぞ・・ってな感じなのよぉ」

かなりムダなコメントなのだ

ムダなブログはやがて淘汰され、没落していくのだ

続けるか?否か?は自由だが・・・

 

幸いにも当ブログのライバルはいないようだ

これに限っては安泰なのだ

独占市場なのだ(*^_^*)

 

手持ちのギターを有効に活用する事でギターも喜んでいるのだ

「最近はギターもあれもこれも使ってね~わ」

「俺って枯れ葉じゃね? ホントにムダが多いわ」

となってはダメなのだ

ムダなのだ

「ムダだね~ 俺たちと一緒にムダを楽しまね?」

ムダが多い人は『ムダムダ教』が勧誘に来るのだ(^_^;)

 

 

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

今日のムダな一枚・・・

2018年02月18日 | 日記

先にアップした音源はお聴きいただいただろうか?

 

とりあえず、読者の皆さんとのお約束が守れた事は良かったと思う

私の信条は『有言実行』なのだ(^_^)/

 

”出来ない事は口にしない・・”

これは社会人になってから悟ったのだ

 

大口を叩く事が結局は自分を苦しめ追い込む事を痛感したのだ

出来ない事は出来ないと素直に認めた方が楽になれる

 

読者の皆さんは学生さんだろうか?

沢山の失敗を経験しておいた方が良いと思う

 

社会人にも失敗はあるが・・

それは時として致命傷になる事も多いのだ

 

社会に出ると『7人の敵』がいると言われているのだ

 

「え~そんなに敵がいるの~?」

と思う学生さんもいると思うが・・

 

私の感じではもっと多いと思う(^_^;)

 

一方で自分の味方になってくれる人がいる事も確かなのだ

世の中は捨てたものでもない

 

ネットの世界も同じようなものなのだ

熱烈なファンがいる一方で必ずアンチ的な層が存在するのも事実なのだ

 

当ブログにも少なからず存在すると思う

その一人が『ムダおじさん』なのだ

「『レスポール&ストラトの部屋』って俺嫌いだわ~」

 

「理由? 知らね~けど 偉そうじゃね? マジでよ」

 

というのがムダおじさんの口癖なのだ

 

私が筆者だと知らずに悪口を言っているのだ

行きつけの楽器店のお兄さんは苦笑しているのだ(*^_^*)

 

 

ムダおじさんは存在するのだ

「本当にソックリだよね~」

描いている私が感心してしまうほど似ているのだ

 

世の中は広いようで意外に狭いものなのだ

ましてやギターのコミュニティなど狭いのだ

 

「ところでよ~ ムダおじさんってキャラは何?」

 

「何が言いて~のかな? 良く分かんね~わ」

 

ムダおじさんは自分が登場しているとは気づいていないのだ

 

「何かよ~ ムダおじさんも異常に弦好きじゃね?」

 

「俺に良く似てるのよ でもな~俺はもっとイケメンだけどな」

 

「ムダおじさんって本当に酷いよな あんなオヤジいるか~?」

 

「いたら恐え~よな~? じゃね? 不気味じゃね? マジで」

 

とムダおじさんは他人事なのだ

 

ランキングサイトの『新着画像』に一石を投じるのだ(^_^)/

 

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

DAWでアースシェイカーを仕上げてみた(~o~)

2018年02月18日 | 日記

以前にお約束した『MORE』のDAWバージョンが完成したのだ

まぁ、同じ人間が弾いているので変わり映えしない部分もあるが・・

 

使用機材の違いは感じていただけると思う

ベースもリアルベースを使用したのだ

一部、シンセサイザーも使ってみたのだ

ギターは相変わらずのZO-3ギターなのだ

ミニギター推進委員会の会長として今後も推していきたい(~o~)

 

 

今回は長々した解説は省略したい

とりあえずお聴きいただきたい

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

アコギの響きに癒やされるのだ

2018年02月17日 | 日記

エレキ弾きの皆さんにアコギやウクレレの音源をお届けするのも微妙だが・・

まぁ、これも私の趣味の一つという事でお付き合いいただきたい

 

昨日はエレキでロック風のブルースをお届けしたのだ

今回は渋~いアコギブルースなのだ

 

どんなギターでも良いが・・

やはりブルースにはギブソン系が似合うと思う

クラプトンなどはマーチンで良い音を聴かせてくれるが・・

 

個人的にはギブソンのアコギに憧れているのだ

今は手持ちのギターをムダに育てているのだ

 

ムダに一段落したら購入を真面目に考えてみたいと思っているのだ

 

良く知る『ムダおじさん』の口癖が伝染してしまったのだ(^_^;)

読者の皆さんも悪癖は早期に直しておいた方が良いと思う

大人になればなるほど直り難くなる

そういうものなのだ

恥をかくのは自分なのだ

若い頃は周囲が笑って許してくれるという・・

このチャンスを生かした方が良い

 

ギターも若いうちがチャンスなのだ

いくらでも上達できる

そもそもオヤジになると指が動かない

「面倒臭いわ~ 今度時間がある時にな~」

という事になる(^_^;)


この記事をはてなブックマークに追加

今日のムダな一枚・・

2018年02月16日 | 日記

最近はランキングサイトの新着画像が派手になってきたようだ

「なるほどね~ 少し派手な方が目立つんだね」

という感じだろうか?

 

 

今日のムダな一枚・・・(^_^)/

 

 


この記事をはてなブックマークに追加