彼氏が彼女に惚れ直す瞬間

2016-11-26 10:04:40 | 時事通信
どんなにラブラブなカップルであっても、一時的にテンションが下がったり、マンネリになることはあるでしょう。
威哥王
そんな気持ちになることがある一方でやっぱり好き同士が付き合っているのですから「相手に惚れ直す」という瞬間も、男女ともあります。

「恋人からの愛情」を感じるツボは人それぞれですが、彼女のちょっとした優しさが、彼氏を猛烈に感動させることもあるようです。

男性たちが「彼女に惚れ直す瞬間」を紹介します。

■自分の予定に合わせて早起きしてくれていたとき

・「僕の仕事は経理なので、月末月初は休日出勤になることが多いんです。いつも、平日は通勤中の電車内で彼女とメールをしているんですが彼女は僕の休日出勤を覚えていて、僕が家をでる時間にわざわざ「がんばってね」とメールをくれたんですよ。彼女もフルタイムで働いていて、休みの日は寝ていたいはずなのに…朝早くからそんなメールをくれた彼女に愛を感じましたね」

忙しい男性ほど、彼女の存在そのものが支えになっている場合があります。ちょっとしたことではありますが、彼を支えたいという彼女の思いが伝わることで惚れ直すきっかけになるですね。
媚薬 販売
■デートで失敗してもなにも責められなかったとき

・「僕は、今、住んでいる地域に越してきたばかりで、土地勘がそこまでないんです。デートの時は、迷わないように気を付けてはいるんですが、リサーチ不足で、この前彼女と行こうとしていた店が閉まっていたんです。失敗した~と思ったんですが、彼女は『次また来ればいいじゃない!』と、気にしていないそぶりを見せてくれたんです。気を遣ってくれただけかもしれないけど、あれには救われました」

デートプランが、計画通りにこなせないということはあります。そういう時、怒らないでいることは「あなたを信頼している」というサインになるのです。男性にとって「信頼されている」というのは、女性に「キミはきれいだ」と伝える以上に、効果があるのです。

■苦労して自分との時間を調整してくれていたとき

・「僕の彼女は、シングルマザー。ほぼ毎週会っていて、それが当たり前だと思っていたんですが…僕との時間を作るために、朝早く出勤して仕事を片付けたり、子供たちの食事の準備をしたり、デートの前にとても苦労していたみたいなんです。それを聞いてから以前よりもっと、彼女を大切に思うようになりました」

男性にとって、彼女がそばに居てくれることは大きな喜びです。それを実感する機会が多いほど、「彼女を大切にしたい」「良い関係を続けたい」という気持ちもまた大きくなるはず。

長い間付き合っていて、それでも日々関係が発展していく恋愛は「テンションが下がる→惚れ直す」というプロセスを繰り返しているといっても過言ではありません。

■あなたの彼氏は、あなたのどんなところに惚れ直してくれそうですか?
三体牛鞭
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 想いは踊る・・・ | トップ | 京都弁の気になるマダム »

時事通信」カテゴリの最新記事