☆ Boy Scouts ☆ 野々市カブ隊・ビーバー隊 ☆

カブスカウト隊(小学3年生から5年生)と、ビーバースカウト隊(年長秋から小学2年)の活動紹介です。

ボーイスカウト活動体験会 開催します!

2017年03月01日 | お知らせ
ボーイスカウト 活動体験会 開催のお知らせ


ボーイスカウト野々市第1団では、活動体験会を開催します。
ボーイスカウトに興味がある方、野外活動に興味がある方、子どもさんに学校や地域以外にもお友達を増やしてあげたい方、ちょうど暇なので…などなど、理由は問いません。
ぜひお気軽に遊びに来てください。待ってます!!

日時
3月19日(日)10時〜12時

場所
野々市中央公民館

服装
運動出来る服装と履物

参加費
無料

対象者
野々市市及び近郊に在住の年長児〜小学2年生(保護者同伴)

申し込み・お問い合わせ
自己紹介に記載してあるメールアドレスまでメール送信をお願いします


※今回の体験会の対象になっていない学年でも、スカウトを随時募集しています。興味がある方はお気軽にお問い合わせ下さい。



ボーイスカウト活動体験会 イベント案内(Facebook)

この記事をはてなブックマークに追加

カブ隊~芋煮会

2015年11月22日 | カブ隊 小学3年生から5年生まで

11月22日(日) 「カブスカウト芋煮会」

今日は野外調理訓練で芋煮会です。
芋煮会とは、東北地方では河原で薪を使って調理する里芋入りの汁物です。
今回は組ごとではなく、学年ごとに担当を分けて活動しました。

まずはクマスカウトから。
芋煮のメインの里芋はキレイに洗って、皮ごと茹でる準備。
具材のコンニャクは、味が染み込みやすいように手でちぎります。

ネギは食べやすい大きさに切ります。しかし、たくさんあるなぁ
里芋は皮ごと茹でると手でツルンと剥けました。食べやすい大きさに切ってます。

鍋に材料を投入していきます。
味付けは、ちょっと甘めの醤油味。もちろん自分たちで味付けするので、何度も何度も味見して確認してました。

こちらは男子スカウトが味付けした鍋です。美味しくなったかな?
どうでしょうか?見た目は美味しそうに出来ました

その頃、シカスカウトはダンボールオーブンを作成しました。
一旦ダンボールを解体して広げ、両面テープを一定間隔に貼っていきます。
両面テープの上に貼り付けるのはアルミホイルです。

アルミホイルの隙間が空いている部分は、小さく切ってしっかり埋めておきます。
貼り付け作業は団委員長にもお手伝いしてもらって頑張りました

最後はウサギスカウトです。今回はビスコッティを作ります、
まずは材料を量ってます。えぇ~と、何グラムだっけ?
材料をボウルに入れて、ムラなく混ぜます。うーん、ねっとりして混ぜ辛いよぉ~

生地の中に混ぜ込むナッツやチョコレートを刻んでいきます。
包丁の刃先を支点に持ち手を動かすといいよと教えたら、みんな上手になりました。

シカスカウトが作ったダンボールオーブンの準備が出来ました。
ここにウサギスカウトが作ったビスコッティの生地を入れて2度焼き上げます。

ビスコッティが焼きあがるまでの間に芋煮でお昼ご飯です。
「美味しい~」みんなお代わりして食べてました。

芋煮でお昼ご飯が終わった所で、ビスコッティにピッタリなものを造ります。
インスタントコーヒー、砂糖、お湯をペットボトルに入れて、勢いよくシェイク!
出来た泡をコップに注ぎ、静かに牛乳を注ぎいれると、ギリシャフラッペ(ギリシャ風泡コーヒー)の出来上がり~

みんなで、ビスコッティとギリシャフラッペをいただきます。
ビスコッティは硬くて、ナッツやチョコがどっさり入っていて美味しいよ。ギリシャフラッペは泡がクリーミーで、美味しいね。

お腹がいっぱいになった所で、組対抗で計測して、より10mに近くなるのを競いました。
「両手を広げる=ほぼ身長と同じ」を使った2組と、「スカウトの身長で測る」手法を使った1組。
どちらとも、頑張ってました。



この記事をはてなブックマークに追加

カブ隊~スカウトまつり

2015年11月03日 | カブ隊 小学3年生から5年生まで
11月3日(火・祝) 「スカウトまつり」

今日はいつもお世話になっている野々市中央公民館で、学習と文化の祭典「マナビィフェスタ2015」の一環として、ボーイスカウト野々市1団では、育成会が焼きとりと焼きそばの模擬店を出店しました。

カブ隊の隊集会の始まりです。最近はカブコールの替え歌が隊の中で流行っていて、みんな笑いながらに…
今日はスカウトのみんなはカセットコンロでご飯を炊いて貰います。まずはお米を計って…

次はお米を磨ぎます。「お水が冷たぁぁぁぁぁ~い!
いよいよ火にかけます。火加減はこれでいいのかな?

お鍋には見張り係をつけて、残りのスカウトは看板作りです。
なかなか上手な看板に仕上がりそうです

炊き上がったご飯は大きなボウルに入れて…
みんなで代わる代わるすりこ木で突いていきます。

その頃、育成会のブースでは保護者の皆さんが、焼き鳥と焼きそばを焼いています。いい匂い
ボーイ隊は木の棒を三脚にして、焚き火で炊き込みご飯を炊いてます。

水を入れる分量が多すぎたみたいで、柔らか過ぎるかも
苦戦しながらも、成形を頑張りました

表面を軽く乾かしてます。いっぱい出来たよ~。
焼き鳥を焼いていたスペースを借りて、両面を軽く炙ったあと、特製くるみ味噌だれを塗って、再度炙ります。

見た目は悪いけど、くるみ味噌だれが炙られて、香ばしい香りが立ち込めます
焼きあがった五平餅は、お手伝いをしてくれた保護者やスカウト達でいただきました。
みんな頑張りました。また次回の活動に元気に来て下さいね。

この記事をはてなブックマークに追加

カブ隊~アイススケート

2015年10月25日 | カブ隊 小学3年生から5年生まで
10月25日(日) 「電車に乗ってアイススケートへGO!」

今日は電車に乗って、アイススケートをしに行きます。

電車の駅までは徒歩で行きます。交通ルールを守って、1列に並んで行きます。
北陸鉄道石川線の野々市駅から電車に乗り込みます。

みんな興味があるのか、運転席の後ろに張り付いてます。
こらこら、運転手さんの邪魔にならないように見学してね。

たった2駅で、目的地の新西金沢駅に到着。ここからアイスリンクまではまた徒歩です。
約10分ほどで目的地の県民スポレクプラザに到着しました。

スケートは初めてのスカウトたちは、手すり磨きに余念がありません(笑)
手すりを放して滑り始めたかな?

男子は初めてでも関係なく突き進んで滑るスカウトが多いかな?
転んだスカウトに手を差し伸べてくれたのは、自主練で来ていたボーイ隊スカウト。優しいね

ウサギスカウトはまだまだ怖いのか、手すりから離れません。でも、この顔見ると楽しいんだね

だんだん慣れてきたのか、手を離して滑るスカウトが増えてきました。
ハイタッチまで出来るようになるなんて、飲み込みが早いですね。

お昼ご飯の時間になったので、ベンチで休憩しながら昼食タイム。
みんな早く滑りたくて仕方がないのか、あっという間に食べ終えて、すぐにリンクに行っちゃいました

兄弟スカウトは、なぜか向きが互い違いですが、仲良く食べてました。
食事が終わったスカウトたちは、さらに元気いっぱいです。

みんな思い思いに楽しんで滑っています。
最初は手すり磨きをしていたスカウトたちも、上達してスイスイ滑って楽しんでました。

たくさんスケートで楽しんだので、帰りの電車内ではお疲れ気味なのかな?
会話もなく、しずかに座ってました。

電車を降りたら、公民館まであと少し!
無事に公民館に到着しました。副長からの講評で今回の活動はお終いです。お疲れ様でした☆

この記事をはてなブックマークに追加

カブ隊~ビーバー・カブフェスタ(2日目)

2015年10月04日 | カブ隊 小学3年生から5年生まで
10月4日(日)のち 「加賀ブロック ビーバー・カブフェスタ(2日目)」

おはようございます。2日目の朝は、土砂降りで始まりました
そんな事は関係ない元気なカブスカウトたち。
朝から腹ペコさんばかりで、今朝の朝食は何かな?と、そればっかり気にしてます


朝食はオープンサンドと野菜ジュースでした。
テーブルと椅子なんてないので、みんな思い思いの場所で食べます。

女子スカウトは囲炉裏の前で朝ごはん。
仲良くなった他の団のスカウトと一緒に食べてるスカウトもいました

クマスカウト男子はモップを使って廊下掃除。
クマスカウト女子はトイレ掃除を頑張ってます。

トイレ掃除なんて嫌がるかな?と思ったけど、床までピカピカに磨き上げてました
ウサギスカウトはお部屋の掃き掃除。役割を決めて頑張ってました。

豪雨で目覚めたスカウトも多かった朝でしたが、日差しも出て、芝生広場での朝礼。
ラジオ体操は、クマスカウトが見本を見せながら行いました。

今日は昨日の色分けした団ごとに分かれての運動会です。一旦雨で体育館に移動したものの、その後晴れてきたので、カブスカウトの競技しっぽ取りからは外で開催。

昨晩練習した団ごとに分かれての応援合戦。
黄色団は練習不足がたたって、グダグダな仕上がりに…

赤団は我が野々市スカウトが拡声器を使って、頼もしくも歌をリードしてました。
他のスカウトも大きな声で歌ってました

青団はウルトラマンの振り付けつきで歌ってました。
みんな揃っていて、良かったです。

黒団はボーイスカウトが引っ張って、カブスカウト・ビーバースカウトをリードしてました。
チームワークは一番良かったです。

ボーイスカウトの競技は、担架を即席で作り、腕は応急処置で三角巾でつり、担架に乗せてゴールまで走り抜けるというもの。
大きくなったら、あんなかっこよく出来るようになるんだね~

最後はカブスカウトがキャタピラーで進み、ビーバースカウトがすいとんの術で巻物をゲットし、カブスカウトが刀で的を切るという、リレーで競いました。

ビーバースカウトがゲットした巻物を広げてみると、文字が一つだけ書かれたものがありました。
みんな合わせると…たすけあい。スカウトとしていつも心掛けていたい言葉が出てきました!

最後は各チームごとに表彰。
祝声で称えます。おめでとう ウォウウォウウォウ!

隊で集まって、隊長からの講評を聞いて、ビーバーカブフェスタは終了です。
野々市に戻って、副長から参加賞を受け取り、解散です。

みんな2日間、忍者修行をよく頑張りました

この記事をはてなブックマークに追加