4CATS

この平穏退屈な日々にもそれなりに感動って在るもの。

『あん』

2017-09-24 09:29:34 | わたし的育児日記
河瀨直美監督の映画はずっと見てみたいと思っていたのに、未だ見たことがなかった。

「萌の朱雀」や「殯の森」など、どれもタイトルだけ耳にしても素敵に思う。

映画「あん」も、予告で見ただけで絶対面白いだろうと思ったが、これ程とは。

やっぱり凄い監督なんだと、ただただ感嘆した。

そして、樹木希林はやっぱり凄すぎる。


こんなに泣いた映画も振り返ってみて思い出せないくらい、泣いてしまった。

一夜明けて、泣き腫らした浮腫んだ顔のままこれを書いている今も、「あん」の映画がぽおっと頭に浮かぶ。

泣けるシーンばかりじゃなく、笑える。永瀬正敏演じるどら焼き屋の店長さんと樹木希林演じる徳江さんのやり取り。

初めて二人で餡をつくるシーンの美しさ。

モッくん(と、まだつい呼んでしまう)の娘(=樹木希林の孫)演じる中学3年生との初々しい爽やかなやり取り。

でも一番すごいのは、樹木希林の演技がうますぎて、リアルに目に浮かぶのだ。徳江さんが、これまで歩んできた道程を想う。

忘れられない映画がまた出来た。





映画『あん』予告編
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ナイフマグネットの話 | トップ | 自殺志願 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

わたし的育児日記」カテゴリの最新記事