山とバイクと時々お遍路

近畿北部、北陸の山(特に白山が好き)歩き。バイクツーリング、自転車で遊んでいます。

新潟県 粟ヶ岳はヒメサユリロードでした

2017年06月28日 | 山歩き
2017年6月26日(月)~27日(火)曇り⇒晴れ

開花状況を気にかけ天気予報と睨めっこしていたこの半月。この日しかないと決断して実行です。幸いに付き合ってくれる山友さんがいて、二人で交互に運転して片道約600kmを走ります。
1日目は福島県高清水自然公園のヒメサユリを訪ねましたが、ナビの不具合で到着が遅くなりすでに閉園された後で見ること叶わず。
今回は浅草岳、守門岳、粟ヶ岳を候補にあげ情報収集してきました。
浅草岳登山口で下りて来られた方に花の状況を尋ねると開花はまだ少ないとのことでした。それで明日は粟ヶ岳に目標を定めて登山口に移動して駐車場で車中泊しました。


朝の駐車場


準備して出発します(5時50分)すでに3~4名の方が先発されました


登山口まで約15分の歩きです


ダムの橋を渡るとすぐに登山口




1合目(6時11分)ここから登りになります
表示のコースタイムは健脚者です。参考になりませんでした


ハシゴあり


道は良く管理されています


標高が上がると雲海が


ヤマボウシ


ギンリョウソウ


ハシゴ3段


目的の山が姿を現す


注意を要するロープ・クサリ場




歩いてきた尾根を振り返る


ヤマツツジ


ウラジロヨウラク


水場は右へ



7合目の粟ヶ岳ヒュッテ(8時36分)


中はきれいにされてます


小屋を過ぎるとすぐに第一ヒメサユリ


そこからは途切れるることなく続きます














ナルコユリ




















ギボウシ




チゴユリ




タニウツギ




シラネアオイ




頂上(10時15分)二等三角点


キスゲが一輪










さて、下ります






ダム湖が見えると登山口


(13時54分)




駐車場でお終い(14時10分)



ヒメサユリを堪能した粟ヶ岳でした。想像していたより登りは急でしたが、ヒメサユリを見ながら歩いて疲れを感じさせない山でした。
以前の浅草岳も多かったけれど倍以上のヒメサユリに圧倒されました。満足満足!

総時間・・・・ 8時間20分
休憩時間・・・・約60分

総歩行距離・・・約15㎞
『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 氷ノ山 仙谷コース~三の丸周回 | トップ | 夜叉ケ池の花は? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山歩き」カテゴリの最新記事