山とバイクと時々お遍路

近畿北部、北陸の山(特に白山が好き)歩き。バイクツーリング、自転車で遊んでいます。

黒田城跡(兵庫県西脇市)黒田官兵衛ゆかりの地

2017年03月13日 | 城郭・城跡
2017年3月12日(日)晴れ

名称・・黒田城址
所在・・兵庫県西脇市黒田庄町黒田1330
形態・・山城
築城・・中世・戦国時代
築主・・土豪・黒田重勝の築城と言われている
遺構・・現在稲荷神社がある比高約40mの半独立山上に
    城があったと考えられますが、全体の城郭は不明で、
    帯曲輪・竪堀・堀底道とも見える不明確な地形が
    遺構として見られます。

この橋の右手に駐車場(約10台)があります

橋を渡ると稲荷社(城址)への直登階段と左への遊歩道に分岐

黒田官兵衛ゆかりの里地図

少しすそを巻くように進む

姥が懐(黒田家屋敷跡)

官兵衛生誕地と言われる

山林の中ジグザグに登り尾根に到着

鳥居が山頂へと導く

稲荷社にご挨拶

説明板

さらに写真による俯瞰にて近辺関連場所の説明

















眺望を楽しんで頂上を後にします

すぐにスタート地点の橋です


2014年の大河ドラマ放送時には、来訪者も多かったのでしょうが、今は春先ののどかな田園が広がり、幟旗だけがパタパタとなびいていました。
それぞれの場所や道は地元の方のお世話でしょうか、キレイに掃除されていて気持ちよく散策させていただきました。


『兵庫県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神社仏閣探訪 西林寺(西脇市) | トップ | 神社仏閣探訪 荘厳寺(兵庫... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

城郭・城跡」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。