西尾治子 のブログ Blog de Haruko Nishio:ジョルジュ・サンド George Sand

日本ジョルジュ・サンド学会・サンド研究・仏文学・女性文学 csophie2005@copyright

 

「天使だけが翼を持つー鳥たちのフランス文学(4)」Kyoko OKABE

2017年08月06日 | 十九世紀の文学


白水社の月刊誌『ふらんす』は、鳥と文学の特集を組んでいます。
8月号のテーマは「天使だけが翼を持つー鳥たちのフランス文学(4)」です。

『女性作家を読む会」に積極的にご参加下さり、新研究会「フランス語圏の文学・芸術における女性の表象」の会員でもおられる岡部杏子さんが執筆していらっしゃいます。19世紀女性詩人アナイス・セガラやプレヴェールの詩編と「アトリ」という鳥について、あるいはゾラの『ジェルミナール』に登場する「アトリ」について書かれた非常に興味深いご論考です。とても読み応えがあり、勉強になります。皆さまも是非お読みになってみて下さい。


涼感を呼ぶ鳥たちの歌声
3 Hour bird sounds Relaxation - Nature sounds music for Meditation - Birds chirping, birds singing
<iframe width="640" height="480" src="https://www.youtube.com/embed/VeIhRdR2jsU" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>
Bird sounds Relaxation - Nature sounds music for Meditation ...


カナリアの歌声
CANARY SINGING - Serinus canaria
https://www.youtube.com/watch?v=x-1ENHBDCuI&t=1375s


こどもの頃、父が飼っていた黄色いカナリアたちのことを思い出します。



『ヨーロッパ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「フランス語圏の文学・芸術... | トップ | 2017 年 渋沢クローデル賞 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。