西尾治子 のブログ Blog de Haruko Nishio:ジョルジュ・サンド George Sand

日本ジョルジュ・サンド学会・サンド研究・仏文学・女性文学 csophie2005@copyright

 

第63回 九州フランス文学会 

2016年11月08日 | 覚え書き
   第63回 九州フランス文学会   
( 日本フランス語フランス文学会九州支部大会 )

 2016年 12月 10日 (土)  午後 1 時
 琉球大学  〒903-0213 沖縄県中頭郡西原町字千原1番地
 TEL (098)895-8175 (大学代表)(098)895-8923(西森研究室)
 法文学部棟3階304教室

       プログラム 
   
開会の辞 (1:00) 支部長 和田 光昌 (西南学院大学)

研究発表       1:10-2:40
    
 司会  遠藤 文彦 (福岡大学)
1  en plein(e)+名詞について
   日野 真樹子 (西南学院大学非常勤講師)
 
司会  エレーヌ・ドゥ・グロート (福岡大学)
2  コレットにおける女性同性愛の「純」と「不純」
   村上 舞 (九州工業大学非常勤講師)               
    
3  『ベタニ 罪の天使』をめぐる一考察   
  永田 道弘 (大分県立芸術文化短期大学)

特別発表       3:00−3:45
司会        阿尾 安泰 (九州大学)

フランス語の文献に表れた「琉球」のimages
  森田 孟進 (元琉球大学長、名誉教授)

総 会           4:00-5:30 
議長           真下 弘子 (西南学院大学)
閉会の辞         西森 和広 (琉球大学)


懇 親 会      7:00-8:30 

会  場 : 沖縄都ホテル   TEL (098)887-1111
(〒902-0062 那覇市松川40 ℡ 098‐887‐1111)
(URL:miyakohotels.ne.jp/okinawa)
懇親会費  6000円(ただし常勤職にない発表者は4000円) 

懇親会場へのバスについて
【琉大東口 ~ 都ホテル前】
97番(土曜の夕方は特に混むので、実際は1時間程度要する)
17:28 ― 18:10
18:03 ― 18:45

琉球大学へのアクセス

◦ 空港から那覇市内へ
バス:(国内線ターミナル ~ 泉崎バスターミナル)
各種 10~15分 230円
モノレール:(那覇空港 ~ 旭橋(バスターミナル最寄り駅)他)
昼間は10分毎に運行 10~18分 260~330円

◦ 空港から大学へ
バス:(国内線ターミナル ~ 高速琉大入口)
111番 名護ターミナル行き高速バス 40分 740円(1時間に2本程度)
152番 イオンモール沖縄ライカム行き高速バス 40分 740円(1時間に1本程度)
やんばる急行バス 40分 560円(2時間に1本程度.9:30発101便は琉大入口通過)
空港発    琉大入口着予定
10:30  -  11:10(152番)
10:30  -  11:11(やんばる急行)
10:45  -  11:25(111番)
11:15  -  11:55( 〃 )
11:30  -  12:10(152番)
11:45  -  12:25(111番)

琉大入口バス停から琉大北口まで徒歩3分.北口から法文学部まで徒歩15分
高速バス停から階段を上がり、普通道に出る。左の信号の方へ進み、高速道路を跨がる橋を渡って、上り坂の道を進むと北口(宜野湾口)。北口からは、途中、キャンパス中央部の池に架かる橋を渡って、さらに直進。並木が中央にある大通りに突き当たると前方に法文棟が見えます。不安のある時は、北口の守衛にご確認ください。)

◦ 那覇市国際通りから大学へ
バス:(泉崎バスターミナルほか国際通り市外線バス停 ~ 琉大東口バス停)
97番 琉大線(首里経由)50分 520円(1時間2本程度)
バスターミナル発     琉大東口着予定
10:25      -    11:15
11:00      -    11:50
11:35      -    12:25
12:10      -    13:00

琉大東口バス停から法文学部棟まで徒歩5分
(バス停手前の信号のある交差点から東口(中城口)が望めます。東口を入って信号を渡ると左斜め前方、芝生の向こうに見えるのが法文棟です。)

バス:(旭橋ほか国際通り市外線バス停 ~ 琉大北口発着所・終点)
98番 琉大線(バイパス経由)40分 610円(1時間1~2本程度)
旭橋発    琉大東口着予定
10:32  -  11:13
11:12  -  11:55
11:49  -  12:35
12:19  -  13:05

琉大北口発着所から法文学部まで徒歩約15分
(北口からは、途中、キャンパス中央部の池に架かる橋を渡って、さらに直進。並木が中央にある大通りに突き当たると前方に法文棟が見えます。不安のある時は、北口の守衛にご確認ください。)

◦ バスの利用について
琉球大学までのバスは「市外線」です。前から乗り、整理券を取って、降車時に運賃支払います。那覇市内を走る「市内線」は、中央部から乗り、均一料金(230円)を先払いします(一部に整理券方式あり)。
所要時間は、予定より著しく遅れる場合があります。十分余裕をもってお越しください。「バスナビナビ沖縄」(busnavi-okinawa.com) はバスの運行情報を提供しています。
法文学部は、北口発着所と高速琉大入口バス停からはかなり遠く、徒歩で15~20分掛かります。状況により、北口前からのタクシー(下記タクシー連絡先を参照)もご利用ください。初乗り、550円程度です。

◦ タクシー
空港~大学間は1時間強、3.500~4.000円程度です。お奨めは、モノレールで終点首里駅まで行き(空港から27分、330円)、タクシーに乗り換える方法です(15~20分、1400~1500円)。首里駅には常時待機しています。「琉大法文学部」、あるいは「東口(中城口)」を指示してください。分らない場合は、キャンパスマップ、各入り口付近の案内掲示板、または北口常駐の守衛にお尋ねください。医学部・附属病院はやや離れていますのでご注意ください。
また大学からタクシーを呼ぶ場合は、下記の会社が便利です。「法文学部駐車場」、「琉大東口」などの分りやすい場所をご指定下さい。
   松島タクシー:℡.098-892-3143(北口前のコンビニ付近にほぼ常時待機)
沖東無線:℡.098-946-5005
   
◦ 車
レンタカーなどを利用の場合は、法文学部駐車場に停めてください。大学構内はループ道路とその周辺駐車場までしか進入できません。法文学部に最も近い東口から入ると、最初の信号を左折、すぐに右手に法文学部駐車場があります。他の入り口から入った場合も、東口の方へ向かってください。

注: 琉球大学(千原地区)の出入り口は三か所、名称は公式には市町村名が冠せられた宜野湾口、西原口、中城口ですが、専らそれぞれの通称、北口、南口、東口と呼ばれています。各入り口付近に案内板、北口には守衛が常駐しています。
◦ その他情報
コンビニは北口前にローソンがありますが、東口前のコンビニは廃業しました。バス停一つ手前の附属学校前との間(附属学校前により近い)にファミリーマートがあります。飲食店、弁当屋(ほか弁)もこの区間に数軒あります。地元の弁当屋は他に東口、北口前にもありますが、土曜日は休業の場合があります。
 大学食堂(生協)は中央食堂が土曜日は通常11時30分~14時30分の間営業しています。法文棟から徒歩3分です。
『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゴンクール賞/ルノドー賞2016... | トップ | 『昭和前期女性文学論』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。