西船橋発【西船橋賃貸スマイル日記】

アクセスの良さと住みよい住宅街と評判の【西船橋】の魅力をご紹介

行ってみたいです!

2017-06-19 | スマイル日記製作委員会

こんばんは!!

西船橋店の林です!!

 

西船橋駅構内にこんなポスターが貼ってありました!

 

・・・実に興味深いですね!!

 

皆さんがよく乗る電車。

このエリアでは総武線、総武本線、武蔵野線、東西線が主流です。

 

その中でも、総武線といえば黄色のラインが入った車両!

 

そんな、馴染みの深い総武線がいつから黄色くなったのか・・・。

 

下総中山駅が4月に開業120年を迎えたことから、

西部公民館(船橋市本中山1-6-6)では「地域理解講座~下総中山物語~」を開講しています!!

この講座にあわせて郷土資料室1階のロビーに展示されていたジオラマを同公民館に出張展示することになりました!

 

全4回に渡る「地域理解講座 ~下総中山物語~」も6/27が最後となります!

 

「下総の近代史」や「船橋市の鉄道史」などについて、郷土史研究家の方からお話が聞けちゃいますよ!

 

講座の開催時間は各回午前10時~11時30分。各回とも定員100人で先着順にて受付しています!

 

気になる方は是非足を運んでみてくださいね✩

 

 

 

続いてはこちら!

 

京成中山駅から法華経寺へ続く参道にあるお店です!

古くからあるお肉屋さんです。

炭火で焼いた焼き鳥から揚げ物から叉焼、焼売など

様々なメニューがあります!

 

お店の方は気さくで、私も以前寄ったことがあるのですが

料理も美味しいですし、人の温かさにお腹も心もホッコリしちゃいました♪

 

さて、法華経寺までの道のりには様々なお店があります。

都会とは打って変わって歴史を感じる事が出来る中山ならではの風景。

法華経寺とは日蓮宗大本山正中山法華経寺といい

鎌倉時代の高僧日蓮大聖人が最初に教えを説き、開いた零跡寺院です!

中山の地は日蓮聖人の法難の際の安らぎの地であり、説法の地でもあるのです!

 

日蓮宗の祈祷根本道場で11月1日から2月10日まで寒百日大荒行(世界三大荒行の一つと言われています!)が行われることでも知られていますよ!

 

国宝や文化財もあり、有名なお寺のひとつです!

 

そんな京成中山へ足を運ぶ際は、是非こちらの参道を歩いてみてください!

 

まだまだ紹介しきれないくらい、素敵なお店も雰囲気もありますよ!

 

 

とても便利です

☆お部屋探しは賃貸スマイル西船橋店へ☆←クリックするとホームページへ^^

【会社概要】商号:賃貸スマイル株式会社 / 本店所在地 千葉県市川市八幡2-15-14 1階 / 代表電話 047-709-7770/設立 平成 15年5月15日 /免許番号 千葉県知事(3)第14559号 / 従業員数 36名(平成24年1月現在)/所属団体・提携会社 (社)千葉県宅地建物取引業保証協会・賃貸不動産管理業研究会・市川市賃貸借研究会・市川市不動産十日会・市川市農業協同組合・大和リビング株式会社・東京BAY信用金庫・三井住友銀行・(社)全国宅地建物取引業保証協会【業務内容】1.賃貸 アパート マンション 建物、賃貸 店舗 事務所、賃貸 駐車場の企画・立案から仲介、賃貸 アパート マンション 家主様代行、管理業務2.分譲 マンション の家主代様行及び管理業務3.賃貸 アパート マンション 建物、賃貸 店舗 事務所、賃貸 駐車場損害保険代理業4.土地 建物 分譲 マンション の売買仲介業5.賃貸 アパート マンション の仲介・管理、売買仲介に伴うその他のサービス業務【お取り扱い沿線】 ○ JR 総武線 小岩 市川 本八幡 下総中山 西船橋 船橋 東船橋 津田沼 駅 / ○ 都営新宿線 本八幡 篠崎 瑞江 駅/○ 京成本線 京成小岩 江戸川 国府台 市川真間 菅野 京成八幡 鬼越 京成中山 東中山 京成西船 海神 京成船橋 駅/○ 東京メトロ 東西線 西船橋 原木中山 妙典 行徳 南行徳 浦安 駅 / ○ JR 武蔵野線 西船橋 船橋法典 市川大野 東松戸 駅  ○ 北総鉄道 矢切 北国分

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 下総中山駅前 | トップ | お隣 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。