ローラー台の季節です。その2

ミノウラ ハイパーMAG ALUのスチールフレーム版。

油圧の負荷装置で新型が出たんですが、それの出荷が遅れたのとハイパーMAGのアルミフレームの供給が滞ったため、限定100台で製作したそうです。
その内2台を仕入れたんですが、アルミの供給次第ではまた生産されるかもしれませんね。アルミに比べ、重量が重いだけで機能は同じです。重い分だけ安定が良いかな?価格以上の割安感があります。

このモデル、静寂性が高いです。
以前、ミノウラのサイトで他社の固定式ローラー台と音の比較をしていて、このモデルが一番静かだったというグラフを掲載していたんですが、サイトをリニューアルしたら無くなっていました(私が見つけられないだけかも…)。



トレーニングマット2
このマットを下に敷くと、より効果的に音と振動を吸収します。
たかがマットにこの値段!?ちょっと高い感じがしますが、発泡ウレタンの成型物でいい仕事をしてくれます。
汗が滴り落ちるのも防いでくれるので、畳やカーペットの上でも平気。
集合住宅など周囲が気になる方は是非使ってみてください。
他社のローラー台にも使える大きさです。


今年も後僅かとなりました。
今日(31日)の6時頃まで営業するつもりです。
今回のセールの傾向もオイル等のケミカル用品、タイヤ、チューブ等が出ています。オイルは追加発注しちゃいました(^_^;)
この天気でママチャリが売れてるのは驚きましたね。
クリスマスのお陰か一輪車も出ましたねぇ(アメリカじゃクリスマスにはBMXが定番だそうですが今でもそうなのかな???)。
5本で5000円というチューブラータイヤなど、まだまだお買い得商品が有ります。カレンダーも若干残ってます。ご来店お待ちしてま~す♪

ブログを書き始めて8ヶ月が経ちましたが、ぽちぽちと読んでるよって話を聞きます。リアルで(^_^;)。
見ず知らずの方からのトラックバックもされてますねぇ。私、トラックバックの意味を理解してません…。私の意向に反する宣伝(通販)等が入ったリンクはビシバシ消しますので悪しからず。

来年はもうちょっと自分の趣味性を出してみようかな(^o^)と思います。

こんなんとかネ。『フォッカーDr.1』彩色違い(レアらしいです)。

ではでは、来年も良いお年をお迎えください(^o^)丿
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

そっちの雪はどうでした?

いやぁ~中々の暴風雪でした。

開店直前に停電。
復旧したと思ったらまた停電。
風圧で扉が開かないんで半分だけシャッターを開けて営業していました。

ラジオを聴いていると新発田はまだ良い方で、村上・中条・新潟・水原方面などは復旧の様子が無かったですね。
午後になって風が弱まり電力も安定してきたのでシャッター全開で営業していたんですが、4時半過ぎにまさかの停電。
信号や街灯も消え、復旧の兆しが無いんでついに閉店しました。

夕飯の準備がまだなんで、押入れをゴソゴソ物色して取り出したのが富士通のバッテリーランタン、プリムスとEPIのガスランタン。
最初にバッテリーランタンを点灯してガスランタンを確認すると2基ともマントルが崩壊してました。数年使ってなかったもんな…。
新しいマントルの燃焼儀式(^_^.)を済ませ点火。
ゴーって音と共に煌々と点燈♪  …嬉しがってる自分がいましたヽ(^o^)丿
アウトドア用品が日常に役立つと嬉しいですよね。
子供の時台風が近づいて来ると嬉しかったでしょう?
あんな感じ…。  へえへえ、どうせ私はお子様ですとも(-。-)

米が炊けないんで『2分でごはん』とカップラーメンを食べ、使わなくなっていた石油ストーブを引っ張り出そうとしたら突然通電しました。
また停電するといけないんで、とっとと風呂に入り寝たのが10時ころ。翌朝5時に目が覚めてしまいました(*_*)

今日(23日)、電気設備関連会社のT羽くんが来たのですが、彼は夕飯も食べず朝の4時まで復旧工事をしていたそうです。
今日も帰宅せず、続けて作業している同僚もいるってことで、彼らに感謝しちゃいます。コーヒーの一杯くらい出すってもんよ( ^^) _旦~~


『備え有れば…』を再確認させられた今回の停電顛末記でした。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

雪です。

朝起きたら雪が積もっていました。
積雪量10cmってとこでしょうか。MTBのXCタイヤだったら走れますね。

今回は必要無いですが、凍ったら『スパイクタイヤ』ってのも有ります。


ノキアン ハッカ ペリッタ
1本あたり、106本のスパイクが打ち込まれています。
アイスバーンでは、つまらないくらい良く走ります。

凍ってると後輪をロックさせて、ちょっと滑らせてみようかな。
なんて思うでしょ?
でもこれは全然滑りません。
アスファルトが露出してるとμが少ないんで滑っちゃいます。

カーバイトピンをアルミ、または鉄で押さえてタイヤに埋まっています。
アスファルト上でホイルスピンさせるとピンが飛ぶんで気を付けなきゃいけないですね。
ピンを300本打った、ハッカWXC300や、304本打ってるシュワルベなんて物もあります。

通勤で使ってる方もいます。ツワモノですね。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

リドレー再び登場。

持込みのパーツが多く、組みながらのパーツ選択もあり、ようやく完成納品しました。
オーダーしてからフレームが入荷するまで7ヶ月。それから全てのパーツが決まるまで5ヶ月。 ありゃ、一年経っちゃったよ。

先日のサイクルモードで輸入元から聞いてきましたが、今年モデルは2本しか入れなかったそうです。
ボトル台座が付いたモデルは、世界でこれ一台だけかも!?

試乗してみましたが、こりゃロードレーサーです。
ダンシングした時のバックの返りの早さはロードそのもの。フロントフォークの剛性もロードに近かったですね。下からの突き上げにはフロントは硬く感じられましたが、リヤは吸収する感じがしました。
是非今度はダートで走ってみたいですね。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

LIVE STRONG

遅まきながら、リストバンド(ラバーバンド)を仕入れてみました。
LIVE STRING
USでの販売価格は$1.00で、その中にガン基金の寄付が含まれています。
ウチでは掛かった経費を考えて¥310で販売します。買った方は間接的に寄付をすることになります。
私は一年以上前に入手しましたが、シリコン製で今んとこヒビ割れも無いですね。

アームストロングはトライアスロンの選手でしたが、バイクが速いのでロードに転向したようです。
'91ナショナルチャンピオン。
'92バルセロナオリンピックの後、唯一のUSAプロチームのモトローラに入る。
'93ノルウェー世界戦で雨の中、単独で逃げを打って優勝。
この後のインタビューが憎たらしい(-_-;) 当時モトローラチームにはEDDY MERCKX(エディ・メルクス)が供給されていたんですが、インタビュアーが『このメルクスのフレームはどう?』って聞いたら、『何?人の名前?誰?フレーム?かっこ悪いロゴだよな』ってな事を言ってました。
私は、『なんてお生意気な若モンだろう。』と思ったもんです。
この後ツールのステージやクラシックに勝ってるんで、てっきりワンデーレーサーだと思ったんですが、ガンを克服してからはツールに的を絞って7連勝したのは周知のとおり。
私的にはジロやヴェルタを走るランスを見たかったですね。
アワーレコードもチャレンジして欲しかった…。
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

私の記憶違いでなけりゃ…。

次回の『SMAP×SMAP』で、木村君と剛君がコルナゴに乗ります。
二人とも坂道をヨタヨタしながら登っていきます。
ちゃんと変速出来てるのかなあ?
少なくとも木村君は(道具を使える)センスがあると思ったんだけどなぁ…。

画像は数年前の『マスターXライト』塗装はエアーブラシで描かれています。
トップチューブにもう一人、ライダーの絵が…。


昨日の切り出しエンド。
もうちょっとカッコ良く作って欲しいって言われちゃった(~_~;)
聞いてから作ろうと思ったんですが、聞いて作れなかったら期待持たすだけ悪いかなって思い勝手に作ったのさ。
次回作る時はカッコ良く彫金したげるね。『コルト パイソン .357マグナム』でも彫ろうか?リボルバー繋がりで…。
…彫れるか???
同じ素材なら単純計算ですが、断面積比で15%強度が上がっているはずです。
でもまた曲がるかもね。折れたら『セイント』入れる?(^_^;)


雷が鳴っていますそろそろ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ハンドカット・ワンオフ

…と言えば何かカッコ良く聞こえますが…。

マテリアル
 アルミ合金 A5052

ツール
 万力
 ノギス
 24T 金ノコ
 金ヤスリ 大・小
 布ヤスリ 400・800番
 自動ポンチ
 4,6,8,9,10mm HSS チタンコーティングドリル
 M10 タップ
 タッピングオイル
 脱脂剤
 マジックペン
 アクリルスプレー メタリックブルー

塗装する前に組み付けて試してみましたが、ちゃんと変速しました。
でも、荷重が掛かるとどうでしょう。

片面しか塗装する時間が有りませんでした。
明日反対側も塗ってから組み付けます。

 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )