サンクチュアリー探し

つまらないことで悩んだり落ち込んだり・・・でも、神様はきっと無駄なことはしないと信じて生きていたい!

いのちのシステム 12 ほかの動物との違い

2017-07-17 10:07:42 | いのちのシステム
動物の知性に関しては
様々な研究がされているけれど

人間だけが
歴史を保存し
裸で歩かず
テクノロジーを駆使できる

何故だろう?
二足歩行で脳みそが大きくなったから?

でもそんな偶然がなぜ起こったのか

人間以外の生物にも
そんなことがあったって不思議じゃない

でも
今のところ地球上では人間だけ

動物、植物、鉱物にも
心や意識があるけれど
街づくりや政治をやるわけじゃない

かと言って
人間が一番進化しているのではない
餌の縄張りや種の保存以外のことで
争う動物などいない

この「ややこしい」生物を作るもとは何だろう

脳みそが大きくなって
素直に死ねなくなったから
死んでからも意識を残すようになり
生きてる人は
彼らの声を
「神」と勘違いしているのかもしれない

もっと進化して
仲良くしないとね。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いのちのシステム 11 地球... | トップ | ビックリするような自分 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL