初心者の写真+

PENTAX 5KⅡsで静止画とPanasonic DMC-FZ1000で動画中心で撮影中

2017 うつのみや花火大会

2017年08月13日 | 花火
昨日は、栃木県宇都宮市での花火を観覧に行って来ました。

イロイロ話を聞いていて、今までは行かなかったのですが今年はマルゴーの花火が上がるとの事で初観覧
前日の常総きぬ川花火終了から下道をひた走り会場へ到着したのがPM11:30頃。こんな時刻に関わらず関係者が会場設営に尽力してました
何でも無料エリアの場所取り解禁はAM8:00からとの事で会場を離れ静かな場所で車中泊

ポツポツ降っていた雨も真夜中には本降りに。M6:00頃に雨は止んだので明るくなってから会場をロケハン
ココは土手上も斜面も観覧禁止との事なので無料エリアでしか観覧出来ないんだけど、邪魔にならない様に会場の一番後ろに三脚を
構えるにしても人の頭越しに撮影できる高さは無いしと、周辺をロケハン
Googleで事前に目星をつけていた場所も駐車場閉鎖がPM5:00で撮影には使えなさそうだけど立ち寄ってみると
本日(花火日)はPM9:00まで延長開放との張り紙。園内からの見え方を確認すると場所取りはPM5:00からとなってます

当日の天気予報では、打上時刻に再びの雨予報。なので、会場からだとレンズを上に向けての撮影が困難になるだろうし
って事でココから撮影する事に決定しましたが時間も全然早いので一旦離れ、前日の汗を落とすべく早朝(AM8:00)から
営業の日帰り温泉で午前中を過ごす

お昼を廻り、駐車場が心配で再び戻って来ましたがガラガラ。駐車場で時間を潰してると段々と天気は回復で青空まで見えてきた
場所取り解禁の1時間程前に場所取りに向かうつもりで居ましたが、カメラマンらしき人が荷物を持って観覧場所へ
何でも無人の荷物&シートは撤去だが人が居れば大丈夫との事。ムシムシした中、外に居たくないけど朝からロケハンして
いい場所無くなってもつまらないので自分も参戦。お風呂でサッパリしたのに既にベトベト
夕方からは体感出来る風も無く不快指数が高い
PM5:00頃からは地元の人たちが続々集まり結構盛況になりました






最初のプログラムは良かったですが、次のプログラムまで謎のお休みタイム?会場では盛り上がるイベントでもやってるのか
分かりませんが花火と花火の間に10分以上の上げない時間を挟むのは理解に苦しむ
途中、途中にマルゴーらしい花火も上がってますがこのまま消化不良で終わり?最初は良かった空模様も霧雨に
それに伴い風向きも変わり煙が漂いだしてきた





最初は三脚3台体制で撮っていたけど、1台終い1台終いと残りは1台。何とか最後のプログラムでマルゴーらしさ前回の玉が上がるも
煙の中で終了










最終的にこんな感じに







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017 長岡花火二日目3 | トップ | 2017 南部の火祭 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。