ホッと日記

お気楽日記ですから息を抜いてクリックしてネ

2007年総括そして2008年へ

2007-12-31 12:28:33 | 日記・エッセイ・コラム

 2007年もあと十数時間で終わりです。今年も長いようで

短い一年でしたねぇ、私個人にとっては、、、ちょっと複雑です。

ある意味多くのことがあった一年だったのかもしれません。

まず仕事のほうは、長くやっていたレギュラーの仕事が自然と

なくなったり、双方の事情から、なくなるというのもありましたね。

それと入れ替わるかのように入ってきた仕事もありました。

もちろん続いている仕事が多くあるのですが、どの仕事もい

ろんな意味で難しくなっております。特に今年はガソリン代が

異様に高騰し、まだまだ上がるのでは?という状況が続いて、

連鎖的に他のモノも確実に値上げされ、少なからず仕事にも

影響がありました。そして、仕事はデジタル一色となり、その

仕事量も半端なものではないので、毎夜(ほんとに毎夜)その

作業に追われ、夜遊びなんて何所へやら って感じの一年。

納期も早まり、極端な例では、撮影翌日入稿なんてのもあり

ましたね。まさにデジタルだから成せる業 なんですが、納品

も行かなくていいとあって、(仕事はしているのですが)人と会わ

ないことが多くなりました。このことについて疑問に思った年で

もありました。そんなことも手伝ってか、古い友人からの誘い

や再会を素直に喜び、会に積極参加した年でもありました。

 28年ぶりに再会した中学の同窓生&恩師、

 遠くから東京に戻ってきた同業者、

 以前仕事でお世話になった方々、

 また、再会出来なかったのですが久しぶりに会話できた方々、

に、お会いできて楽しい一年でもありました。

その反面、家族にはどうかというと、子供の春休み全部と

夏休み半分で海外出張に出かけてしまい寂しい思いをさせ

てしまいました。これを反省し、この冬休みは家族のために

せっせと尽くす日々です。2008年は海外に行く時期を少し

変えねばと考えてます(実現不可能だとは思うけど)。

 そして、2008年の仕事は、今年以上に厳しくなることが

予想されるので、多くの面で自身なにかを変えていかなけ

ればと考えております。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オーバーホール

2007-12-29 14:36:10 | 日記・エッセイ・コラム

 27日で今年最後の仕事も(そして忘年会も)終了しま

した。今年も残すところ3日だけです。今年もなんとか乗

り切ることができて、少しですが安堵感に浸っております。

身体も少々ガタがきておりますので、午前中はゆっくり

休んで、まずは身体の修理です。

071229

先日頂いたみかんの皮を煎じて飲んで一休みです。

そして、この残された3日間でやらなければならない

ことに取り掛かるんですが、今週始めからやっている

機器のオーバーホールです。なんせ機械だらけなんで

修理品も一つや二つでは終わりません。まずは大切な

レンズ、こちらは十数本(今年古いレンズはかなり処分

しました)しかないのですが、よく使うレンズ2本がおかし

いので、1本はメーカーへ出し、もう1本は自分で分解

清掃&調整です。そして、家の電話機の子機が故障し、

こちらはメーカーに訊ねたところ本体といっしょにださ

なければならないと言われ、年末年始だから電話も

そうかかってこないだろうと判断し、修理に出し代替機

で対応することに。

そして今日の大仕事といいますか、大修理かな~

パソコンの初期化を行い、中身をまっさらにしました。

特にパソコンに関する作業は時間がかかるんで、この

時期でないとできません。こんな作業が目白押しなん

でそんなに休んではいられません。明日は年明けに

ホームページをリニューアルするための準備だって

あるしね。

 ところで、昨夜は先週のカメラテストの続きをやるた

めに、家族3人でまたまた東京ドームへ。

071228_1

071228_5

071228_2

071228_4

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

頂き物Ⅲ

2007-12-25 13:24:02 | 日記・エッセイ・コラム

 クリスマスの今日、また贈り物が届きました。旧友の

K氏からですが、とても珍しいものです。↓

071225_1

芋です。コレを見て、おがくずの匂いをかいだら、思わず

涙があふれてきました。懐かしい匂いです。都会の部屋で

田舎者がこんなのを見れば、誰しも懐かしくなるんでは

ないでしょうか?ここ数年、40歳を過ぎた頃から、肉をあま

り食べたいと思わなくなり(昨日もお昼は息子と焼肉屋でし

たが、私は焼肉を食べませんでした)、こういう食材が恋し

くてしょうがなくなりました。友人も今は都会暮らしなので

そうそう簡単には手に入らないはずなのに、いったいどう

やって手に入れ、こっちに送ってくれてるのかと不思議に

思ってしまいます。とにかく、せっかくの貴重な頂き物です

から、どうやって料理(いるんな食べ方があるんで)するか

楽しみながら考えてます。写真で見ると大きさがわかりま

せんが、ちょうどソフトボールぐらいのおおきさでしょうか。

かなり大きいので半分ずつ割って違う食べ方もいいのでは

と思ってます。そうそう焼酎のお湯割りと煮物なんてのも最

高ですね~~(^~^)

 ところで今日はクリスマス。我が家のクリスマスは以下の

通りです。↓

071225_2

数年前に買った小さなツリーと、息子がおばあちゃん

とサンタさんからもらったお菓子がリビングに飾られて

おります。一週間ぐらいはこの状態が続くんでしょうかね。

私個人はクリスマスだからといって、どうこうしたくないん

ですが、子供にとっては大事な年中行事のひとつですか

ら、これぐらいはよしとしなきゃいけませんかね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

連休の最後は

2007-12-24 20:05:36 | 日記・エッセイ・コラム

 三連休の最後の日は、息子の希望で上野の

国立博物館へ行ってまいりました。ここは一度来た

ことがあるのですが、「近いし安いし、まっ いいか」

ってことで、息子の気が変わらないうちにさっさと

行動です。

071224_1

息子の目的は何かというと↓

071224_2

マンモスと恐竜です。

よくよく考えると、ここの博物館に来れば、いつでも

クオリティの高い標本が見れて、詳しい解説付で、

大人でも充分に楽しめる展示物がずらりとあり、決

して退屈させない場所なんですよね。おまけに安い

しね。息子が標本の絵を描いている間、私は興味の

ある展示物を眺めながら、カメラテストもやったりなん

かして時間つぶしをしていました。

そういえば夏休みによく開催される恐竜博は、入場料

がだいたい1千円以上するしうちからはアクセスの悪い

ところが多いんですよね。近場でアクセスもよく、街中

にあり食事にも困らないし、なんといっても入場料大人

600円で子供はタダですから、これ以上のところはござ

いません。最後の鬼門、お土産コーナーもコーラと引き

換えに無事クリアです。

連休最後の日であり、クリスマスイブを最小の出費で

抑えることができてホッとしております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いただきものⅡ

2007-12-23 14:37:24 | 日記・エッセイ・コラム

年末なので、うちにもなにがしかお歳暮が届きます。

今日は大阪の師匠より息子の大好きな豚まんが届き

ました。お昼に時に届くやいなや息子は食べたいと言

い出し、昼食は豚まんです。私も嫌いではないのですが

外へ出ない日曜日なので、2つ食べればお腹いっぱい。

息子は3つでは足りず、あと2つ追加して、5つも食べまし

た。↓こんな大きいのを小学生が5つも食べるなんて、、、

071223

こうしてこの時期に頂き物を食べていると、どういう訳か、

まだ東京へ来て間もない頃のことを思い出します。今は

食べるのに困ることはなくなりましたが、最初の5,6年は

空腹を感じることがほとんどで、満腹という言葉は程遠い

ものでした。特に年末は、せっかくの休みなので作品作り

(ある年はボーナスで足りなくてカードローンも使ったなぁ~)

などにすべてをつぎ込み、食べるのはその次でしたっけ。そ

の頃はもちろん頂き物なんてもらったこともないし、作品作

りをしているので実家へも帰らないので、年末年始の食生

活はひどいもんでした。とにかくこの時期は、いろんな所で

美味しいものに遭遇するのですが、そのたびに十数年前

のこの時期のことがよみがえります。来週は古い仕事仲間

と久しぶりに忘年会をするので、やはり思い出すんでしょう

かね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加