ごん-ぐるみ



ごんちゃんは、あけっぴろげな笑顔がチャーミングな黄ラブの女の子。
黒ラブのごまちゃんと一緒に、のびのび楽しく暮らしています。
ごん&ごまちゃんのワンダフルライフはこちらで → ごんごま日記

ところで、ごん母さんにごんちゃんの外見的特徴を伺ったら、
たった一言「短足(笑)」とご回答頂きました。
そんな事言われて、ごんちゃんが機嫌を損ねていないかしらと一瞬心配しましたが、
ごんちゃんの顔を見ていたら、たぶんごん母さんと一緒に、
「短足~(爆)」と笑っていたはずだと思い直しました。

 

大きさ     長さ19cm
毛の量     50g
生年月日   2000.10.11

 

ごんちゃんの性格は、

とにかく明るく、ワンコにも人に対しても攻撃性は全くなし。誰でも友達。

その笑顔と一緒で、誰に対してもオープンマインド。
あけっぴろげでございます。
見せて頂いたお写真の中には、あけっぴろげなお鼻のアップもありました。

 

そしてごんちゃんには衝撃のエピソードが!

ワンコ大好き♪人も大好き♪
どんなワンコにも挨拶しに寄って行く為、噛まれた事も数知れず。
そして特に構ってくれる人間さまには好き好き攻撃がハンパではなく、
突進して行ってそのまま体当たり!
即座にキス攻撃を仕掛けるのですが、
これがキスと言うロマンティックなものではなく、

殆ど頭突き攻撃・・・。(攻撃ではありません。)
口の中を切った人、数知れず…。顎が割れて流血した人も約1名…。
(しつこいようですが攻撃ではありません(笑)。)
そんなパワフルごんでありましたが、12歳を迎え、
さすがに頭突き攻撃はなくなりました。
母としては、ちょっと寂しいようなホッとしたような複雑な心境。

あぅ。
ごんちゃんにキスされた方々、お気の毒でした。
この頑丈そうな頭で突進されたら、目から星が出たことでしょう。
恐怖のジャンピング・チンクラッシャー・キスです。

 

また、何より「拾い食い」に関しては異常なほど貪欲。
「拾い食い大魔王」の異名を持つバキューム犬。
(得体の知れないものを食べて、緊急入院したこともあります。)
家の中では床にリンゴが転がっていたとしても、
絶対口にしない良い子ちゃんなのに、

何故だか外に出ると口が変わります。
どうしてこんなもの見つけられるの?って言うくらい

小さなせんべいのかけらでも
見逃すことは絶対ない!
毎日の散歩は闘いです!
拾い食い阻止の為、毎日気が抜けない母なのでした。

頭突き攻撃が年齢とともに終わりを迎えても、
「拾い食い大魔王」の栄光は永遠に不滅のようですね。
大魔王の高笑いが聞こえて来そうです。
でもごんちゃん、くれぐれも得体の知れないものは食べないように!
たまにはごん母さんの神経を休ませてあげてね。

 

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« なつ-ぐるみ ゴン太-ぐるみ »
 
コメント
 
 
 
ありがとうございました (ごん母)
2013-05-22 09:28:59
クルエラさん!こにゃにゃちわんw
ご無沙汰してます~ごん母ですYO

長らく下書き状態になっておった「ごんぐるみ」記事
たった今やっとこアップいたしましたぁ
なんだか、気の利いたオチも笑いも全くなしの
つまらん記事になってしまいましたが
よかったら覗きに来てくださいませ^^

(えっと、もうひとつのブログのほうにアップしましたぁ)


最近のごんさんは
アマゾンガーデンの我が家の庭でなんかの虫の幼虫を掘り出して食べるのがマイブーム・・・・・・
うぅうっぅうっぅ(きもい)
 
 
 
こちらこそありがとうございました! (クルエラ)
2013-05-22 21:39:02
コメントありがとうございます!

ブログ拝見しました~。
素敵に紹介して頂き感激です!
長い間お待たせしてしまったのに、
震災のことについても、お優しい言葉を頂いて…。
本当にありがたいです。

ひっ!
ごんちゃん、幼虫食いがマイブームですと?
ミミズを食べるワンコは結構いるようですが、
幼虫は初めて聞きました。
幼虫はタンパク質が豊富で栄養があるらしいですから。
ごんちゃん、拾い食い大魔王がエスカレートして、
掘り出し食い大魔王になってますね(笑)。

とにかく、何を食べてもごんちゃんが元気でいてくれますように!
本当にありがとうございました!!
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。