櫻井郁也ダンスブログ Dance and Art by Sakurai Ikuya/CROSS SECTION

ダンスアートユニット《櫻井郁也/十字舎房》発。コンテンポラリーダンスとオイリュトミーのレッスン、ステージ、エッセイなど。

断片・紫陽花と

2017-06-17 | ダンスノート(からだ、くらし)




光の受けた苦しみや痛みが、色彩になって、この世をいろどる。
というのは、ゲーテだっただろうか誰だっただろうか、
うろ憶えだけれど、ときどき、胸をよぎる。

そして、苦しみとか痛みということの内部からは、
その反対側への道という明るみが矢張り予感され開けてゆくのだろうなあ、
などということも思うのは、花の色にふと目が覚めるときだ。

花ならずとも、草の葉も樹の根も幹も、なにか自然の感情が生き物として、
闇からこの世に溢れてきたように思えることもある。

レッスン

ステージ
7月29〜30(土・日)新作公演

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« photo 6/16 | トップ | 断片・6/18 »
最近の画像もっと見る

ダンスノート(からだ、くらし)」カテゴリの最新記事