無量大数 - 10の68乗の世界

個人用ストレージもテラバイトオーダーに到達した昨今、世界に散らばるさまざまなジャンルのトピックを拾います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

インタビュー商法の会社から電話がかかってきた

2010-12-01 10:34:56 | 企業犯罪

「国際通信社」でググるとそのあとにブラック、悪徳とならぶ。


今回は佐藤蛾次郎ではなく渡辺めぐみがインタビューだと。


うちみたいな銀行に一切相手にされない万年赤字会社を...いやはや。


名前をいろいろ変えてやってるようだなあ。ご苦労なこって。


成り立っているのはそれだけカネを払ってしまうかわいそうな人が多いんだろう。


http://shizu.0000.jp/read.php/uwasa/1140246237/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アーバン・エステートは計画倒産の臭いがプンプン

2009-05-06 11:23:14 | 企業犯罪

「アーバン、アーバン、アーバンエステート♪」とTVCFを流していた建売住宅メーカーが倒産したのをご存じの首都圏在住者も多いはず。


先日内装を担当していたという人に会った。TVでは激安なのに60年保証を売りにしていたが、大工さんの工賃は相場よりかなり高かったとのこと。なのに、坪単価があんな安くできるはずがない! と。


要するに、TVCFを流し始めた時期から実は計画倒産、会長となんとか部長は金を持ってとんずら、という画策だったということらしい。


生き馬の目を、というが、世知辛いとはこのことだろう。「全額一括だとこれだけ値引きになります」などというおいしい話には裏があると思った方がいいだろう。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

プログラマは見た!

2006-10-12 00:35:55 | 企業犯罪
市原悦子のドラマは見たことないけど...


いまちょうどファクトリ・エンジニアリングの仕事してるんですが、見ちゃいましたよ!


創業40年の某店頭公開IT企業。ここもやはり汚染されてます。派遣で来ているおねえさんの契約書。だめだよぉ、会議室の机の上にどーどーとおきっぱなしじゃ。見る気がなくても表紙に堂々と「請負」の2文字が...あらら


コストダウンはいいけれど、やはりこんだけ問題になっている派遣の偽装請負はまずいっしょ。匿名告発してもいいんだけど、優良顧客を簡単には裏切れないヘタレだからなあ(苦笑)


とりあえず宝くじ当たったら考えます。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

綿貫はヤミカルテルの先鋒だった

2006-09-23 00:07:24 | 企業犯罪

http://d.hatena.ne.jp/muffdiving/20060921/1158818348


そういや印籠かなんか手にしてた綿貫って、過去にはこういうことしてたんだよなあ。思い出した。


こういうヤカラが「僧侶」だなんて。「国民」新党とか名乗るのって。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

その口がいうか武井保雄

2006-05-11 16:10:48 | 企業犯罪

脅迫その他犯罪のデパートとして法廷の場でも断罪されてきた武富士。まさにメクソハナクソのたぐいだろう。片腹痛い。


毎日新聞 2006年5月10日付記事より一部引用


------------------------------

中央青山監査法人:上場企業激震、契約見直す動き広がる

 上場企業約820社を含む全国約2300社と監査契約を結ぶ中央青山監査法人が業務停止処分を受けたことで、中央青山と監査契約を結ぶ企業に動揺が広がっている。「契約を続けては、わが社の決算まで粉飾と疑われかねない」との思いからだ。資生堂、旭化成などが契約見直しの検討を始めたのに続き、10日も東レ、協和発酵工業、武富士などが見直しを検討する考えを表明。6月の株主総会を前に、監査法人を変更する動きが加速するのは間違いない。

 東レの富板和夫副社長は10日の決算発表の会見で「中央青山の対応を見極めながら検討したい。監査法人の変更も選択肢の一つとして考えたい」と述べ、見直しを急ぐ考えを明らかにした。協和発酵は「処分に関係なく監査法人の変更は検討している」(広報担当)。武富士は他の監査法人に切り替える方向で検討に入り、中央青山が親密だったプライスウォーターハウスクーパース系の監査法人を軸に検討するという。「引き継ぎがスムーズだろう」との判断からだという。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式公開企業の監査

2006-01-26 16:08:04 | 企業犯罪
あくまで推定無罪だが、ライブドア事件について思うこと。

会計制度を含む公開企業の信用性全般を担保するには日本版SOX法だけで事足りるかどうか。

監査役や監査法人の厳格なチェックを担保するために、少なくとも第3者機関がシャッフルする(=恣意的な意図が一切入らない)かたちで、それら監査担当の定期的ローテーションが必要ではないか。今回も横浜人脈がこの事件の根幹を握っているということが巷間言われているだけに。

ちなみに筆者が勤務していた出版社の元総務局長も、某JASDAQ公開企業の監査役に転進したことがある(すでに退任)。だが、監査役というのは名ばかりで、実はその企業の拡大戦略立案を一手に担っていた、という冗談のようなホントの話があった。

内部監査の限界が言われて久しい。警察も結局はこれでウミが出し切れないのを見てもよくわかる話である。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中田物産には気をつけよう

2006-01-25 13:17:19 | 企業犯罪
中田物産という練馬区の健康食品会社がやばい。

賞味期限日付の改ざん、生産者表示の偽装(実在しない生産者を表示)など欺瞞を繰り返した。

サイトを見てもいっぺんの謝罪もなく、しれっとして販売を続けている。反省という2文字はこの会社にはないようだ。

いつまた同じ偽装改ざんを繰り返さないとも限らない。要注意である。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

急成長企業にろくな企業なし

2006-01-22 03:03:40 | 企業犯罪
犯罪または犯罪すれすれというケース、意外に多いというのはここ10年くらいの新規公開企業を見ていて思うこと。

リキッド・オーディオのようなもろ暴力団フロントという例もあったし、光通信からライブドアまで、もう枚挙に暇がない。貞子氏はフジテレビがライブドアを買えばなどと言っているが、ライブドアはもろヤクザそのものというダイナシティを買ってしまったようなダメ会社だもの。フジの経営陣にはそんなことをしたらすぐにヤバいことになるのは自明だ。

法や制度の不備をつく形で暴力団がどんどん入り込んできてしまっている。かつ、それを排除するどころか利用するヤカラも跋扈するしまつ。楽天ですら匿名をいいことにファンドに入り込んでいた。

さすがに総会屋は減ってきているものの、利益供与はいまも連綿と続いているのは株式公開企業の多くに共通するもの。受付の花だけでン10マン払っている会社はまだある。

お金の匂いのするところにハイエナは徘徊することは避けられない。問題はそれを排除できる強さがあるかないかだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ただのジュースをダイエット食品として販売していた詐欺会社

2006-01-06 20:09:55 | 企業犯罪
ミロヴィーナスという香川県の会社がただのジュースを「油を包んで排せつするダイエット食品」として販売していた。WebArchiveを見ると、ようやく最近販売を止めたようである。

額が小さいので誰も訴えないが、れっきとした詐欺行為。こういう事案をいちいち集団提訴なしで事件化させない警察も警察だな。和泉なんちゃらのような有名人には見せしめ逮捕という武器を繰り出すくせに。

桶川事件や武冨士にみられるように、弱きをくじき強きを助けるのが警察か。

ともあれこの手のやつらはほとぼりが冷めた頃にまた別会社を作って似たようなことをするからねえ。犯罪の種はつきまじ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

裏派遣という名のタコ部屋労働

2006-01-01 08:05:45 | 企業犯罪
http://plaza.rakuten.co.jp/chibisuke5656/3012

TVCFでは吉本の芸人なんかを使ってハデにやっているが、結局この手の急成長会社はどこも例外なくヤバイってこと。

クロすれすれのグレーゾーンでしか成長できない企業ってなんなんだ。

生き血を吸って大きくなるダニといっしょだねえ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

施工だけでなく設計も

2005-11-21 15:45:52 | 企業犯罪
これはもう企業犯罪の範疇ですね。人命など虫けらと同様でしょう。

いままで問題になった建築物件は99%が施工時の手抜きでした。ところがギッチョンチョン。

韓国の三豊デパート崩壊のように、設計が原因となって自重崩壊の大惨事など日本では起こりえないと思い込んでいる方が馬鹿だったと。

考えてみれば原子力関連なんかその最たる例なわけで。構造も施工も完璧でなければ性能は発揮できず、事故で取り返しのつかない事態になるわけです。

JCO東海事業所しかり、浜岡しかり。さて、東海・東南海大地震が来たとき耐えられるかな?

しかしこれは日本企業いたるところ蝕んでいる病なのです。筆者の専門のシステム関連でも、東証の事故を筆頭に、みずほの事例や金融庁に延期を勧告された三菱UFJなど、コストと納期の無理がいたるところに出てきているわけで。

ちなみに筆者がいまお取引しているところのシステム責任者も、あきらかなシステムの瑕疵を指摘しても馬耳東風。まあ、ユーザーさんはまともにシステムが動いているほうが不思議と思っていたほうがいいかもしれないですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

犯罪的な平成電電投資組合

2005-10-03 23:34:30 | 企業犯罪
「年率10%程度の利回り」というとよた真帆を使った新聞広告。そこに和牛商法などと同じ詐欺の匂いを感じ取っていたのは自分だけだろうか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダイナシティ

2005-07-15 13:40:08 | 企業犯罪
広域暴力団の企業舎弟でもJASDAQに上場出来ちゃう日本の株式市場ってなんなんでしょ...

結局親分さんたちの懐には50億を下らないアブクゼニが入ったことになるのね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東証1部上場企業の犯罪(その1)

2005-07-10 14:13:27 | 企業犯罪
「体には気をつけな」の一言に怖気づかない人、何人いますかね。

バックに某党の大物政治家までついているケースもあるそうな。

さて、再発を防ぐ有効な手立てはあるか。


2005年 7月 8日 付産経新聞より引用

---------------------------------

暴力団と結託、談合強要 勝村建設役員ら逮捕


 東京都発注の水道工事をめぐり、談合を拒否した建設会社を暴力団員と一緒に脅したとして、警視庁は七日、威力入札妨害容疑で、東証一部上場の中堅ゼネコン「勝村建設」(東京都台東区)常務営業本部長、露崎勝一容疑者(57)=葛飾区=と指定暴力団住吉会系幹部、高橋浩二容疑者(43)=江戸川区=ら五人を逮捕した。露崎容疑者は「談合の仕切り役」だった。

 ほかに逮捕されたのはクボタの全額出資子会社「クボタ建設」(中央区)東京支店営業担当部長、永井達也容疑者(41)=埼玉県久喜市=ら。全員が容疑を否認している。


 調べでは、露崎容疑者らは都水道局の配水管新設工事(練馬区)の入札で、クボタ建設の共同企業体に落札させる談合を計画。しかし、入札に参加した三登建設(北区)が談合に加わるのを拒否したため、都庁の議会棟レストランで「談合に応じなければただじゃおかない」などと脅し、入札を妨害した疑い。


 勝村建設は大正七年創業で昭和二十二年に株式会社として設立。社員は約四百七十人。都や日本道路公団などの公共工事を受注し、今年三月期の売り上げは約四百十億円。


     ◇


≪露崎容疑者、受注調整で影響力 報復恐れ応じる企業も≫


 鋼鉄製橋梁(きょうりょう)工事をめぐる談合に続き、上場企業役員が反社会的勢力の力を借り、談合を仕切ろうとした事件が発覚した。


 「入札はクボタ建設に決まっているから頼みますよ。おたくが落札すれば(会社を)つぶします。談合に応じなければただじゃおかない」「うちの組には十五年や三十年くらい喜んで刑務所に入る若い衆がいっぱいいる。体には気をつけな」


 勝村建設の露崎勝一容疑者、住吉会系幹部の高橋浩二容疑者らは威圧的な口調で三登建設の営業担当者に白紙の入札書を渡し、無理やりクボタ建設の入札額を上回る金額を記入させた。


 露崎容疑者は都水道局などの工事で受注調整に影響力があった「業務屋」として知られ、「十年ほど前から、露崎容疑者が仕切り役の談合が日常化していた」(関係者)。落札率(予定価格に対する落札価格の割合)は談合がなければ通常八割前後とされるが、同局発注工事の落札率は十四年度平均98%、十五年度平均96%だった。


 談合維持のため、露崎容疑者は「闇社会」に頼った。


 年に数回、建設会社の担当者や複数の暴力団幹部を招いてゴルフコンペを開催するなど、暴力団との蜜月ぶりは業界では有名で、「報復が怖いので談合に応じたことがある」と警視庁に弁解した企業も。


 談合問題に詳しい桐蔭横浜大法科大学院の鈴木満教授は「昭和三十年代前半までは暴力団をバックにした談合屋が暗躍していたが、今の時代にも関与させるとは言語道断。談合への批判が強まるなかでも、暴力団に頼ろうとする建設業界のあしき慣習が浮き彫りになった」と指摘した。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加