箱庭富貴蘭

凝縮された自然の美、癒しの緑

満月Aと、思うこと

2016-10-16 11:36:08 | 覆輪


どうも子芽の生え方が不恰好ですが、筋はなかなか良さそうな満月。
しかし天橋と満月、性質は似通っていてもやはり別種に感じているところです。育てていって検証したいところ。

近年奄美の覆輪が重宝され、高額で取引されているようですが、私はどうも興味が無く。
自然種もあるのでしょうが、多くは隣の国で実生されたものと聞きます。雄大で素晴らしい芸を見せても、それが金銭欲による実生の産物と知ると冷めてしまうものです。
私はこの国で、自然が生み出した傑作に価値を見出します。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金牡丹A | トップ | 楊貴姫 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。