クロアチアの風  ~茶猫の旅カフェ~

アドリア海の国クロアチアと旧ユーゴの風景をお届けします。旅行情報、写真をお楽しみ下さい。番外編では世界の猫も登場!

ドブロヴニクに初のスシバー誕生!

2007-09-17 20:20:46 | ドブロヴニク
 

  
  ドブロヴニクの5ツ星ホテル、
  ドブロヴニク・パレスの最上階に
  この夏、オシャレなスシバーがオープンして
  ちょっとした話題になった。
 
  メニューにはカリフォルニア・ロールやゲイシャ・ロールなど、
  日本ではあまり見かけない巻物の種類がたくさんある。

  それにしても、お刺身のツマが
  キャベツの千切りだったのには、さすがの茶猫もびっくり!
  板前のジェシーさんの話によると、
  クロアチアには大根がないから、苦肉の策とのこと。

  日本の「寿司」じゃなくて
  いまやエスニックフードとして世界各地に定着した
「SUSHI」として食べると
  なかなか楽しめると思うな。 

  お刺身は新鮮でなかなかおいしかった!
  特にホタテのおいしかったこと!
  お魚の新鮮さでは日本にひけをとらない
  アドリア海の街だものね。

 
 
   (手前は板前のジェシーさん)


  室内インテリアは、5ツ星ホテルらしく
  シックで落ち着いた「モダンジャパニーズ」。
  テーブル席もあり、日本酒やアサヒビールも飲めるし
  お部屋に、お弁当に、テイクアウトもできるよ。
  スタッフはみんなとてもフレンドリーだよ。
 
 

 
 
 
『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドブロヴニク・海辺のリゾー... | トップ | イチジクの首飾り »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
コールラビを使ったら? (そら)
2007-11-29 18:49:28
大根は手に入りませんが(ザグレブでは冬にはあるんですけどね)、コールラビ(クロアチア語ではコラヴィツァ)が大根にかなり似ていて、代替品に重宝しています。今度行った時に教えてあげてください。
そらさん、ありがとう (ちゃねこ)
2007-12-04 09:22:21
 
コールラビですか、わかりました。今度行ったら話してみます。貴重な情報ありがとう。刺身のつまがキャベツというのは、日本人としてはどうしても気になってしまいますからね。(ないほうがいいくらいだと思う……)
ところでこのレストラン、もともとはバーだったところを使っているそうで、今は温かい料理が出せないそうです。でも来年度はキッチンをリフォームし、みそ汁や天ぷらなどもだせるようにしたいとはりきってました。ドブロヴニクで日本食、実現なるでしょうか?
 
 

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。