いい国作ろう!「怒りのぶろぐ」

オール人力狙撃システム試作機

カジノ(IR)はグリーンピア問題の再現か

2016年12月13日 14時28分37秒 | 政治って?
経済音痴の日本の政治家たちが、大挙して賛成し推進している姿を見れば、答えは出たも同然だ(笑)。それほどよく当たる。下手な占星術やタロットカードの占い師たちよりも、ずっと的中率が高いだろう。


それは、必ずや失敗するだろう、という予言である。


愚かな政治家たちは、どうしてなのか不明だが、今国会で成立させようと必死になっているらしい。お手柄が尽きたので、功名心で先走ったのかもしれないが。


拙ブログの見解は、これまでにも書いてきた。当然に「反対」である。12年には、当時の大阪市長だった橋下市長にも苦言を呈したことがある。


12年1月>http://blog.goo.ne.jp/critic11110/e/fb49343e6a6b38b38791aafae343b9d6

橋下さんのカジノ構想とか、全く賛同できない。前から言ってる(http://blog.goo.ne.jp/critic11110/e/4c07da95d7002ad161e4d6eb0e1d680b、http://blog.goo.ne.jp/critic11110/e/67311697ef0481a2d596989d7f2afbef)けど、教育改革とか理想を言う人間なのであれば、大々的にカジノを誘致して賭場を開きたい、なんてことは論外なのではないかと思うわけである。


13年10月>http://blog.goo.ne.jp/critic11110/e/514c2a4eeca299e1f60483ea4d5de4d9

オリンピックにかこつけて、東京にカジノを、とかいう、新手のカジノ馬鹿が登場しているようだ。何遍も言うが、そういうことを実現しようとする政治家は日本には必要ない。


15年1月>http://blog.goo.ne.jp/critic11110/e/58a04060c7f01da7930df7fe2c235039

無駄なハコモノは損失をもたらしたかもしれないが、例えばグリーンピアの作られた当時では、今で言う国の「成長戦略」というものが、レジャーだったはずだ。TDLだって、そういう流れの中で登場してきたんだろうよ。全国各地に作られたレジャー施設の数々も似たようなものだろう。
最近の議員さんたちが「観光立国」だの「カジノ」が成長戦略だ、とか言うのと何が違うと思う?大して変っちゃいないってことだ。
バカな成長戦略としてカジノを作ろうっていうのが、何年かしてからダメな事業だった、どうしてこんな損失の分かり切ったものを作ったんだ、って若年層から批判されるのと一緒さ。

当時レジャーは経済発展、地域発展の目玉産業として考えられていただろう、と。そうした考え方は珍しいものではなかった、ということである。




あまりに愚かな日本の政治家たちというのは、本当にどうにかならないものか。
失敗を繰り返すのがよほど好きと見える。



思わぬ所からの援軍も。

>https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-12-12/OI2JVI6JIJV401


「涙で終わる」との予想は、かなり確からしい(笑)だろう。少なくとも、日本の政治家たちがルーレットに賭け金を張るよりずっと高く、胴元が勝つ確率と同じくらいには。



『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新生銀行は何故公的資金を返... | トップ | ネギにごめんなさい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治って?」カテゴリの最新記事