ネイチャー写真教室 in 米子

ネイチャー写真教室のブログです

大山滝を写そう

2017年05月16日 | 単独撮影 


 年金生活になったら暇もできるので写真を撮りまくるぞ、と思っていたのですがなかなかそうはいきません
 月10日ということで始めた仕事ですが、勤める日数は予定よりも多くなってしまいました
 しかも、勤務時間が夕方から朝までの宿直の仕事なので、仕事のある日はとても写真なんか撮影には出かけられません
 昨日は仕事帰りでしたが、夕方からの仕事がなかったので「大山滝」へ出かけてみました
 今年初めての滝撮りは「大山滝」からスタートです
 朝9時前に自宅に帰って、食事を済ませてから出発です
 その前に、古いポジを選んでスキャンをしてブログとフェイスブックに投稿してからです
 投稿を済ませたのが11時、コンビニでおにぎりを買って車を走らせて、滝の駐車場に到着したのがちょうど昼の12時でした

 駐車場横の管理棟には、大山に向かう登山届と、大山滝に向かう入山届が設置してあります
 入山届を記入すると三脚を担いで歩き始めました
 10数年使用したカーボン製の軽い三脚が壊れたので、古い金属製の重たい三脚を引っ張り出していますが、さすがに肩に負担がかかります
 900mほど歩いてちょうど半分くらいの距離の所に、急傾斜に300段ほどの階段が現れます
 滝への道をあなどって軽装で来た人が、ここであきらめて引き返されるのを何度か見ました
 階段を下りると吊り橋を渡って、対岸をまた登っていきます
 それでも何度か通っているうちに、周りの景色を見て滝までの距離感覚が縮まってくるので、以前ほど苦痛に思わないうちに滝に到着しました
 ゆっくりと歩いても片道1時間ほどで到着しますので、ウォーキングにはちょうど良い滝です
 滝壺へ降りる道は少し険しく、ロープつたいから最後は鎖場になります
 せっかくここまで来たのなら滝壺まで下りて、滝を間近で見るのがいいでしょう
 滝へ出かけられる時は最低でも運動靴、できればトレッキングシューズが理想です
 ゆっくりと撮影をして、夕方の4時頃には自宅に帰りました

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« T.T さん  051 | トップ | C.K さん  023 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む