クレモナ カルテット

やち 陽子(Yoko Yachi)のヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの製作とイタリア(クレモナ)生活日記

カルテット演奏会

2016-11-11 23:45:00 | カルテット
展示会前日から喉かぜをひきましたがなんとか無事に終了しました。

ご来場下さった皆さんありがとうございました。
東京フェアにて

そして一昨日待望のカルテット演奏会が行われました。

演奏家に弾きこんで頂きようやく公式デビューです!!

使い慣れた楽器ではなく、生まれたての楽器をコンサートで使用するのはとても勇気がいる事だったと思います。

そこはプロ、上手に楽器を弾きこなされていました。

また選曲もモーツァルトやベートーベンの「第1番」と初々しく、各々の楽器を聴き比べることが出来るバッハの「小フーガ ト短調」もありカルテットの魅力を大いに引き出していました。

ずっとずっと聴いていたくなる至福の時でした。
テオフィルス弦楽四重奏団の方々と
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大天使サンダルフォン | トップ | カルテットを調整する »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL