KEEP ON CHOOGLIN'

No Music, No Life …的な!!

絶不調・・・

2017年11月19日 | その他
木曜日の夜から咳が止まらず、金曜は会社を休んで病院に。

熱もないし、血圧も正常、念の為に撮ったレントゲンも問題なし。

いやはや、いったい何なのか・・・。

昨日の土曜日はBeat Landのリハだったので、渋谷へ。

喉の不調のまま歌ったので、帰宅後はぶっ倒れました。

食事も出来ず、でも薬飲まなきゃと無理やり食べたら気持ち悪くなるし。

今日は完全に声が出ません。

そりゃ、そうだ。

明日は会社行かなきゃだけど、また咳が出始めてヤバイ。

今夜、眠れるだろうか・・・(汗)


それにしても、原因が分かりません。

困ったもんだな。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラストアイドル

2017年11月04日 | アイドル
ここのところ自分の中ではパッとしなかったアイドル道。
欅坂46は相変わらず可愛いけど、リリースする楽曲にムラがあって全ては好きになれない。
そんな感じで、なんとなくモヤモヤしていたところに、にわかに浮上したのが「ラストアイドル」

天下の秋元大先生の仕掛けに、まんまとはまったのでした



8月からはじまったこの番組、つまりはアイドル・グループ結成のためのオーディション番組です。
しかし、今更ただのオーディション番組なんか作るわけが無い。
いやはや・・・第一回放送から見ていますが、当初はそのえげつなさにちょっと萎えました・・・。

5000人の先行オーディションを勝ち抜いた暫定メンバー7人が、12月の正式デビューに向けて自分の席を守り抜くという内容です。
つまり、その間毎回、挑戦者が各席を狙って来るのです。
素人限定ではないので、既に地方で活躍中のアイドルとか、一筋縄では行かない挑戦者に暫定メンバーは何処まで立ち向かうことが出来るのか・・・コレが見ものなわけで。

今日現在までで、初期の暫定メンバーはもう2人しか残っていません

懐かしの初期暫定メンバー。





最初はその内容が余りにも残酷だったため正直ちょっと萎えた僕でしたが、センターが入れ替わった頃から俄然番組の中毒に。

この番組の最大の特徴は、最終ジャッジを審査員の一人に一任するというところです。
つまり、4人居る審査員で3人がAさんを選んでも、ジャッジする人がBさんを選べばBさんが勝利するのです。
今までなら多数決で行なわれるべきジャッジを、たった一人に任せる・・・これは斬新です。
(ジャッジする一人は、毎回番組側から天の声で決められます)
当然ながら、審査員同士の中で波紋が生まれることも。
まぁ、それもまた面白いところなわけです。

なぜそのようなシステムにしたかという事に関しては、秋元氏曰く「そうでないと、第2の指原は生まれない」と。
なるほど、納得です。
万人の好むものだけ集めていれば良いアイドル業界は、もう過去のもの・・・ということですか。

そんな感じで未だ正式メンバーは決まっていないにもかかわらず、先日はなんと渋谷のタワレコで初の握手会
いやいや、まだメンバー決まってないんすよね???
しかもそこには、挑戦者に敗れた元暫定メンバーが別なユニットを組んで登場という・・・もう、わけが分かりません(笑)





とかなんとか言ってますが、とにかくもう今番組から目が離せなくなってしまったのでした。

先にも書いたように、センターのチェンジ以降の名勝負がすさまじい。
録画したのを消せずに、何度も繰り返しては、知っている結果にまた感動しているアホな僕なのです(爆)
真剣にアイドルを目指す彼女たちの、嬉しい・悲しい・悔しい、そんな涙はどれも美しいです

12月にデビューする最終メンバーが、今から楽しみで仕方ありません。

デビュー曲「バンドワゴン」、名曲です。
ちなみに、かつてのハリウッド名画や鈴木茂氏とは何も関係はありません(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

散財

2017年10月21日 | その他
季節の変わり目になると、つい衣類に出費が

だいたい以前着ていたスーツを買い取ってもらい、新調するというパターンから。
これは体型の変化に伴うので仕方在りません。

そして、ユニクロでこれからの季節用にアレコレと。
最近は断然ライトダウン

先シーズンにお気に入りのカラーのやつをうっかりダメにしてしまい、今回また購入しようと思っているのですが。
同じ色のが出ない・・・
違う色で我慢するか。

と、まぁそんな感じで・・・気が付くと散財しているわけです。

早いもので、もうじき11月。
そのうち、あっという間に来年になっちゃいますね

今年の内に未だやっていないことやらなくちゃ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

くりーでんす 3rd ソロ・ライヴ 終了

2017年10月15日 | バンド
昨晩は、下北沢アーティストにて3度目にしてラストのソロ・ライヴでした。

今年に入って、長年の夢であったソロでの活動をさせて頂きましたが、いやいや・・・ソロの大変さを実感させられました

正直もっと出来ると思っていたのですが、実際にはもうボロボロで。
本当に一人で色々頑張っている方々は凄いなと思います。

アコースティックでオリジナルをやるという、自分にとっては究極の試練を課したわけですが、自分の至らなさが如実に表れてしまいました。
まさに玉砕・・・。

それでも3回、お付き合い頂いた関係者各位には心より感謝致します。
お店のアーティスト店長はじめ、皆さん有難うございました

実際のところ、ソロはシビアです。
誰にも頼れないし、自分の腕ひとつなわけで。
技術力、精神力ともに並大抵では取り掛かれませんよ。
僕には所詮無理な世界でした

「きっとまたやりたくなるよ!」と励ましの言葉(?)を頂きましたが、まぁ当分は結構です
バンドの方も忙しくなりますし、ソロは当分封印という事で。

改めまして、お店の関係者、共演者、足を運んで頂いた方々、心よりお礼申し上げます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Happy Birthday, John !

2017年10月09日 | 音楽(アーティスト)
10月9日は、ジョン・レノンの誕生日

1940年生まれだから、もし生きてたら77歳。
どんな人になっていたのでしょうかね?

この前、浅井慎平さんがTVに出ていてジョンに会った時の話をしてまして。
とにかく子供がそのまま大人になってしまった感じの人だったと。

何となく分かる気がしますね。

個人的にはやっぱりビートルズ時代のジョンが好きで、ソロになってからは浮き世離れ感が強過ぎて、チョットついて行けない感じです

まぁ、僕のような凡人にはとうてい理解出来ない方・・・なわけで。

こうしてブログに取り上げるのもおこがましいですが。

写真は、今はなきジョン・レノン・ミュージアムに行った時のもの。
この頃は僕もまだストーマ生活で、その先の人生に絶望していた頃です。



でも、ここで色々なジョンのエピソードに触れて、チョット元気になったのでした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加