こたなたよりこんなこと

「登場人物」と「人物設定」は「フィクション」です。人物・企業・団体は実在のものとは関係ありません。

今回の「エッグハントラリー」のクイズは難易度高いね。

2017年05月17日 | 巡礼

 「心が叫びたがっているんだ。」待望なのかは別として、その関係と「イースター」から「秩父」では4月12日から「エッグハントラリー」が開催されているのです。

 私としては大型連休が終わったら行こうと考えていたのですが、よりによって非番の日に限って雨が結構降る状態となり、やっと本日行ってきました。

 この「エッグハントラリーは「スタンプ」では無く、「クイズ」の答えを書く方式でして、開催は今年で2回目。去年は前半と後半で問題と景品が違っていましたが、今年は通しで変更が無いようですね。ただ、景品がなんと「BOXティッシュ」と、「あの花劇場版」で「来場者記念」として「泣いてもいいんだよティッシュ」を思い出させてくれます。

 ともあれ「チェックポイント」は「ほっとすぽっと秩父館」「道の駅 ちちぶ」「秩父観光情報館」「横瀬町観光案内所」「札所10番 大慈寺」の計5箇所でエントリーシートもこちらで貰えます。このチェックポイントに設置されている「パネル」に問題が書かれており、その答えを、エントリーシートの該当欄に書き、その答えの文字を並び替えてある言葉にします。

 普段でしたら「横瀬観光案内所」から開始して、「大慈寺」に寄ってから「道の駅 ちちぶ」でモーターサイクルを停めて、歩いて「秩父観光情報館」と「ほっとすぽっと秩父館」へ行くのですが、今回は全てモーターサイクルで周るコトにしました。あまり短い距離でエンジンを切ったりかけたりするのは「シビアコンディション」としてあまり車体に良くないのでやりたくは無いのですが、今日もなんだか天気が不安定で、昼過ぎくらいからにわか雨の降る確立が高いようでしたので、速攻勝負ってことでやってみました。

 それで、クイズなのですが、今回は「脳トレ」のような問題が3箇所。残りの2箇所は「秩父」に関する問題でしたが、この「脳トレ」系の問題が説明が十分では無く解りづらい…。特に「ほっとすぽっと」のは「?」と思える程。数字と数字の間に書かれた文字を読むのですが、説明は「①~⑦の数字を順に結ぶとある言葉になるよ!?3番目の言葉が答えだよ!」ってこの説明と問題を見てどうするか、すぐさま理解できませんでしたよ。

 それでも最終的な答えの言葉は簡単でしたね。

 「景品」のBOXティッシュですが、結構豪華で「スクエアBOXティッシュ」でした。ただイラストは描き下ろしでは無く、今回の「春の観光用 ここさけイラスト」でした。それと「7月22日公開」の「実写劇場版」の案内が書かれていました。まぁ実用性もありますし、良いのではないでしょうか?ただ観光であまり大きなカバンでないと持ち帰るのは大変そうですが。

 それでは、本日の登場人物は「あの花」、「ここさけ」関連に登場している事が多いこの方。「はとバス」のバスガイドをしている「日本スピッツ」の 「Chiefille」である「雪」さんです。今年も「エッグハントラリー」をしてきた「雪」さんですが、その出題文章に少々不満があるようです。ちなみに背景が今回の「エントリーシート」と景品の「BOXティッシュ」なのです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっと新型車輌に乗れた。 | トップ | 気になる引っかかり »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。