こたなたよりこんなこと

「登場人物」と「人物設定」は「フィクション」です。人物・企業・団体は実在のものとは関係ありません。

当分は録画の保存先には困らないですよ。

2017年07月10日 | 一般

 どうしても「アキバの某お店」で働いた時の習慣か、はたまた天性のものなのかは良く解らないですが、シーズン毎に見るアニメの数が最低でも5本、今期でも8本ほど見ていますが、そのほとんどが「録画」して見る方式なのです。しかも私の使っている「HDDレコーダー」は「500GB」の容量しか無いので、2クール見ているくらいでいっぱいになってしまうのですよ。当然画質は「DR」ですが。

 そんなワケでシーズンが終わったタイトルは「BD」に焼いていましたが、いかんせん「BD-R」っていまだに値段が下がらないんですよね。大体「1クール」分が「35GB」くらいなので、「DL」のを購入するのですが、スピンドルの50枚入りで「1万円」近くの金額。しかも、15GBくらいが余ってしまうので勿体無い気もするのです。

 そこで、「外付けHDD」にすることにしたのです。

 値段も「3TB」で9千円前後。BD-Rの50枚入りよりも同じ位の値段で容量も「HDD」の方が多いですし、何よりも変な「余り」が少ないので、存分に使用できますし、ダビングも早い。そして、しまう場所もコンパクトですしね。

 今回私が購入したのが「I-O DATA HDD 外付けハードディスク 3TB USB3.0対応 HDC-LA3.0」なのです。

 「オートスイッチ」で「レコーダー」と連動して電源が入るので、HDDの電源入れるの忘れていた!という心配もありませんし、接続も「USBケーブル」を「レコーダー」と接続して、ACアタプターを接続して完了。さらに「アクオス」と「レグザ」に「専用説明書」があるので簡単に接続して使えるようにできます。

 使用感も内臓HDDとそんなに変わらないので、使い勝手も良いですし、3TBの大容量ですからね。今年いっぱいはコレで持ちそうです。

 それでは、本日の登場人物は「BMW Motorradディーラー」に勤めており「日本のアニメ」と「モーターサイクル」が大好きな「ドイツ」原産である「ラージミュンスターレンダー」の「Chiefille」である「アデーレ・ヘンネ」さんです。アニメをレコーダーで録っているコトが多い「アデーレ」さん。その保存用に「外付けHDD」を購入。コレで当分は録画の保存に困らないようです。ちなみに背景が今回私が購入した「I-O DATA HDD 外付けハードディスク 3TB USB3.0対応 HDC-LA3.0」なのです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「K1600GT」初車検なのです。 | トップ | 今度の「深海展」は生物と地球。 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。