Shout chirpily

高知のアコデュオCRAZY DOCTORのブログ
アコースティックギター + カホン + 酒 = ?

経験値?的な

2017年03月31日 18時23分44秒 | 焼酎
JINさん、コメントありがとうございます
データの移行など色々な問題がありますので
なかなかこっちの良いようには出来ないんですよね
そして大手は融通が利かないので
いよいよもってダメですね

ま、こっちの慣れの問題も大きいですけどね

未経験の質の忙しさだった2月3月も終わり
今年度も終了となりました
お仕事的にはキャリア最多の仕事件数で
なんだよ、もっと出来るじゃん・・・って
大分頭の中にお花畑が咲き乱れています

いよいよ末期症状かも・・・
でも確実に経験値はアップしていますね

そんな私の精神のバランスを保ってくれる
新しいお友達の紹介です

地元感満載の透明瓶です

お顔アップで

相良酒造さんの磯街道くん
何とも良い雰囲気の風景が広がっています
昔の徒歩の旅に思いをはせる的なね

うんちく的には

磯街道は磯庭園から相良酒造の前に通じる道路の名称で
現在は旧磯街道と国道10号線を併せて「磯街道」と呼ばれているそうです

そしてその名を冠した焼酎は
貯蔵タンク表面に浮いた油分のみを取り除き
丁寧に瓶詰めした荒濾過のものだそうです

なんか旨そうやん

さっそく

湯割りでスタート!的な

黄金千貫×黒麹×荒濾過=想像できますよね?的な
芋の甘みとドッシリした力強さがあって
アフター長めです
いも〜〜〜〜って感じね

まさに王道芋焼酎
This is 芋焼酎!
ロックのスッキリ感も良いですが
この子は湯割りやわ

なんて思っていると

旅立っていきます!的な

プレミア的な焼酎も悪くはない
っていうか
そりゃ旨いですけど
ローコストでありながらちゃんと旨い
地元で愛される系の焼酎が最高ですね

もっともっと経験を積んでいかないとね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

茶色い男?的な

2017年03月30日 23時24分29秒 | 日記
このところずっと忙しかったんですけど
だんだん慣れてくるから恐ろしいです・・・
まだもっと出来るような気がします

そしてめっちゃ忙しい合間を縫って
久々にたに志さんにお邪魔しました

ご無沙汰してま〜す!的な

まあまあの人気店ですので
この夜も満席で
しかも2階も予約でいっぱい的な繁盛ぶり

たまたま行ったときにお客さんが帰るところで
カウンターに何とか着席できました
(ラッキーでしたね)

で、大皿料理を見渡して

初めてじゃない?って感じの
イカ料理からスタート
中に何か入っているんですけど
大さんも忙しそうやし聞けない・・・的な
(そして黙って食う的な)
まあ旨いから何でも良いわ的なね

健康に気遣っているフリをするために

ほうれん草も頂く!的な

実際は身体に悪そうな物ばかりを選んで生きてるのにね

そろそろ赤霧島が終わりそうな雰囲気だったので
キープのキープで1本おさえて貰い〜の
ラストスパート的な感じでした
(次回入れま〜す!的な)←今行ったら焼酎ないですよ!的な

焼酎が進むと何故か干物を食べたくなるので
この夜は目の前にいた

カマスを選択しました

カマスって夏の魚のイメージがありますが
旬は夏と冬で種類が違うらしいです
ま、今回のは干物やしよく分かりませんが・・・
いずれにしても冬場にカマスってちょっとイメージと違って
何か良かったっす

2階の団体さんがちょっと遅れてわらわらと来られまして
お店はてんやわんや・・・
大さんと女将さんが忙しすぎてプチ喧嘩でした
(っていうか、いつも言い合いしてますしね)

己的には十分お腹いっぱいで
十分酔っぱらいましたが
焼酎の残りと肴の残りがタイミングが合わない的な感じで

ゴボウ天も行っとこう的な
完全に惰性です

茶色い物ばかり食べて
プリン体を大量にため込みましたので
痛風にも気を付けないとね〜

ちょっと顔や手も茶色くなったかな・・・
(忙しすぎておかしくなってる?的な)
さあまだまだやるぜ!的な
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週の1枚 vol.322

2017年03月29日 21時17分04秒 | 今週の1枚
今日は定期のバイトで須崎でしたが
昨日のお仕事のチェックのために朝は会社に寄ってからの出発でした
ですので、ちょっと遅くなってバタバタでした

そしてバイト先のコンピューター的なやつが入れ替えになって
慣れてないのもあるかとは思いますが
操作性が悪いわ、動作が遅いわ
なかなか大変でしたね

そんなこともあってお昼休みは15分
ダッシュで一葉さんへ

良い具合に今日はカツ丼でしたので
見事に流し込みました

午後もバタバタとお仕事しましたよ

あ、そう言えば高知も今日がソメイヨシノの開花となりましたね
我が社の裏の桜も

大分咲きました
週末には良い感じになりそうです
日曜はSamaSamaでお花見ライブを楽しみませんか?

そんな(どんな?)今週の1枚です
Halestorm / Halestorm(2009年)

ギターヴォーカルのLzzy様とドラムのArejay様の
Hale姉弟を中心に結成されたバンドのデビューアルバムです

正直なところ、最近まで全く知りませんでしたが
69会で映像を見て気に入った系ですね

で、ちょっとネットで見ていたらLOUDPARK10で来日していたって事で
10ってOZZYやMotorheadが来たときなので
あれ?もしかして見たことあるのか?って思いましたが
私が参戦したのは神戸の方で
彼女たちはさいたまスーパーアリーナしか出なかったみたいね
(ニアミス的な)

ま、見たことあるのに全然知らないとか言ってるわけじゃなくて
ちょっと安心しましたね

で、作品的にはパワフルで素晴らしい歌唱力のLzzy様の歌がメインで
ちょっとハードなリフが聴かれる的な感じですけど
ドラムの音なのか、全体のミックスの問題なのか
ライトな仕上がりなんですよね

だから聴きやすいって話なんですけど
HM/HR好きにはちょっと物足りない感じで
己的には「めっちゃいいけど、惜しいな〜」って感じです

楽曲はとても素晴らしく
ネットなどではスキッズっぽいなんて書かれていたりますので
セバスチャン様が歌って、ハードな仕上がりを想像してみましたが
確かに・・・とも思いますが
己的にはSebastian Bachが歌う=SKID ROWなわけで
楽曲なんて関係ないかも・・・

ま、本作は良い感じなのに間違いはありません
もちろんジャケを除いての話ですけどね

オープニングナンバーのライブ盤です

ライブでこの仕上がりですからね
デビュー作ですからヤバイよね

己的にジャニス以外の女性シンガーってイマイチ好きになれないんですけど
Lzzy様はなかなか良いですよね
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

旅路?的な

2017年03月28日 23時57分26秒 | 焼酎
週末のライブでちょっとだけベースを弾くんですけど
おもちゃのアコベーで行こうと思っていました
(ちょっとでも荷物を軽くしよう作戦ね)

でも、ギターアンプ2本とベースアンプ1本持って行くので
どう考えても車じゃないと無理かな・・・と

って事は
重いからってS7じゃずべぇを連れて行かないって
そんなん理由にならないな〜って思って

弦を張り替えましたが
初めてのNYXL

その良さはギターで体験済みですので
安心して選びましたが
なんせベースは素人ですので
良いかどうかは不明です・・・

そして張り替えで満足して弾いていない的な

練習しないで何をしているか・・・?
そりゃね!って事で
新しいお友達の紹介です
(ってそっちかいっ)

白金酒造さんの白金乃露 黒くん
その名の通り黒のレギュラーですね

お顔アップで

何ともレトロな雰囲気で
もうこれだけで旨そうです

更にうんちく的には

さつま芋を一個一個手で剥いた
磨き芋を使っています的な

そりゃスッキリクリアな味になりそうですよね

では、さっそく

お湯割りで頂く!的な

第一印象は「甘い!」でした
それこそ雑味のない芋の甘みが広がり
そして黒らしいしっかりした感じ

あ〜、こいつは毎日飲んでも飽きないやつですわ

でもスルスル行けるので

毎日飲むまでもなく・・・的な

まだまだよく知らない芋焼酎はたくさんあって
安くて旨い的なのがいっぱいです

まだまだ探求の旅は続くのでした
(って練習は?的な)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どこまで秘密?的な

2017年03月27日 22時17分46秒 | 日記
先日、某秘密的会合がありまして
城西館にお邪魔しました

思季亭さんがあった場所
今はなんと呼べば良いのだろうか・・・

スタート的には

のれそれに縞鯵・鮪・鮃の3種盛り的なやつ

からの

塩たたきと煮物

あ〜、そう言われてみたら
思季亭さんの時とはちょっと違いますね

己的には大きな謎だったのが

すき焼き的な物に
フルーツトマトが入っていて
さらに温玉や芋けんぴがついている的な
完全に見たことのない料理でした
(美味しかったけど芋けんぴを投入する勇気はなかったね)

秘密的会合はいつものように秘密満載で
己的には大変勉強になります
(教科書には載っていない的なね)

思季亭さんがなくなって料理が変わったのよりも
己的には焼酎の種類が激減したことが
ショックで涙を流していましたが

伊勢海老フカヒレ餡かけ的な
豪華な料理で黙らされる的な
(旨いやん的な)

で、日本人の〆は

ご飯でしょ!的な(しかも蟹ご飯)
帆立真丈のお澄まし的な物をありましたが
写真撮ることを忘れていました

満腹に

デザート的なフルーツでとどめ!的な

思季亭さんがウエディングと宿泊に限定してから初めて行きましたが
お料理的には方向性が変わりましたが
好みはあってもまあまあ良い感じ
しかし飲み物のメニューが少なすぎて飲んべえにはダメですね

でも秘密の会だから
焼酎が減ったことも秘密にしとこう・・・的な
コメント
この記事をはてなブックマークに追加