Shout chirpily

高知のアコデュオCRAZY DOCTORのブログ
アコースティックギター + カホン + 酒 = ?

女子力?的な

2015年08月31日 00時02分49秒 | 日記
今日はラララのバンドミーティングで
二日酔いで浮腫んだ顔のままかるぽーとへ

色んな方にお会いしましたが
浮腫んでたから私って気付いてくれたんだろうか?的な

で、我々CRAZY DOCTORですが
はりまや橋商店街で12:05スタートです

7年くらい前かな?
初めてラララに出させて貰ったのもはりまや橋商店街でしたが
ちょっとは成長した姿を見せたいなと思います

今年のTシャツは

ディープパープル(演れって事?的な)
シンプルなデザインですね

ミーティングのあとは山さんに葉牡丹ランチにお誘い頂きましたが
なかなか予約の取れないカリスマ美容師の予約を取っていたので
さっさと会場をあとにしました
(山さん、また近いうちにたに志さんも行きましょう!)

で、時間的にかなり中途半端で
ランチどうしようかな~って悩みながら土佐市に向かいましたが
決め手に欠いたまま着いてしまい
結局近くのすき屋さんに

ニンニクの芽牛丼の豚汁サラダセット
天賀さんで贅沢したのでしばらくは庶民派で

夏限定のニンニクの芽

栄養満点でまた頑張れそうです
(ここからさらに七味をかけすぎました)

お店で食べる事って少ないので
じっくり見たことがありませんが
家の近所のすき屋さんとほぼ同じ作りの店内
どこも一緒なんかな?

まあそんな感じでカリスマさんのとこへ行きまして
バッサリカット

どんなにするとか何の相談もないまま
いきなり切り落とされる的な

まあボサボサでしたからね

今日はカリスマさんのスケジュールをガッチリおさえてましたので
カット→カラー→パーマ→トリートメント→ヘッドスパのフルコースで
およそ4時間かかって(女子かよっ)

完成!的な
具体的な相談をしてないのにちゃんと仕上げてくれるので
流石としか言いようがありませんわ

セットもして帰ろうとしていると

ペロちゃんが膝に飛び乗ってくる的な
可愛すぎる・・・

そして膝の上でおくつろぎになって

どいてくれない・・・帰らさない作戦?的な

誰にでも寄っていくようなタイプではないらしいので
どうも私のことはイヤじゃないみたいね
私も犬っぽいからかな?

そんな女子力がアップした泥爺です
是非ラララも見に来て下さいね~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

職人技?的な

2015年08月30日 00時01分15秒 | 日記
夏の湿度と私の手汗で
弦が見たことないくらい真っ黒になってましたので
張り替え

今回はMagmaにしてみました

エレキで試したときはジャラジャラ感が皆無で
これって本当に新品?みたいな印象でしたが
驚愕の対錆効果でめちゃ長持ちしました

ラララまで1ヵ月弱ですので
それくらい持ってくれればと期待して張ってみましたが
エレキの時みたいな感じはなし

やっぱりあれは新品じゃなかったのか?

ま、音的にもそんなにイヤじゃないので
このまま直前までいけると良いな~


さて・・・
先日、ちょっと贅沢しまして
“天賀”さんでランチを楽しんできました

ラストオーダーが13時半だったんですけど
13時25分頃に行き
「あ、あの・・・コ、コースで」
てな感じで気弱にオーダーすると
「え?1時間くらいかかりますよ」
って愛想なく言われました

すみません、お昼の休みがなくなっちゃいますよね・・・

お客さんがはけた時間帯でしたので
店内に他のお客さんはいなくて
目の前で

順番に揚げてくれては

「××です」みたいな感じで

ま、これは見たら分かる海老ですけど
順番に目の前に出してくれます

それを私は

待ち構えてお皿に置かれた瞬間に飛びかかる的な
そんな構図です

手元がよく見えるので
繊細な技術をジロリンチョ!的な

こういったやりとりで
(あ、機嫌悪かったんじゃなかったんや、この人)
って気付いたんですけど
まあ職人さん的な感じの無口な雰囲気の方でした

こちらの食べるスピードを伺いながら
良いタイミングで次の天麩羅が出てきて
しかもその間に洗い物もササッとする的な手際の良さ

流石やな~って見入っておりました

あ、もちろん天麩羅はサクサクで
め~っちゃ美味しかったですよ
全然重くない!

メニューには
天茶・天丼・ごはんから選べます
って書いていて
これ、天麩羅食べ終わってご飯出たらどうするんやろ?
1人で白ご飯を食べている自分を想像して笑いそうになってましたが
「天茶・天丼どちらがいいですか?」
って聞かれて、流石にそうですよね~的な

で、私は天茶を選択しましたが

見事な海老のかき揚げが立体的な感じだったんですけど
「崩してお食べ下さい」的な事を言われ
もったいない・・・って思いつつ混ぜ混ぜ的な

で、〆は

葡萄のシャーベットとコーヒーで

この〆の間に揚げた油を片付けて、鍋(?)も洗って
綺麗にお片付けが完了していました
こういう感じの方、好きやな~

職種は全く違いますが
綺麗な仕事をすることって大切ですので
何かそういう意味でも良い刺激も頂きました

め~っちゃ美味しかったので
また行こうっと

珍しいことに今日の記事はアルコールフリーですね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

王道?的な

2015年08月29日 00時01分57秒 | 日記
何だかんだと濃厚だった今週も
何とか週末を迎えそうですね
少し疲労気味で足が浮腫んでいる泥爺です

気分的に今夜はパトロールに出かけたかったんですけど
ど~もタイミングが合わず
ちゃんと自主練していました
(偉いでしょ?的な)


さて、先日久々にBird's Barさんにお邪魔しました

若干(?)ウイスキー欠乏症気味でしたので
スタートは

王道MACALLANをチョイス
しかもちょっと贅沢して18年

もうなんと言いましょうか
素晴らしい安定感・安心感
やっぱり王道ですわ

そろそろコストコに買い物に行けと
チクチク言われながら

コストコのピスタチオが登場
左はワイハー土産のチョコでした
(味的には割と普通ね

ピスタチオの残りが少なくなってきているようで
いよいよ買い出しに行かねば・・・ですね
(こあん様、どうです?)

何か濃厚な物が飲みたくて

ロンサカXO
やっぱ美味いよね~
押し寄せるさざ波のような香りがたまりません

「もっと美味いのがあるよ」とひーちゃん

ゴソゴソと箱から取りだしまして
登場!的な

出てきたのが

Royal Salute
今回のはルビー色でした

やはり封切りは別格です
そして流石のRoyal Salute
美味しく頂きました
(何の引っかかり感も無くスルリと

MACALLANで王道って言いましたが
やはりRoyalの名を冠しているので
本当に王道なんでしょうね

でもどっちが凄いとか
どっちが美味いとかじゃなくて
どっちも個性が立ってるんですよ

音楽と一緒よ
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

夏の友?的な

2015年08月28日 01時04分43秒 | 焼酎
朝夕かなり涼しくなって
高知の夏ももうちょっとでサヨナラですね
ま、暑いのは苦手やし海とか好きじゃ無いから
大歓迎ですけど


さて、今日はお友達を紹介します
その子は

じゃ~ん!的な
本坊酒造さんの“青天桜島”君です

夏の桜島に吹く風をイメージしているそうで
爽やかさを推しているだけのことあって
透明瓶です(遮光瓶じゃないのはまあまあ少ないですよね)

お顔アップで

青空と入道雲が桜島の後ろに広がる的な
何とも爽やかな感じです

そしてお首には

夏季限定!ってネックが掛かる的な

鹿児島の暑い夏をグイグイ推してきています

そしてうんちく的には

やはり鹿児島の暑い夏をグイグイ推してきています

スペック的な物とか
製法的な事とか書かれていませんね

そりゃ自分で飲んで確かめろよって事でしょうから

さっそくロックで頂く的な

夏らしい爽やかさと言われても
イマイチよ~分かりませんけど
スッキリしていて飲みやすいですわ

その軽いタッチの秘密は減圧蒸留
久々に来ましたね

己的にはドッシリと重い芋焼酎が好きですので
減圧はあまり好きではないんですが
この子は軽やかですが、しっかり芋の存在感もあります
流石は本坊酒造さんやね

良くも悪くも(?)飲みやすいので
サラサラ流れていきます
胃の中へ

もちろん、その結果

高知の夏と同じように
凄いスピードで駆け抜けていきました

なるほど、暑い夏には減圧蒸留もありやね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週の1枚 vol.243

2015年08月27日 00時32分43秒 | 今週の1枚
今日(っていうか正確には昨日ですね)は定期のバイトで須崎
安全運転で行ってきました

高知道から西を眺めると

曇りと晴れの境目がくっきり!

止まない雨はない
明けない夜はない
モヤモヤした自分の心も晴れるに違いない
あの青空の下には楽園が待っているはず

な~んてしょうもないことを思いながら須崎に着きましたが
あの青空はまだもっと向こうで
待っていたのは楽園ではなく、普通にお仕事でした

割とゆったりとお仕事をやっつけまして
お昼はいつもの一葉さん

今日のメインは豚カツでした

「今日はチキンカツです」って言われて出てきたのが豚カツ・・・
おそらく言い間違いでしょうし
美味しく頂きましたが
己的にはチキンカツモードだったのでモヤモヤが発生する的な

午後は早めに上がらせて頂いて帰りましたが

その頃には気分も空もスッキリ晴れていました
(まだ夏の空ですね)

そんな須崎往復の今週の1枚です

Reinventing The Steel / Pantera(2000年)

彼らの9枚目のスタジオアルバムで
そして残念ながら最後のアルバムです

最近なかったぐらいゴリッゴリのメタルですね

Panteraは有名なバンドですし
めちゃかっこいいんですけど
活動していた時期と聴いていたというか好みの音楽のタイミングが違っていて
通らずに来たんです、己的には

でも最近のモヤモヤにはこんな感じかなって選択して
車内で爆音で聴きましたが
何か音圧が足りない・・・

複雑な展開とか大好物です
音も好きです(トランジスタかな?)
歌い手さんの声も嫌いではない

でもなんかゴンって来ない・・・なんで?
そんな感じでまたしてもモヤモヤが募りましたが
帰ってスタジオで爆音で聴き直しましたが
いやいやちゃんとゴンって来るやん

イヤホンで聴く音
カーステレオで聴く音
家のステレオで聴く音
全部違うのよね
この辺は何処を狙ってミキシングしているかによっても違うのかも

時代的にステレオ爆音を想定していると思われますが
まあそんな感じです

楽曲的には凄く良い感じで負のエナジーで満ちあふれているので
そういうのを求めている人にはどストライクだと思いますが
全体的に同じ方向性なので
ちょっと疲れるかもしれません
(私は疲れませんけど)

いずれにしてもまあメチャ巧い
もの凄く練習しているんだと思います

皆さん格好つけてるから
「練習してます」って絶対言わないと思いますが
これは練習してますわ

我々ももっと練習しよ


とりあえず最初のシングルカットの曲です

カッコ良すぎです
複雑に展開していく感じが溜まらんっすね~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加