Shout chirpily

高知のアコデュオCRAZY DOCTORのブログ
アコースティックギター + カホン + 酒 = ?

今週の1枚 vol.336

2017年07月12日 23時07分11秒 | 今週の1枚
毎日蒸し暑いですね
CRAZY DOCTOR STUDIOは24時間ガンガンに除湿しているので
湿度40%くらいにキープされていて
カラッとしていますが
私がギターを弾いているとジワジワ50%くらいに上がってきます

私の身体からは何がでてるんや・・・?

朝夕2回タンクが満タンになって水を捨てますが
凄い量ですよね
何かに使えたら良いんですけど
特に思いつきません・・・

今朝もタンクの水を捨ててから須崎へ行ってきました
お仕事的には比較的ゆったりしていましたが
空腹過ぎて胃が痛くなって
別の意味で大変でした

このままでは胃に穴が開く!ってくらいの痛みで
フラフラになりながら
ランチはうさぎさん

今日の日替わりはお弁当ではなく
冷麺セット的なやつでした

酷い胃痛で急に食べるとヤバイので
味噌汁で胃腸をゆっくり温めてから完食しました
食べてちょっとすると胃痛が治まるので不思議ね

午後からもガッツリお仕事しまして
夕方フラフラになって帰宅しました
流石に疲れていたので会社に寄らずに直帰し
手足の浮腫が酷かったのでサッカーも休みました
ダメなヤツです・・・

そんな今週の1枚です
So Far, So Good... So What! / Megadeth(1988年)

彼らの3枚目のスタジオアルバムで
新たにギターにJeff Scott Young様
ドラムにChuck Behler様を迎えた作品ですが
2人ともすぐに解雇になっています
(そしてMarty Friedman様とNick Menza様を加えた黄金期を迎えます)

ま、つまり黄金期の一歩手前
初期の作品から過渡期という微妙な位置づけですね

Dave Mustaine様は相変わらずのドラ中ですし
ベースのDavid Ellefson様もドラ中という酷い状況だったようですが
その影響か(?)暴力的な雰囲気の作品です

攻撃的で複雑なリフ構成に
Dave様の独特の(決して巧くはないですが)歌と
社会派な歌詞が乗っかるという
まあメガデススタイルが確立されたという感じでしょうか

以前はこの雰囲気が自分には合わずに
Marty様加入以降のちょっとメロディアスな感じが好きでしたが
今日みたいにダメな自分に渇を入れるには良いかもね

似たアルバムを作らないMegadethですが
己的には本作が最もMegadethっぽいって感じます
良い作品です

名曲がたくさんありますが
これはCliff Burton様に捧げた曲です

曲云々よりも
このダイブしている客を見ていると
こんなライブに参戦したらイヤかも・・・って
ちょっと引くのは年寄りだからかな?
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« デジャブ?的な | トップ | 夏のツアー!的な »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。