Shout chirpily

高知のアコデュオCRAZY DOCTORのブログ
アコースティックギター + カホン + 酒 = ?

今週の1枚 vol.310

2017年01月04日 20時45分21秒 | 今週の1枚
仕事始めになった今日は定期のバイトで須崎へ
会社で社長が年始の挨拶をしたと思われますが
聞いていない的な

休みのダラダラしたペースに身体が慣れかけていたので
家を出るまでの準備が遅くて出発が遅くなりましたが
道が空いていていつも通りに到着

バイト先も社長さんの挨拶的な物があったようでしたが
聞きに行かずに1人で仕事を開始する的な感じでした

頑張ってお仕事をこなしましたので
ちょっとだけお昼休みが頂けまして
一葉さんに行くも休み・・・ガストもまさかの満席

仕方なく

コンビニパスタ
こうやって写真を撮ると美味しそうやね

午後からもなかなか忙しくっていうか仕事が進まず
予約していた歯医者さんに遅れる〜ってちょっと苛つきましたね
でも歯医者さんで凄く良くして貰ったので大満足です
本当に友達の大切さを実感しました

そんな(どんな?)今週の1枚です
Slave To Grind / SKID ROW(1991年)

彼らの2ndスタジオアルバムで
HR/HMのバンドで史上初めて
ビルボード初登場1位を成し遂げた名作です

イメージって恐ろしい物で
BON JOVIの弟分とか言われていたり
ルックスが華やかでアイドル的な風に見られたりで
何となく“本物”扱いされないスキッズですが
本作は1stよりもハードでヘヴィーな仕上がりで
そういうイメージを払拭しようとしたのでは?
って今となっては思ってしまいます

ま、それが事実がどうか分かりませんが
バンドのサウンド的に良い方向に向かっていて
1stと比べても非常に高い完成度となっています

サウンド全体がヘヴィーで
LAメタルのブームが終わりかけて
次の方向性を探っている感じはしますが
(同年に“NEVERMIND”が出ていてそっちの方向に向かいますからね)
そんな中でもSebastian Bach様の声は凄いです

長身&美形で日本ではアイドル的な人気を誇っていましたが
そんな外観ではなく
彼は歌が凄いんですよね

ま、当時はそんなに好きなシンガーではありませんでしたが
今聴くとカッコええやんね

曲作りとかは非常に進化しましたが
今聴くと技術はまだそれに追いついていない感じがして
若干キレが悪く感じますが
どうなんやろ・・・(好みの問題?)

タイトル曲です

早くて勢いがありますが
何故か疾走感はないのが惜しいです

まあしかし今聴いても完成度の高い作品ですね
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 空振り?的な | トップ | 元気の素?的な »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。