Shout chirpily

高知のアコデュオCRAZY DOCTORのブログ
アコースティックギター + カホン + 酒 = ?

現地レポ・・・?ではない的な

2017年04月20日 23時14分35秒 | 焼酎
花粉の季節もそろそろ終わりだろうと
ここ数日クラリチン内服を休んでいたら
目が痒かったり、鼻が詰まったり
調子が悪い泥爺です

ホンマに花粉症なのかは不明ですが・・・

まあ大体の症状はアルコール消毒でよくなるよね
って事で
今日は新しいお友達の紹介です

その子は

さつま寿さん
尾込商店さんのエースですね

お顔アップ的には

なんか恵比寿さんが枝からぶら下がっている的な
なんとも不思議なデザインです

何となく昔風というか
味があって良いですよね

うんちく的な物は全く書かれていませんので
スペック的な物は一切分かりません
ま、飲めば分かるって話でしょうね

って事で

まずは湯割りスタート
優しく甘い芋の香りが広がります
美味いっす

一升瓶で2000円程度と非常に手を出しやすい価格でありながら
プレミアム焼酎にも負けないような存在感
やっぱこれやで

ロックで頂くとより輪郭がしっかりして
良い焼酎です

もちろん手間暇かけて丁寧に作られていますが
特別なことは何もしない
普通の芋焼酎って感じなんですが
その“普通”っていうのが難しいんでしょうね

生産量が少ないのか
人気が高いのか
あまり流通していないような気がしますが
あれば飲むべし!ですね

ちょっとAmazonでみたら
少し値段が高くなっていたので
プレミアム焼酎の仲間入りするのか?って心配になります

いつまでも変わらずにそばにいてくれよ・・・
なんてことを思っていましたが

別の意味で離れて行ってしまう・・・的な

高知に住んでいるとなかなかお目にかかれないような
旨い焼酎が鹿児島にはまだまだありそうです
調査を続けたいと思います

現場からは以上です
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今週の1枚 vol.325 | トップ | 生き抜く?的な »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。