Shout chirpily

高知のアコデュオCRAZY DOCTORのブログ
アコースティックギター + カホン + 酒 = ?

今週の1枚 vol.325

2017年04月19日 22時58分17秒 | 今週の1枚
山さん、コメントありがとうございます
そしてお疲れ様でした
私はヘパリーゼのおかげで翌朝も元気にお仕事しましたよ
(やのやんに会わなくて良かった!的な)
お互いいい大人なので大概にせなね・・・

さて、今日は定期のバイトで須崎へ行ってきました
昨日頑張って洗車したので
綺麗な車で気分よく行きましたが
余裕で虫まみれになるよね・・・

お仕事的には数は多くても内容が薄い感じで
割とサクサク進行しまして
もうちょっと頑張らないとなって思いましたね
(頑張ってどうなるものでもないですけど)

ゆったりとランチに行ける余裕がありましたので

一葉さんへ
今日は唐揚げがメインでした

そして先日お試しで出して貰った
新筍がおかずにチョイスされていました
見た目よりもガッツリお腹いっぱいになり
会社に戻って5分くらいウトウトする余裕までありました
(こんなんは久しぶりでしたね)

午後からもサクッと仕事を終わらせて
会社に戻ったら書類が山積みになっていて焦った・・・
ガンガン書類をやっつけていると
プリンターが「もう無理〜」って
口からインクを流して訴えるので終了になりました
(さっそく新しいプリンターを注文してくれたみたいです)

あの紙が出てくる所から
ドロ〜ってインクが流れてくるんですよ
ちょっとしたオカルトやわ

ちょっと身体的には疲れが溜まっている感じでしたが
夕方からサッカーの練習に参加しまして
軽く身体を動かしてきました
良いリフレッシュになりました

そんな今週の1枚です
Afterlife / Blackthorne(1993年)

Bob Kulick様のプロジェクトっぽいですが
シンガーはやっさんことGraham Bonnet様です

好みの問題はあるかと思いますが
リッチー師匠、マイケルシェンカー、インギー、ヴァイ、インペリテリと
まあ我々世代的には華々しいギタリストと作品を
しかも素晴らしい作品を世に送り出してきたやっさんですが
本作はどうなんやろ・・・

元々は色んな歌を歌ってきたやっさんですが
ハードロック畑に入ってからは
300%力みっぱなしなスタイルで
本作も力みまくってがなり立てています

以前の作品ではもうちょっとメロとか良かったし
あの歌い方でもそんなに聴いていてしんどくなかったから
おそらく、おそらくですが
本作は曲が悪いんでしょうね

どこかで聴いたことがあるようなメロとかが出てきたり
楽曲の繋がりとか構成がバラバラな印象だったり
一本調子で歌メロも弱かったり
まあ練り込みがイマイチなのよね・・・

そんなわけでやっさんの良いところを十分には引き出せていないので
残念な印象の作品となっています

実は幻の2ndも録音されていたけど
世の中に出ることなく闇に葬られていて
昨年発売されたようです

ま、たぶん聴くことも無いと思いますが

上に書いたギタリスト達は
(たぶん)やっさんとは1枚のアルバムしか作ってないので
その2ndも世に出ない方がネタ的には良かったのにね

素晴らしいシンガーの駄作
面白そうなら聴いてみればいいやんって感じです

映像も笑える

プロモーションでやってるのに
なぜかアコースティック
全然雰囲気でないよ・・・的な

あ、3人のビジュアルがバラバラなのは
やっさんあるあるですよね
逆に違和感がない!的な
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プロ?的な | トップ | 現地レポ・・・?ではない的な »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。