Area dee -Gathering room-

Bass Fishing/Radio Control/Music/Fixed Gear Bike & more…

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

B級グルメ紀行 vol.1 〜和歌山県田辺市のあがら丼〜

2017年04月03日 | Bass Fishing

取材で和歌山に行ってきました。

というか、和歌山の田辺市は頻繁に行く場所なんです。

とにかくサカナがうまいところで、すばらしい場所です。

そう、頻繁に行っているにも関わらず、今回初めて知ったのが……

あがら丼。(別名:田辺丼)

いろんなご当地グルメがありますが、中でもどんぶり系は主軸のひとつです。

麺、肉、丼はB級グルメの宝庫であることは間違いありません。

あがら丼の“あがら”とは、“私たち”という意味だそうで、

いうなれば“おらが丼”なわけです。

つまり、田辺のイチ押しが詰まったどんぶりのハズです。

で、どんぶりの中を確認すると……

写真の黒っぽいのはひじき。白っぽいのは釜揚げしらす。ピンクはかまぼこ。以上。

「へ? そんだけ???」と思いますよね。

でも、うまいです。よく考えたら、地味ながら全部自分が好きなモノばっかり。

素食好きな自分には、豪華さよりも“好きな味”が合っていました。

 

ちなみにあがら丼に細かな定義はないそうです。

地元食材さえ使えば、内容は何でもOK!(調理法も自由。すげぇな…)

だから肉たっぷりやサカナどっさりのあがら丼もあるかもです。

ちなみに今回いただいたのは駅前の「モミの木」という喫茶店のあがら丼。

結局、お店によって内容がまったく違うそうなので、

チャンスがあれば違う“あがら丼”にも挑戦したいと思います。 

 

オススメ度

★★★☆☆

『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 釣行日記 vol.1 〜房総野池〜 | トップ | B級グルメ紀行 vol.2 〜千葉... »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL