広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

時のながれが速すぎて

2016-11-06 02:18:50 | Weblog

しかも、どんどん変化する。変化に付いていくのが大変で、技術革新も工夫もしないで~そのまま変わらずにいて~って叫びたくなる。機種変するのも、車買い換えるのもほんとしんどい。パソコンもそのままで十分だから!ネットのなかは何もかもリンクされて匿名性などかけらもない。情報が溢れすぎてメールがたまる。メールいらないから。ネットのなかは現実の知り合いだらけ。数年前が懐かしい。なんて狭苦しい世界になったんだろう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりです。

2015-04-18 01:53:20 | Weblog

政治ねたは、見てるだけ~~でほとんど発信しなくなりました。

それで、ここも放置状態。ツイッターで短く発信、短く情報入手の時代に、よほどでないと長々書く必要感じないのかもしれません。

それでも、最悪の民主の時代がしだいに遠い記憶になり、韓国に対する怒りが子供の世界にまで伝播してくる今は、少しましな時代に思えます。

イラク三馬鹿からの10年以上に及ぶ不安と怒りが、やっと日本人全体で共有できるようになったような気がします。

リベンジはこれからです。私たち普通の日本人を貶めてくるやからをしっかりあぶり出してしまわないと。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

facebook のアカウント停止って

2015-01-30 01:46:26 | Weblog

放置してたらなんかの違反したことになっていたけれど・・・

気持ち悪いなあ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぼこぼこにしたい気分

2014-09-27 20:09:59 | Weblog

日本人によるヘイトスピーチが問題視されてるけれど、そもそもそこまで日本をおとしめてきた勢力の方が問題でしょうに。

日々、反日に関わるすべての勢力が疎ましく、怒りが爆発寸前。

笑韓気分でブログ書いてたころが懐かしいほどに、今や怒りを通り越して憎しみの域に達してきている。

こうなると、日本の中で下品な人、犯罪者、最近問題になるような人が増えてるのは、もしや、いやきっと生来の日本人ではないに違いないと思うようになってきた。

私など、既得権とか政治とか成功とか程遠い人間にとって、豊かさを掠めてってずるく勢力を伸ばしている人種とは関わりがないけれど、

せめてお前たち人種の醜さを本人たちに見せつけたいという思いが日々増殖するのを抑えきれない。

不当に日本人の足を引っ張るすべての組織に鉄槌をくだしてやりたい。

朝日新聞を筆頭に日本人の新聞社でない新聞社のすべて、社民党民主党を代表する日本人の政党でない政治関係のすべて、そして事実をみようともせず日本を貶めることのみに喜びを見出しているような国、韓国!

韓国とそれに連なり日本でのうのうと生きながら反日するマスコミ、許せなさすぎて、あとはもうヘイトスピーチでしか表現できないことばしか思い浮かばない。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

都知事選は心配

2013-12-22 01:19:01 | Weblog

マスコミがこの機会を逃すはずもなく、また民主党を応援したみたいに日本人に敵対するような勢力を応援して、テレビしかみない層をだますんじゃないかと思うと心配でたまらなくなる。日頃私の話を聞いている娘でさえ、本当には特亜の問題を理解してくれない。娘の回りでは秘密保護法案に反対している知人も多いと言っていた。まだまだ日本は危険に囲まれている。安倍さんにはほんと頑張ってほしい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

現代版防人の必要性w

2013-04-02 16:22:59 | Weblog

韓国がついに対馬が自分の島だと言いだたとか。

あ~~

日本の人口が減って、都会から離れた村が村として存続できないと聞くと、ちょっと不安になる。

知識人がネットで、田舎のインフラを税金をかけて守るより、移住させてしまった方がコスト的にいいだろうと語っていたけれど・・

それって、対馬だけでなく、日本のいろんな場所から日本人が消えて、どこぞの国から入り込んだ人たちに占拠されてしまう心配はないんだろうか。いつのまにか、わけのわからない集団が住んでいる怪しげな村とかできてしまいそうで、なんともいやな感じがする。まるでSFの世界のように。

都心部から離れた人口の極端に少ない限界集落を維持することは確かにコストがかかるのだろうけれど、そこに日本人が住んで守っていてくれるからこそ、いつのまにか占拠される心配が今までなかっただけで、これからはわからない。

山の中には、大事な水源だってあるのだ。

国土を守ることは、既得権に胡坐をかいていられるような簡単なことではないことを、島国日本人は本当には理解してないのかもしれない。

政府には、まずは本気で離島を守る政策をとって欲しい。

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

何言ってるんだか、民主党は

2013-02-07 23:37:05 | Weblog

笑っちゃうなあ、民主党は。

国会での質問、とってもじゃないが聞いてられない。

なに偉そうに言ってるんだか。

弱者の味方の振りして、そもそも日本のためにさえ働いたことさえなかったじゃないの。

むやみに生活保護渡すから、本来保護すべき人の分が足りなくなったんでしょうに。

何もかも、お前が言うな・・ですね。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

共産党が頭悪い

2013-02-05 20:34:21 | Weblog

のかと思っていたけれど。

日本の労働者の賃金が下げ止まりなのは、日本国内の政治的問題だけじゃないのに、今もって政治と企業を悪者呼ばわりする共産党はどうかと思っていた・・・が

最近「なぜスパムの内容が馬鹿げているのか」という説明を読んでちょっと納得した。

スパムが使い古された内容でしかもあきらかに「うそ」とわかる内容が意外に多いのはなぜか。

使い古された内容なのに気がつかない人は、ネット歴が浅い人。

あきらかな「うそ」とわかるのにそれがわからないのは相当頭悪い人。

この条件にあてはまる人をフィルタリングしているのだそうで。 

そうか、共産党はフィルタリングしているんだね。

世界の情報にうとくて、自分の力で生活を向上させる力がない人で、かつ共産党を批判できる能力がない人を。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ネットの流れにやっと追い付いてきた??

2012-11-25 12:50:25 | Weblog

テレビ朝日が福沢諭吉の「脱亜論」をわりとまともに解説していた。なんと珍しいことやら。

民主党がせっかく中国に気をつかって尖閣を国有化してあげたwwのに(都有になったら日本人向けに使われてしまうのを阻止してあげたのに?)裏切られた腹いせなのかと思ってしまうが。

左翼は案外気が短くて、行動が短絡的だから、マスコミちょっと中国に怒ってる?

安倍さんはいよいよ本音で打ってでた。ああ、大丈夫かしら。平和ボケした日本人はまだまだ多いからなあ。 

でも、やっと自分の気持ちを堂々と主張してくれる政党が出てきた。

最近東京書籍の小学校の社会科教科書の歴史の内容をみて、ほんとに腹がたった。中韓に気配りしすぎ! 自国を貶める教科書である必要ないでしょうに。 敗戦したから悪者にされただけなのに、いつまでそれ引きずっていくのやら。なぜ反日やるのかほんとのこと書いてあげればいいのに。w

阿部さんのいうとおり「戦後レジウムの脱却」はまず教育の世界から始めないとね。

維新も期待していたし、自民って名前も好きじゃないけれど、やっぱり安倍さんかな。公明も民主に比べればずっとまし・・なような。

野田さんは嫌いじゃなかったな。小沢さんよりずっといい。ハトさんは学者タイプ。政治家には向いてない。カンさんはまだやるの?もう馬鹿だと思われてるからやめたらいいのに。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

各家庭の問題とはいえ

2012-09-22 15:52:00 | Weblog
毎年自治会では敬老の日に祝い金やら粗品を高齢者に渡す仕事があるのだけれど

今年はどうも「最近姿見かけないという」という話が近隣にあると安否確認のためなのか?会長自ら各家庭にお祝いの品を持っていったらしい。

そういえば、2、3件先に住む奥様数年前から姿みかけていないのでもう病院にでも入ったのかと思っていたら、同居の50代の息子さんが一人で介護しているらしい。

それがわかったのはその息子さんからのこの件についての電話があったから。
(親しいわけではないのに、最近頻繁に電話がかかってくる・・)

それで、それとなく介護保険を使っていないのか?など、つい私も探りを入れてしまった。あせあせ

介護保険も使わず、たったひとりで介護している孝行息子ともいえるのだけれど・・

家庭内だけで老人介護を担っているのはほんとすごいことだと思うけれど、見えないところでの家庭内虐待もないわけではないだけに、ちょっと引っかかる。

各家庭で病院にもいかず保険も使わないでなんとかしてしまえば、案外社会としては低コストで老人の問題に手を出さずにすんでいいのかもしれないが。

我が子を虐待にしろ、家族である老人や病人への虐待にしろ、家族間でおこる場合、社会はまだまだ手をだしずらい。そんな子供を育ててしまったことを、あるいはそんな親の元に生まれてしまったことを、そんな人と結婚してしまったことを、不幸とあきらめるしかない?

近隣の者として、疑いの目を持って探偵まがいのことをすべきかのか・・・
ちょっと気にかかっている。

コメント

コメント
この記事をはてなブックマークに追加