あるSEの業務日報

日報代わりの記録です。

秋祭り…なにも買わずに終わった

2016-09-18 20:58:05 | 出来事

 昨日から近所のグランドで秋祭りをやっているが、コンビニに用事があったので行ってみた。

 昔と比べると4分の1くらいの規模だろうか。30年くらい前は200メートルほどの道路にびっしりと店が並んでいたが、今はせいぜい50メートルくらいだろうか。それに昔は花の露店がたくさんあったが今は全くなくなった。規模も活気も寂しく感じるし、昔は春と秋に露店が広がっていたが、今は年に1度になってしまった。まぁ、何か美味しい物でも・・・思ったが、私の冷凍庫の在庫を思い出すと・・・まず今川焼(クリーム)。たい焼き(あん)。たこ焼き。チキンナゲット、チキンカツ(先日同僚に揚げてもらったばかり)、竜田揚げ、から揚げ、豆腐ハンバーグ、ウインナーソーセージ・・・・。他にもカップ焼きそばがいくつもあって、冷凍庫は満杯の状態。それで結局何も買わ無かった。露店も、焼きそば、たこ焼き、おやき(今川焼)、フランクフルトソーセージ、チョコバナナなどが並んでいてホットドッグの店もあった。それで、いつも思っているのが「フレンチドッグ」。このフレンチって何だろう?ちょっと検索してみたらこんなのが出てきた。

 【検証グルメ】北海道民が「アメリカンドッグには砂糖が常識でしょうよ!」・・・

  記事から「とある日のこと。北海道民の知人に「何かネタないかなー」と相談していると、「そういえば内地だとアメリカンドッグにはケチャップ一択なんですよね?」と言われた。内地も何も、アメリカ人だってアメリカンドッグにはケチャップ一択じゃないのか?そう言うと「ケチャップもアリですけど砂糖で食べた方が数倍ウマいですね。砂糖をかけたら “フレンチドッグ” って言うんですけど、食べた事ないなんてマジ可哀相」と言われてしまった……。こ、こいつ騙してやがるな! とは思いつつも、そこまで言うなら試してやろうじゃないかッ!!」

 この記事にある通りで、ケチャップか砂糖を選べるのが普通だと思っていたが、そうでは無かったらしい。それに「フレンチドッグとアメリカンドッグの違いも謎が解けた。砂糖をまぶすのは道東だけの習慣なんだ。知らなかったな…。それで、記事にあるように、フレンチドッグとは、魚肉ソーセージだと、フレンチドッグで、豚肉がアメリカンドッグなんだ~。謎が解けてよかった。

 ちなみに私も砂糖をまぶすのが美味しいと思う。

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブルーレイドライブが届いた | トップ | オーディオの基礎8 アンプの話 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。