あるSEの業務日報

日報代わりの記録です。

その後、カップそば

2016-12-25 05:45:47 | 買い物

 ケーキとフライドチキンはどうなっかかと言うと、ケーキはもう一つ大きいケーキがあるので、ちびケーキは父にあげた。

 ピザは解凍して美味しくいただいた。

 チーズが溶けてとても美味しい。ピザは3分の2を食べて、あとフライドチキンを2つ食べると満腹となった。

 そして6時間後、再びおなかが減ったので残りのピザを温めなおして食べたが、やはり3分の1のピザではちょっと物足りない。

 そこで先日トドックで買った、カップそばを食べる事にした。

 

 おやつカンパニーのミニそば。15個入りで999円。トータルとして高いのか安いのかちょっと微妙なところだが、あのベビースターラーメンのそば版なのだ。しかもカップに個包装されてカツオと昆布だしの本格的な物らしいので買ってみた。

 1つ開けて、お湯を入れてみた。

 3分後の様子がこれ。

 ねぎがいっぱい入っているように見えるが物自体が小さいので、マルちゃんのみどりのたぬきなどと多分同じくらいの量ではないかと思う。

 味のほうだが、だしが効いていて普通に美味しい。昔あったカップヌードルのそばに似ているとおもった。量はまさにミニカップで、回転寿司のそばくらいの量だろうか。食事の最後にあともう一口何かほしいというときにぴったりの量だと感じた。

 25日はクリスマスだ。そして1週間後は大晦日で、年越しそば、という話になるのだが、このベビースターそばで年越しを・・・、というつもりは最初から考えていない。同僚の実家がそば屋なのでそこから買うつもりなのだ。

 ただ・・・・、ちょうど1週間前の18日日曜日。その実家のお父さんが亡くなった。3月に体調を崩し、一度は回復したものの、ついに帰らぬ人となった。

 ご冥福をお祈りいたします。

 

『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ケーキを買ってきた | トップ | しろいねこを読んで »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL