あるSEの業務日報

日報代わりの記録です。

液晶テレビで映像が映らない。それとDlileでERシーズン4

2016-10-11 00:41:50 | 出来事

 いつものように22時になり日経プラス10を見ようとテレビの電源を入れると、音声は流れるが映像は消えたままになっている。テレビのリモコンで他のチャンネルや他機器の操作切り替えを試してみたが、音声は切り替わっているのでテレビとしては生きているが、液晶パネルに問題があるようだ。そこでコンセントを抜いて30秒間待ってから再度挿しなおしてみると、今度は正常に映った。

 テレビが壊れたかとちょっと不安になったが、一時的にテレビが寝ぼけたようで安心した。20時からはBS放送のDlifeで、ER緊急救命室第4シーズンの1話が放送されるのでとても楽しみにしていたのだった。9時に番組が終わってテレビの電源を切り他の事をしていたが、先の通り10時になりニュースを見ようとしたら映像が出なくなってちょっとびっくりした。パソコンやルーターなどは時々寝ぼけてフリーズするが、液晶テレビ、しかもパナソニック製が寝ぼけるのは珍しい。こんな事があるものだ。

 ちなみに、このDlife、存在は知っていたがほとんど視聴したことがないが、先日スーパードラマTVでERの最終シーズンの放送が終わったので、久々に最初のシーズンが見直したくなり、番組表をみてみると、第4シーズンが放送中であることを知り早速観てみたわけだ。この話はとても印象に残っており、なんとこのエピソードは生放送で送られた。テレビスタッフのインタビューという形式で病院内の様子がリアルタイムで流れた。グリーン先生とロス先生を中心に、カーター先生は2年目に入ったが、外科インターンをやめて救急医療に進路変更したために、2年目のレジデントにはなれずに再びインターンからの出直しとなる。途中エリザベス・コーデイ先生が初登場するシーンがあったり、モーゲンスタン部長が倒れたりと、いろいろな話が盛り込まれていた。

 Dlifeはベルト放送のようなので平日は毎日ERで楽しめそうだ。

ジャンル:
びっくり
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カルパスとチーズを買った | トップ | バターを買って来た~先日の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

出来事」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。