あなたが肩こりを治せない理由、教えます。

「マッサージに行ってもすぐ元に戻ってしまう…」を解決します!
10歳からの肩こりを26歳で治した経験をお伝えします。

小学生が肩こりになる原因。

2016-09-19 17:10:24 | 肩こり、腰痛

こんにちは、「マッサージに行ってもすぐ元に戻ってしまう…」を解決します 山本たか子です。

 

小学生が肩こりになる理由。

 

私が肩こりを自覚したのは10歳の時です。

この話をすると返ってくる反応は2パターン。

 

1.「子どもが肩こり?!ありえない(^^;」

2.「私もです!私も小学生の頃から肩こりでした!!!」

 

否定タイプと共感タイプですね。

否定タイプの方は肩こりの原因は老化だと考えています。なので、若い子が肩こりになるのはおかしいと思っています。

しかし実際は、共感する人の言葉からもわかるように「子どもの頃から肩こり」という人は多いのです。

 

肩こりは老化現象ではない。


子どもでも肩こりになる子はなります。

若い内から肩こりになってしまう原因は何か?

それは、姿勢の悪さ。

 

私のお店にも、「子どもが猫背で…」と相談に来られるお母さんが多いです。 

最近はスマホやゲームの影響で猫背、肩こりになる子が増えているのですね。

 

もしあなたの周りに、「肩こりでしんどい…。」と言っている子がいても、

「若いのに何言ってるんだ。」…なんて言わないであげて下さいね。

 

何歳だろうと肩こりになる人はなるし、何歳だろうと肩こりはしんどい!

そして、何歳になろうと肩こりにならない人がいて、何歳になろうと肩こりにならないタイプに変わることはできる。

肩こりに年齢は関係ないのです。

 

重要なお知らせ 

セミナー情報

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京都で6年間、お店を続けて... | トップ | 笑顔は作ってはいけない。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

肩こり、腰痛」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。