あなたが肩こりを治せない理由、教えます。

「マッサージに行ってもすぐ元に戻ってしまう…」を解決します!
10歳からの肩こりを26歳で治した経験をお伝えします。

肩こり、腰痛の人におすすめの食べもの(2)

2016-10-12 13:01:05 | 肩こり、腰痛

こんにちは、「マッサージに行ってもすぐ元に戻ってしまう…」を解決します 山本たか子です。

 

肩こり、腰痛の人には果物がおすすめです。

肩こり、腰痛の人におすすめの食べもの。 

 

とはいえ、果物を食べる習慣がない人も多いと思います。

果物を食べる習慣をつくるにはどうしたらいいか?

コツは色々ありますが、今回は初心者向けのものを2つ紹介します。

 

(1)お菓子を控える

(2)食べやすいものを選ぶ

 

(1)お菓子を控える

 

チョコレートなどのお菓子をよく食べる人は強い甘さに慣れているので、フルーツの甘さは上品すぎて物足りなく感じます。

果物を食べる習慣をつくるには、まずお菓子の食べ過ぎをやめて味覚を正常に戻していくことが必要です。

ちなみにチョコレートなど市販のお菓子の大半は砂糖の作用で、肩こり腰痛を悪化させます。

 

(2)食べやすいものを選ぶ

 

現在、日本で一番消費されている果物は何かご存じですか?

バナナです。

 

なんと、日本の果物よりも輸入品であるバナナが一位なのです。

理由は明確で、食べやすい んですよね。

包丁使わない、種ない、そのまま食べられる。

 

ちなみに リンゴ は、包丁必要、種あり、お皿必要…で、消費量は3位です。

年中スーパーに並んでいるのに…。

 

つまり、包丁で皮をむかないといけないような果物は初心者にはハードルが高いです。

めんどくさいので挫折します。

果物生活のスタートは食べやすいものから始めましょう。

 

おすすめは ミカン です。

 

バナナは南国の体を冷やす食べものなので、肩こり腰痛の方にはあまりおすすめ出来ません。

ミカンは国産で皮もむきやすく食べやすい。

9月半ば~2月頃まで市場に出ていますので、是非食べてみてください。

 

人生には甘いものも必要です。

せっかく食べるなら、体を汚す甘いものより、体を元気にする甘いもの 食べたいですよね。

 

重要なお知らせ 

セミナー情報

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 全国から口コミで問い合わせ... | トップ | お客さまに確実に成果を出し... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。