あなたが肩こりを治せない理由、教えます。

「マッサージに行ってもすぐ元に戻ってしまう…」を解決します!
10歳からの肩こりを26歳で治した経験をお伝えします。

現代社会の疲れをリセットするには?

2017-04-19 11:40:05 | 肩こり、腰痛

こんにちは、「マッサージに行ってもすぐ元に戻ってしまう…」を解決します 山本たか子です。

 

現代社会の疲れをリセットするには?

 
 
 
「普通に生活してるだけなのに、
 なぜしんどくなるんだろう?」
 
現代社会に生きる多くの人の悩みではないでしょうか。
 
私も肩こりやアトピーに悩んでいた
20代の頃は、
 
3食自炊
毎日片道20分徒歩通勤
毎日湯船につかってゆっくり…
 
すごく普通に生活していました。
でも、毎日しんどかった。
日に日に体も衰えていった…。
 
なぜ!?(T_T)
 

普通に生活してるだけなのに、
なぜしんどくなるのか?
 
現代社会に生きる私たちは
普通に暮らしているとしんどくなる環境
で生きています。

例えば、

スマホやパソコンで目を酷使する
コンビニや外食の誘惑
そして、
地面にふれ合わない生活

皆さんは、
最近いつ地面に触れましたか?

 
地面=土に触れることの大切さ
をご存じでしょうか?


私たちの体の中には
電気が流れています。
(生体電気と言います。)

この電流が乱れたり異常をきたすと、
 
しんどい
痛い
やる気が出ない…
 
などの症状が出ます。
 
電子機器に囲まれて生きている
現代の私たちは
生体電気が狂いやすいのです。
 
さらに、
地面と触れないので
放電できない
のです。
 
 
私たちは靴を履いて、
舗装されたアスファルトの上を歩きます。
裸足で地面とふれ合う機会はほとんどありません。
 
乱れた生体電気を
リセットする機会がない
のです。
 
 
現代社会の疲れをリセットするために、
地面とふれ合う機会
を作ってみてはいかがでしょう。
 
原っぱに寝転がる
裸足で川に入る
家庭菜園をする
 
方法は色々あります。
 
自然に癒される…
というのは、
実は利にかなっているのですよ。
 
 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セミナー情報 | トップ | 肩こりが怖くなくなる方法 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。