あなたが肩こりを治せない理由、教えます。

「マッサージに行ってもすぐ元に戻ってしまう…」を解決します!
10歳からの肩こりを26歳で治した経験をお伝えします。

普通に生活しているだけなのに肩こりになるのは何故?

2017-03-20 22:29:45 | 肩こり、腰痛

こんにちは、「マッサージに行ってもすぐ元に戻ってしまう…」を解決します 山本たか子です。

 

普通に生活しているだけなのに病気になるのは何故?

 

私はいわゆる健康オタクでした。

15歳の時に父親が病死した経験から、

「人間は不摂生をしていると死ぬ。」

…という意識が強く、

大学時代は健康啓蒙活動をするサークルに所属していました。

 

大学卒業後も野菜や果物を扱う食品会社に就職し、

栄養学や健康食の勉強をしていました。

食事は勿論、自炊。

 

スポーツは苦手でしたが、

自転車やウォーキングは好きで、

職場へも徒歩通勤や自転車通勤でした。

 

そんな私でしたが、20代前半は、

肩こり、

慢性頭痛

アレルギー、

胃炎、

不眠…

と、不健康のデパート状態になっていました。

 

「普通に生活しているだけなのに、

 なんでこんな不健康になっていくんだろう…。」

 

今現在、

肩こりやアレルギーに悩んでいる人も、

同じ気持ちではないですか?

 

特に花粉症なんかは、

なにか悪いことをしたわけでもないのに、

いきなり襲いかかってくる

理不尽極まりないものに感じると思います。

 

でも、

体のトラブルには必ず原因があります。

 

「普通に暮らしているだけなのに…。」

と思うのは、

「普通」=「正しい」ではないからです。

 

自分が悪気なく普通と思っている習慣に、

トラブルの原因はあります。

 

別にあなたは悪くありません。

知らないのですから仕方ないです。

 

普通に暮らしているだけなのに…

と嘆くだけでは、

体のトラブルは治りません。

 

私は、それまでも人一倍

健康の勉強をしてきましたが、

「どうも、私の知識は不十分らしい…」

…と、自覚し、

「自分の普通は正しくない。」

と、認めました。

 

だから、私は今、

肩こりやアレルギー、

体のトラブルに悩む事が

なくなりました。

 

もし、あなたが今何か

トラブルに悩まされているなら、

あなたの普通は正しくないのではないですか?

 

治すために

認める

ことから始めてみてはいかがですか。

 

 

美味しいものをガマンしない!

賢いダイエットセミナー

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« しんどいのが当たり前じゃな... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。