伊丹郷町クラフトショップ~江戸時代の建物の中で作家の1点ものを展示販売~

兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-28 旧石橋家住宅1階
10時~18時(入館17時半まで)
月曜休館(祝日の場合翌日)

鳥グッズ入荷してます!

2016年12月03日 | 作品
来年の干支は「酉」です^^

干支にちなんだ作品として、今回は新しく入荷した佐藤正徳さんの陶器の鳥たちをご紹介いたします。



佐藤 正徳さん作

こちらの鳥のオブジェはちょっとしたスペースに飾るとおしゃれですよ!
どれも台がくっついているのが嬉しいです♪
干支の「酉」という感じがしないので、ずっと飾っておけますよ!
シンプルですが独特の雰囲気のあるオブジェです。





こちらはブローチです。
目があるだけで急にかわいらしい雰囲気になりますね^^
お値段もかわいらしいので、ワンポイントにいかがでしょうか?
コートやセーター、帽子、バッグ、どこにつけてもかわいいですよ!

干支をモチーフにした作品は、これからまだまだ増えていきそうなので、
入荷次第またご紹介したいと思います。
お楽しみに☆




_____________________

 ★★伊丹郷町クラフトショップ★★

~陶磁器・ジュエリー・ガラス・染織など
  「伊丹国際クラフト展」で入選した
      全国の作家の一点ものを販売中~

兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-28 旧石橋家住宅1階
お問合せ:072-772-5557(伊丹市立工芸センター)
10時~18時開館(入館17時半まで)
http://mac-itami.com/

月曜休館(その日が休日にあたる時はその翌日)
年末年始
_____________________

この記事をはてなブックマークに追加

12月・1月の修了生作品

2016年12月01日 | 作品
今年もとうとうあと1ヶ月となりました。早いですねぇ~!

12月から、伊丹ジュエリーカレッジ修了生の作品展示販売のメンバーも新しくなりましたので、
ご紹介したいと思います!

まず一人目は石原明美さんです。


石原 明美さん作

こちらは来年の干支でもある鳥をモチーフにした「色とりどり」シリーズです。
右側のヘアピンは写真ではわかりづらいですが、小鳥にスパンコールのお花や貝が乗っていてかわいいです!
左側は真鍮製のリングとバングルで、リングは鶏のシルエットがリアルでかっこいいですよ。
下のリングは表と裏の仕上げ方が違ったり、つけてみるとわりと指にフィットするので、ぜひ手にとってご覧下さいね。
バングルは卵型になっていて、つけるとシンプルできれいですし、真円のものよりも邪魔にならずおさまりがいいですよ^^





こちらは「フォレスト」シリーズで、クリスマスにぴったりな楽しい作品がいろいろあります♪
こちらの作品はアートクレイシルバー(銀粘土)で作られているので、純銀製になります。
ネックレスのチェーンもシルバーですよ!
クリスマスプレゼントにいかがでしょうか?^^
こちらの写真の作品は、全て1点もので、22日まで販売の予定です。
気になる方はお早めに!!





そしてこちらは「桜 伊丹からの贈り物」シリーズです。
世界の桜の名所の一つ、アメリカのワシントンD.C.のポトマック河畔の桜のルーツは実は伊丹の桜なんですよ!
という訳で、桜をモチーフに作られています。
黒い台の上の作品で、左の桜型2つは穴があいていてボタンとしていろんなところに縫い付けて使っていただけます。
ネックレスは花びらに細かい模様が入っていたり、シンプルですが細部にもこだわりのある作品で、
どんな方でも身につけやすいデザインです!
外側のリングは真鍮製で、中央についている玉はガラスです。
サイズはフリーサイズで調整できるようになっていて、桜の花びらが動くような作りになっています。
奥の大きい作品は、チョーカーとして使ったり、リングにもなるという面白い作品です!
飾っておいても迫力がありますね^^


石原さんの作品は、アートクレイシルバーと彫金、両方の技術を使い、素材も様々なものを取り入れていて
他にはないものばかりですよ♪
お値段も860円からございます!!

まだこれから他のメンバーも増える予定なので、また入荷次第お知らせしたいと思います^^
伊丹ジュエリーカレッジ修了生の作品販売は1月末までです。

ぜひお見逃しなく!!!



_____________________

 ★★伊丹郷町クラフトショップ★★

~陶磁器・ジュエリー・ガラス・染織など
  「伊丹国際クラフト展」で入選した
      全国の作家の一点ものを販売中~

兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-28 旧石橋家住宅1階
お問合せ:072-772-5557(伊丹市立工芸センター)
10時~18時開館(入館17時半まで)
http://mac-itami.com/

月曜休館(その日が休日にあたる時はその翌日)
年末年始
_____________________

この記事をはてなブックマークに追加

クリスマス気分♪になれます

2016年11月22日 | 作品
皆さま、そろそろおうちの冬支度は整いましたか?^^

これからどんどん寒くなると思うと私は気が重いですが(^^;)、家の中は暖かく、
季節感のある雰囲気にして、ゆっくりと過ごしたいですね!

そこで今回は、おうちでクリスマス気分を満喫できる作品たちをご紹介したいと思います。



岡本 助藏さん、仲村 友子さん作


まずは新しく入荷した陶器のツリーたち。

右はクラフトショップで人気の作家さん、岡本助藏さんの新作で、
こちらはキャンドルが付いていて、灯りとして使っていただけます。
キャンドルをつけるとツリーに電灯が灯ったように見えておもしろいですよ!
葉っぱ1枚1枚まで表現されたとても個性的な他にはないツリーです^^

左の3つは仲村友子さんの作品で、昨年すぐに売れてしまったとってもかわいい
ツリーのオブジェが今年も入ってきましたよ!
昨年とはデザインがちょっと違うものもあります。
ちょっとしたスペースに置いていただけるかわいいサイズですよ!



芥川 清・啓子さん、エズラグラススタジオさん作


こちらも灯りにまつわる作品たち。

右の2つは芥川 清・啓子さんの人気作品「灯りの家」シリーズです(キャンドルは付いていません)。
屋根が蓋になっていて、中にキャンドルを入れると家に灯りがともってあたたかい雰囲気になります。
火を使うのが心配な方は、100均などでお安く電池式のキャンドル型のランプも売っているようですので、
そちらを使ってもいいかと思います。
別の使い方としては、ハンコを入れて玄関に置かれているというお客様もいらっしゃいました^^

そして左側は、エズラグラススタジオさんの「オイルキャンドル」です。
こちらはずっしりしたガラス製で、うすいグリーンの色合いもとてもきれいです。
火のゆらめきを眺めているとなぜが心が安らぎますよね。
大切な人と語らう夜にぜひ!!
こちらは揮発性や自然発火がなく安全性に優れたリキッドキャンドルが付いています。


お店には他にも色々な作品がありますので、ぜひふらっとのぞきに来てみて下さいね♪
お待ちしております^^



_____________________

 ★★伊丹郷町クラフトショップ★★

~陶磁器・ジュエリー・ガラス・染織など
  「伊丹国際クラフト展」で入選した
      全国の作家の一点ものを販売中~

兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-28 旧石橋家住宅1階
お問合せ:072-772-5557(伊丹市立工芸センター)
10時~18時開館(入館17時半まで)
http://mac-itami.com/

月曜休館(その日が休日にあたる時はその翌日)
年末年始
_____________________

この記事をはてなブックマークに追加

作家の器で伊丹のお酒を愉しむ日☆

2016年11月20日 | 作品





前回の記事で「伊丹国際クラフト展」のご紹介をしましたが、その関連企画として、
「作家の器で伊丹のお酒を愉しむ日」と題し、普段はなかなか触れる事のできない“作品”で
実際にお酒を呑んでいただこうというイベントを開催中です!!

今回は入賞された6名の作家に協力していただき、伊丹市内の下記の飲食店にて、
入賞作家の酒器で伊丹のお酒をお楽しみいただけます。


●日本酒バル 酌 
使っていただける作品・・・三浦 稔幸「Hanataba」【大賞】
TEL :072-764-7172
住所 :中央4-4-10
営業時間:17:00~24:00 月曜休

●料理屋 秀造
使っていただける作品・・・松浦 健司「saki」【準大賞】
TEL :072-782-6669
住所 :宮ノ前1-2-34
営業時間:17:00~24:00(LO23:30) 日曜休

●呑み処 一
使っていただける作品・・・石田 彩「Layer of Minerals」【伊丹賞】
TEL :072-764-7696
住所 :中央6-1-2
営業時間:平日17:00~24:00 土日15:00~24:00(LO23:30) 火曜休

●拓味
使っていただける作品・・・坪内 剛生「ひととき」【優秀賞】
TEL :072-768-7751
住所 :中央4-6-3
営業時間:17:00~23:00 火曜休

●創作和食 厨(くりや)
使っていただける作品・・・竹田 みずほ/阪上 万里英「水鏡」【奨励賞】
TEL :072-743-4558
住所 :伊丹1-8-22-1
営業時間:11:30~14:00(LO F,D/13:30) 17:00~23:30(LO F/22:30 D/23:00) 火曜休

●ほこ~魚菜と地酒~
使っていただける作品・・・増原 嘉央理「girar」【審査員賞】
TEL :072-775-2918
住所 :中央2-4-12
営業時間:17:00~24:00(LO23:00) 日曜休


※作品で地酒を希望される方は予約が必要ですので、詳細は各店舗にお問合せ下さい。


このイベントは「伊丹国際クラフト展」と同じく、12月25日(日)まで開催中です。

作家の入賞作品を実際に使える機会はなかなかありません。

観賞するだけでは気づかなかった良さ、おもしろさ、色々とお楽しみいただけると思います^^

ぜひこの機会に、工芸センターで作品を観賞した後、それぞれの会場で作品を手に取って、
酒器によって変わるお酒の風味をご賞味ください♪



_____________________

 ★★伊丹郷町クラフトショップ★★

~陶磁器・ジュエリー・ガラス・染織など
  「伊丹国際クラフト展」で入選した
      全国の作家の一点ものを販売中~

兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-28 旧石橋家住宅1階
お問合せ:072-772-5557(伊丹市立工芸センター)
10時~18時開館(入館17時半まで)
http://mac-itami.com/

月曜休館(その日が休日にあたる時はその翌日)
年末年始
_____________________

この記事をはてなブックマークに追加

2016伊丹国際クラフト展

2016年11月17日 | 作品


今年もこの季節がやってまいりました!
ただいま伊丹市立工芸センターでは、「2016伊丹国際クラフト展」を開催中です。

今年のテーマは「酒器/酒盃台」です。

「伊丹国際クラフト展」は、伊丹市立工芸センターが主催する国際公募展で、今回で19回目を迎え、
海外12ヶ国52名を含む297名の応募があり、98名が入選、そのうち8名が入賞されました。

その入賞、入選作品を一堂にご覧いただけますし、購入できるものもございます!

展示されている作品は、高度な技術、美しい造形はもちろん、それぞれのコンセプトがあり、
人が集ってお酒を愉しむ場が想像できますし、酒の道具という制限がある中で、
こんなに多種多様な作品になるんだなと驚かされます。

伊丹国際クラフト展は、入場無料、12月25日(日)まで開催しております。

ぜひお見逃しなく^^


そして、今回の伊丹国際クラフト展で展示されている作家さんの中で、大賞を受賞された三浦稔幸さんをはじめ、
石橋敬子さん、今田拓志さん、岡本助藏さん、加藤好康さん、木田克之さん、児玉みのりさん、佐藤正徳さん
、佐藤洋子さんは、
現在クラフトショップでも作品を販売しております!

また違った作品を見ていただけますので、クラフトショップへも忘れずお立ち寄りくださいね♪




_____________________

 ★★伊丹郷町クラフトショップ★★

~陶磁器・ジュエリー・ガラス・染織など
  「伊丹国際クラフト展」で入選した
      全国の作家の一点ものを販売中~

兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-28 旧石橋家住宅1階
お問合せ:072-772-5557(伊丹市立工芸センター)
10時~18時開館(入館17時半まで)
http://mac-itami.com/

月曜休館(その日が休日にあたる時はその翌日)
年末年始
_____________________

この記事をはてなブックマークに追加