伊丹郷町クラフトショップ~江戸時代の建物の中で作家の1点ものを展示販売~

兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-28 旧石橋家住宅1階
10時~18時(入館17時半まで)
月曜休館(祝日の場合翌日)

新作入荷のお知らせ☆

2016年09月25日 | 作品

大渕 由香利さん作


こんにちは!
台風や雨でお天気がいまいちの日も多いですが、秋の気配を感じる今日この頃です^^

さて今回は、大渕由香利さんの新作を入荷しておりますので、ご紹介したいと思います!

上の写真は陶器のフリーカップです。

大渕さんの作品は色が混ざり合い、風景画のようなやさしい雰囲気がとてもきれい!

サイズは口径約9cm、高さ約6.5cmで、飲み物、スープ、そば猪口、デザート、納豆などなど
何にでも使えそうです。

ヨーグルトなどにもぴったりで、ぜひ毎日の食卓で使っていただきたいです♪







そしてこちらはイヤリングです。

シンプルな楕円形で、大き過ぎず小さ過ぎず、着けるととても上品な印象ですね。

金具はネジバネ式で調節しやすく、前からは見えないのですっきりしています。

幅広い年代の方に使っていただけますし、ピアスではなくイヤリングをお探しの方にはぜひオススメです!

大渕さんの作品は他にもお皿や花器などいろいろありますので、ぜひ店頭でご覧ください^^




_____________________

 ★★伊丹郷町クラフトショップ★★

~陶磁器・ジュエリー・ガラス・染織など
  「伊丹国際クラフト展」で入選した
      全国の作家の一点ものを販売中~

兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-28 旧石橋家住宅1階
お問合せ:072-772-5557(伊丹市立工芸センター)
10時~18時開館(入館17時半まで)
http://mac-itami.com/

月曜休館(その日が休日にあたる時はその翌日)
年末年始
_____________________

この記事をはてなブックマークに追加

お酒を飲むだけじゃない!酒器の使い方

2016年09月22日 | 作品

梶間 智絵さん作


伊丹郷町クラフトショップでは、ただいま「秋の夜長フェア」を開催中です。

陶磁器、木、漆、ガラスなど様々な素材の酒器がたくさん集まってますよ!

酒器というと、お酒を飲まない人は使う事がないと思われがちですが、使い方はいろいろとございます。

おちょこは元々、和え物や酢の物など少量の料理を盛り付けるために使われていたそうですが、
江戸時代中頃から酒器や蕎麦切り用の器として使われ始め、今ではこちらの使い方がメインになったそうです。

なので、形状にもよりますが、料理用の器としても使っていただけます!

例えば、上の写真は梶間智絵さんのおちょこです。
おちょことしてもとても持ちやすいですし、深すぎず、口縁が広がっている形なので、
ちょっとした和え物などの料理を入れるにもちょうどよいサイズです。

素材は磁土で、たくさんの色を重ねて表面を削ることで色の層の模様を出すという方法で作られていて、
色も模様もすごく美しいです!




酒器から脱線しますが、梶間さんの作品は他にこちらのお皿もあり、裏側を削って模様が出されています。
4寸皿(直径約12cm)で、取り皿や、副菜、果物、お菓子、おつまみなど万能に使えます!

おちょことセットで欲しくなってしまします!!

ちなみに梶間さんは伊丹国際クラフト展で2012年に大賞を取られた作家さんなのです♪
作品を光に透かして見ると、削って薄くなった部分が透けて見えます。
ぜひ手にとってご覧ください!

話は酒器に戻りますが、おちょこの他にも、片口や徳利に花を活けたり、盃を小皿として使ったり、
目線を変えて、本来の用途とは違う使い方を探してみるのも面白いですよ^^

「秋の夜長フェア」はあと少し!25日(日)までです!
ぜひお越し下さいませ☆




_____________________

 ★★伊丹郷町クラフトショップ★★

~陶磁器・ジュエリー・ガラス・染織など
  「伊丹国際クラフト展」で入選した
      全国の作家の一点ものを販売中~

兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-28 旧石橋家住宅1階
お問合せ:072-772-5557(伊丹市立工芸センター)
10時~18時開館(入館17時半まで)
http://mac-itami.com/

月曜休館(その日が休日にあたる時はその翌日)
年末年始
_____________________

この記事をはてなブックマークに追加

おしゃれ虫アイテムいろいろ☆

2016年09月15日 | 作品
クラフトショップでは、おしゃれな虫アイテムもいろいろご用意しております!

以前の記事でご紹介した、伊丹ジュエリーカレッジ修了生による虫のジュエリーをはじめ、
その他にも虫デザインのハンカチや、虫のアクセサリーがありますのでご紹介したいと思います^^





こちらはひびのこづえさんのハンカチ。

いろんな虫がカラフルなかわいい模様になってデザインされていたり、虫の刺繍が入っていたり。
刺繍は裏側もちゃんときれいになっていますし、裏地の色が違っているものもあり、とても手が込んでいます。

大判なので、ハンカチとして以外にも、お弁当箱を包んだりなど色々使えて便利です。

ちょっとしたプレゼントに買われる方も多く、他の柄もいっぱいありますよ!







そしてこちらも同じくひびのこづえさんデザインで、伊丹ジュエリーカレッジと共同制作で作られたリングです。

ポリプロピレンとプラスチックスナップでできていて、リングの腕の部分はシリコンゴムになっています。
つけてみるととても軽くてつけやすく、おしゃれに見えますよ^^

リングの他にピアスやネックレスもあり、シルバー製のものもございます!



緑川 裕子さん作


そしてこちらは緑川裕子さんの虫のピンバッジです。

写真左上からダンゴムシ、トンボ、ナベブタムシ、銀ハエ、金ハエバッジです。

ハエは全長約1.2センチ、つけているとまるで本物がとまっているよう!!
どれも小さいサイズでとても精巧に作られています。

ナベブタムシは真鍮製、その他はシルバー製で、金のハエはシルバーに24金メッキが施されています。
男女問わずつけていただけますよ^^
全てケース付きです♪

緑川さんは、虫シリーズとはまた違った雰囲気の、コットンパールのラリエットなども人気の作品ですので、
そちらも合せてぜひ店頭でご覧下さいね!!




_____________________

 ★★伊丹郷町クラフトショップ★★

~陶磁器・ジュエリー・ガラス・染織など
  「伊丹国際クラフト展」で入選した
      全国の作家の一点ものを販売中~




兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-28 旧石橋家住宅1階
お問合せ:072-772-5557(伊丹市立工芸センター)
10時~18時開館(入館17時半まで)
http://mac-itami.com/

月曜休館(その日が休日にあたる時はその翌日)
年末年始
_____________________


この記事をはてなブックマークに追加

虫の声聴きに来て下さい♪

2016年09月14日 | 作品
ただいま「鳴く虫と郷町」の企画で、クラフトショップのある旧石橋家住宅では
虫たちの声を楽しんでいただけます。

スズムシやオナガササキリ、カネタタキなどいろんな虫がいてますよ!



こちらはオナガササキリ。鳴き声はちょっと地味です^^;


江戸時代後期の趣きある商家で、のんびり虫の声を聴いているととても癒されます。

特に平日の午前中や夕方はオススメですよ!
朝は虫たちもわりとよく鳴いてくれますし、人も混み合いませんので、座敷でのんびり
くつろぎながら虫の音を楽しんでいただけます^^

「鳴く虫と郷町」は17日(土)までです。
そして、17日(土)は、クラフトショップを含む伊丹郷町館は21時まで開館しております。
ショップの前の通りにも行灯が並び、夜の雰囲気はすごく素敵ですよ!

まだ来られていない方は、ぜひぜひ期間中にお越し下さいね♪




_____________________

 ★★伊丹郷町クラフトショップ★★

~陶磁器・ジュエリー・ガラス・染織など
  「伊丹国際クラフト展」で入選した
      全国の作家の一点ものを販売中~

兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-28 旧石橋家住宅1階
お問合せ:072-772-5557(伊丹市立工芸センター)
10時~18時開館(入館17時半まで)
http://mac-itami.com/

月曜休館(その日が休日にあたる時はその翌日)
年末年始
_____________________

この記事をはてなブックマークに追加

鳴く虫と郷町関連企画のお知らせ

2016年09月07日 | 作品
9月9日(金)~17日(土)の「鳴く虫と郷町」では、クラフトショップのある旧石橋家住宅とお隣の
旧岡田家住宅・酒蔵がメイン会場となっております。

グッズ販売の他、期間中様々な企画や展示がありますのでぜひ遊びにいらしてください!

伊丹郷町館では9月9日(金)~17日(土)の会期中、9日(金)・10日(土)・17日(土)は21時まで
(入館は20時半まで)特別夜間開館しております。(12日(月)は休館)

お食事や他のエリアを散策した後でもショップでお買いものを楽しんでいただけます!
夜に歴史ある商家や酒蔵でゆっくり虫の音を楽しむのもおすすめですよ^^


伊丹郷町館では、型染めワークショップとハーブティーのカフェを開催いたします。

・「家紋で遊ぼう(型染めワークショップ)」9月11日(日)
 ご自身の家紋やお気に入りの武将の家紋などを、Tシャツに染めて、自分だけのオリジナルグッズを作りましょう!  

 旧石橋家住宅 13:00~17:00 300円
 ※染めたいもの(無地のTシャツ、ハンカチ、エコバッグなど。※濃い色のものは不可)持参、
 当日12:45より会場で受付(先着20名)


・「ハーバルカフェLe.un ハーブが香るスイーツ&ティーcafe」9月11日(日)
 ハーバルカフェルアンさんによる、一日限定のカフェです。
 江戸時代の町家の中で、ハーブティーで、ゆっくりしませんか。
 多彩なメニューをご用意しています。

 旧石橋家住宅カウンター 11:00~17:00 カフェメニュー各販売




その他にも、様々なイベントが開催されます。


・「青春茶楽亭 学校茶会~耳を澄ませば 秋の訪れ~」10日(土)
 旧石橋家住宅 12:00~16:00 300円

・「昆虫館学芸員による展示鳴く虫ガイド」10日(土)
 旧岡田家住宅・酒蔵 11:00 無料 ガイド:伊丹市昆虫館学芸員

・「レトロ郵便屋さんがやってくる!~絵封筒作りワークショップ」11日(日)
 旧岡田家住宅 13:00~17:00 無料(切手は別途有料)

・「伊丹市昆虫館presents 秋の草花展示&ナデシコ・10」会期中毎日(月休)
 旧岡田家住宅・酒蔵、旧石橋家住宅 無料

・「博物館presents 伊丹の昔のお月見展示」会期中毎日(月休)
 旧石橋家住宅 無料



また、その時期には、下記のイベントも開催しております。


・「福井奈那枝展『はじまり はじまり』」7日(水)~11日(日)
 旧岡田家住宅・酒蔵 無料

・「ボディペインティング『メェ~ペイント!』(福井奈那枝展ワークショップ)」9日(金)~11日(日)
 旧岡田家住宅 9・10日/15:00~20:00 11日/14:00~16:00 無料・予約不要

・「自分の中に潜んでいるモノ・はじまり はじまり(アーティストトーク)」11日(日)
 旧岡田家住宅 16:00~16:40 無料 福井奈那枝×上田順康(近畿大学 陶芸ゼミ教授)

・「中国地方のうつわ展 第2部 中国地方の陶芸―萩・備前の精鋭たち―」9月3日(土)~10月2日(日)
 伊丹市立工芸センター ※工芸センターは夜間開館なし


伊丹郷町館と工芸センターで開催されるもののみ記載しましたが、「鳴く虫と郷町」では他にも
伊丹市内各所で様々なイベントがありますので、ぜひ会期中に伊丹にいらしてくださいね^^



_____________________

 ★★伊丹郷町クラフトショップ★★

~陶磁器・ジュエリー・ガラス・染織など
  「伊丹国際クラフト展」で入選した
      全国の作家の一点ものを販売中~

兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-28 旧石橋家住宅1階
お問合せ:072-772-5557(伊丹市立工芸センター)
10時~18時開館(入館17時半まで)
http://mac-itami.com/

月曜休館(その日が休日にあたる時はその翌日)
年末年始
_____________________

この記事をはてなブックマークに追加