伊丹郷町クラフトショップ~江戸時代の建物の中で作家の1点ものを展示販売~

兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-28 旧石橋家住宅1階
10時~18時(入館17時半まで)
月曜休館(祝日の場合翌日)

「張 英蘭 韓国刺繍コレクション展」

2018年01月16日 | 作品





伊丹市立工芸センターでは、ただいま「張 英蘭 韓国刺繍コレクション展」を開催しております。

韓国水原大学校教授の張 英蘭氏が、長年に渡ってコレクションされてこられた貴重な韓国刺繍作品約200点をご覧いただけます。

作品は屏風や額絵をはじめ、衣装や巾着袋など多岐にわたり、生き生きとしてどこかユニークな虎の図や、
美しい自然を表現したもの、文字を刺繍したものなど、様々な作品がございます。

色使いの鮮やかさ、デザインの面白さ、一見すると絵画かと思うほどの繊細な刺繍に驚きます!

韓国の伝統的な刺繍作品を間近で見られる貴重な機会ですので、ぜひご覧下さいね!

また、張 英蘭氏と、9名の梨花女子大学校美術大学繊維芸術学科OGによる「身のまわりの韓国刺繍アクセサリー展」を同時開催しております。

こちらの作品は購入が可能で、ブローチやストール、バックなど、普段使いに素敵な作品が多数ございます♪

お手頃価格なものもございますので、こちらもお見逃しなく^^

今年は平昌オリンピックもあり、ニュースでは日韓の問題も報じられている今日この頃ですが、
よい文化交流の機会となればなと思います。

「張 英蘭 韓国刺繍コレクション展」は入場無料、2月25日(日)までです。

ギャラリートークもございます!ぜひご高覧ください。


■ギャラリートーク
「韓国刺繍コレクションについて」
講師:張 英蘭氏
日時:2月24日(土) 11:00~ 聴講無料、申込不要




_____________________

 ★★伊丹郷町クラフトショップ★★

~陶磁器・ジュエリー・ガラス・染織など
  「伊丹国際クラフト展」で入選した
      全国の作家の一点ものを販売中~

兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-28 旧石橋家住宅1階
お問合せ:072-772-5557(伊丹市立工芸センター)
10時~18時開館(入館17時半まで)
http://mac-itami.com/

月曜休館(その日が休日にあたる時はその翌日)
年末年始
_____________________



この記事をはてなブックマークに追加

日本酒×工芸=酒器

2018年01月13日 | 作品
ただいま伊丹郷町館では、1月28日(日)まで、『日本文化を育んだ自然 企画展 日本酒の自然誌 Where culture meets nature』
を開催しております。

全国の自然史系博物館8館が協力し、日本酒づくりを育んだ自然の恵みを、博物館からやってきた標本を活用し、展示・解説しております。
間近で見られる動物の剥製など迫力がありますよ!

シンポジウムやワークショップも多数開催しますので、詳細はこちらをご覧ください。
↓↓↓
http://www.hitohaku.jp/information/event/legacy-itami2017.html


さて、こちらの企画展の期間中、伊丹郷町クラフトショップでは、「日本酒×工芸=酒器」と題した特設コーナーを設けております。



梶間 智絵さん作
 

原田 洋子さん作


特設コーナーでは、酒器に合せた日本酒をセレクトし、パネルでご紹介しております。

上の写真は、梶間智絵さんの「ツナグ(おちょこ)」と「玉川 Time Machine 1712」です。

江戸時代の造りを再現したという清酒と、色を重ねて削り出すことで色の層の美しさ表現し、
2012年には伊丹国際クラフト展で大賞も受賞した現代の作家、梶間さんの酒器という、まさに時代を越えたコラボレーション!
黄金色の清酒と美しい酒器の色の組み合わせも楽しめそうです♪ 

下の写真は、原田洋子さんの「酒器/はすちょこ/蓮葉小皿」と「天蛙 第6世代」です。

写真ではわかりにくいですが、蓮の葉から蛙が顔を出しているラベルがとてもかわいいこちらのお酒は、
スパークリングタイプの清酒で乳酸系の甘みや酸味が特徴の人気のお酒だそうです。
ラベルデザインにぴったりな、蓮の酒器で味わってみませんか?^^

他にも、お気に入りのお酒がつくられている土地と同じ場所出身の作家の酒器を探してみるなど、
自分なりのストーリー性をもってお酒と酒器の組み合わせを試してみると、楽しみが広がりそうですね!!

今回ご紹介したお酒の現物は旧岡田家住宅の展覧会会場で展示しております(お酒の販売は行っておりません)。

この他にも、クラフトショップ座敷の上のテーブルに、様々なジャンルの作家さんのオススメ酒器を展示しております。


左奥から時計回りに、児玉 みのりさん、 高野 仰さん、
かいら あけみさん、小林 じゅんのさん、中島 完さん、佐藤 正徳さん作

ぜひ手にとってお気に入りの一品を探してみてくださいね^^




_____________________

 ★★伊丹郷町クラフトショップ★★

~陶磁器・ジュエリー・ガラス・染織など
  「伊丹国際クラフト展」で入選した
      全国の作家の一点ものを販売中~

兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-28 旧石橋家住宅1階
お問合せ:072-772-5557(伊丹市立工芸センター)
10時~18時開館(入館17時半まで)
http://mac-itami.com/

月曜休館(その日が休日にあたる時はその翌日)
年末年始
_____________________


この記事をはてなブックマークに追加

謹賀新年

2018年01月04日 | 作品
あけましておめでとうございます。
本年も伊丹郷町クラフトショップをよろしくお願いいたします。

伊丹郷町クラフトショップは、本日より営業しております。
引き続き1月31日(水)まで引き続き「新春・戌フェア」を開催中です。

今年の干支の戌の作品や、酒器やお箸など取りそろえていますので、
ぜひお越しください!



_____________________

 ★★伊丹郷町クラフトショップ★★

~陶磁器・ジュエリー・ガラス・染織など
  「伊丹国際クラフト展」で入選した
      全国の作家の一点ものを販売中~

兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-28 旧石橋家住宅1階
お問合せ:072-772-5557(伊丹市立工芸センター)
10時~18時開館(入館17時半まで)
http://mac-itami.com/

月曜休館(その日が休日にあたる時はその翌日)
年末年始
_____________________

この記事をはてなブックマークに追加

年末年始休館のお知らせ

2017年12月28日 | 作品
伊丹郷町クラフトショップは、12月29日(金)~1月3日(水)まで休館となります。

お越しの際はお間違いのないようよろしくお願いいたします。

2017年も早いものであと僅か!

本年中のご愛顧、本当にありがとうございます!!

皆様、どうぞ良いお年をお迎えくださいね^^

来年は、1月31日(水)まで引き続き「新春・戌フェア」を開催しております!

干支の作品や酒器、新年に新調したいお箸などご用意しておりますので、ぜひ見にいらしてくださいね♪



_____________________

 ★★伊丹郷町クラフトショップ★★

~陶磁器・ジュエリー・ガラス・染織など
  「伊丹国際クラフト展」で入選した
      全国の作家の一点ものを販売中~

兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-28 旧石橋家住宅1階
お問合せ:072-772-5557(伊丹市立工芸センター)
10時~18時開館(入館17時半まで)
http://mac-itami.com/

月曜休館(その日が休日にあたる時はその翌日)
年末年始
_____________________

この記事をはてなブックマークに追加

お正月に使いたいお皿

2017年12月26日 | 作品

岡本 昭子さん作


今回は、お正月にぴったりな素敵なお皿をご紹介したいと思います!

写真の岡本昭子さんの「富士山小皿」は、角の丸いかわいらしい富士山の形に
3色のグラデーションがきれいで、縁に入った金彩が豪華な雰囲気も醸し出しています。

サイズは約11cm×11cmで、おせちの取り皿などにちょうどよいですよ^^

しかもお手頃価格ですので、気になる方はお早めに!!

岡本さんの作品は、他にもお香立て(富士山、こがめ)、豆のはしおき、こねこブローチなど、
見た目もお値段もかわいらしい作品がいろいろとありますので、ぜひ店頭でご覧下さいね♪




_____________________

 ★★伊丹郷町クラフトショップ★★

~陶磁器・ジュエリー・ガラス・染織など
  「伊丹国際クラフト展」で入選した
      全国の作家の一点ものを販売中~

兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-28 旧石橋家住宅1階
お問合せ:072-772-5557(伊丹市立工芸センター)
10時~18時開館(入館17時半まで)
http://mac-itami.com/

月曜休館(その日が休日にあたる時はその翌日)
年末年始
_____________________


この記事をはてなブックマークに追加