カントリー木工と雑貨づくりの日々

静生想楽 静かな生活を想うままに楽しむ

昨夜から雨模様で、蒸し暑い一日でした。 ツールトレイボックスを製作しています。

2017-07-12 | ラック カントリー木工

ツールトレイボックスは、材料は少ないけれど、小さめのボックスや穴あけの精度に手間がかかります。

左右にペン立てボックスとツール(ペンチや目打ち、ハサミなどを入れる穴あけ)収納穴や小物入れを作ります。

ボックスといっても単純に板を4枚作って貼り付けるだけでよければ、簡単なのですが・・・・

各板に段差溝を彫ってそれと板をはめ込むやり方です。

薄い板にトリマーで彫るのですけど、高速の刃物がかなり危険です。(◎_◎;)

二個作りました。('◇')ゞ

それと小物入れは45度カットして溝彫っています。

きれいにカットできました。

この画像が一番イメージが伝わるかな・・・・・

センター柱は丸棒を正確に位置決めをして取り付けました。

塗装は、ボックス以外は組み立てる前にします。

もちろん、サンドペーパー磨きの下地処理に時間がかかります。(;^ω^)

 

糸立てボックス引出付きは、上部に手持ちアーチを取り付けました。

スプール板も7本を8本に増やすので再製作になりました。(~_~;)

今日は、30度を超えて蒸し暑い一日でした。

休憩しながら、少しずつ少しずつ作りました。

 もう一つは

 ホワイト糸立ての40本タイプです。手持ちアーチ付きの標準復刻版です。

 

 

 

 

木工雑貨は

 

ホワイトボックスシェルフは、4個作りました。

これは何でしょうか?

 桜の木で作ったポップアップスタンドです。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 再製作です。ボックスシェル... | トップ | 今日も蒸し暑い一日でした。... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。