カントリー木工と雑貨づくりの日々

静生想楽 静かな生活を想うままに楽しむ

桜の板の6本糸立てスタンドです。それと、展示会用のディスプレイラックとベースタイプのキッチンラックです。

2017-06-15 | ガーデン 

いつもはパイン材で糸立てスタンドを作っています。

ぶなと桜とナラ、栓の木があるので、今回は桜の板で作りました。

組木風のベースもあります。手間だけはすごくかかっています。

今度の展示会には、5-6個を作ります。

右上の桜の組木風は一番かかったかな。

次は、ラック4台作っています。

カットとトリミングまでできました。

明日は、磨きと塗装です。

タイルをはめ込める背板を作りました。この背板に合うディスプレイラックを

カットしました。

以前は、アーミーグリーンにしました。かなり大きい方です。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 今日は天気も良くて、頑張っ... | トップ | 天気が良くて、塗装日和でし... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。