模型工房クラフトベース工房主の気まぐれ日記

仕事での模型製作や、趣味のプラモ・ガレージキットの製作過程、TVや映画の事など、気の向くままに書いています。

山口県の新名所

2016-10-13 21:46:02 | 感想
    
この1年ちょっとで急に有名になった、山口県長門市の元乃隅稲成神社に行ってきました。
ちなみに「稲荷」ではなく「稲成」と書きます。

元々地元の人にもあまり知られていないくらいで、ナビで検索しても出て来ません。
実際、途中の道は、普通車も離合できないくらい細い道を通ります。
神社は社というより、祭壇程度のもので、平日は無人のようです。

しかし、振り返ると、青い水平線をバックに、岸壁に百数十基の朱色の鳥居が連なる景色は見事!
京都の伏見稲荷神社をはじめ、たくさんの鳥居が並んだ神社は他にもありますが、この環境と色彩は他に無いかと思います。
今日は秋空にも恵まれ、平日ながら多くの観光客が訪れていました。
この景色を楽しむには最高の天気でした。

   
その後、近くの千畳敷、帰り道の福徳稲荷神社など、いずれも美しい海の景色が楽しめるところをまわってきました。

行楽シーズンです!
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フレームアームズガール・轟... | トップ | フレームアームズガール・轟... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています