ルゴサの雑感ブログ

当ブログ管理人ルゴサが日々の雑感を綴ります。




広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

花見という名の宴会

2017-04-05 21:16:52 | 日記
気温がグーンと上がって桜満開の声も聞こえ出した。
花見に繰り出す人々も待ちに待ったこの時を満喫しているようだ。

しかし花見での事故報道もされている。加熱調理用のボンベの爆発。

花を観に来ていてここまで大掛かりな食事をするのが相応しいことなのか?

花見とはいえ酒、食事、さらにはカラオケと居酒屋でやることがそのまま桜がある公園などのパブリック スペースに引っ越して来ているかのようだ。桜の木はその下に大勢の人が座るだけで根が傷むという。
こんな宴会を根の上で毎年やられる桜が花を咲かせられなくなったら大きな損失だ。

そろそろ日本人は花見という名の宴会を飲食やカラオケ専用スペースに移して本当の意味での花見、花を愛でるための花見に移行するべきではないのだろうか。
『散歩』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 季節の変わり目 | トップ | 北国の桜に想いを馳せて »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事