悠々笑房

趣味の日曜大工の工作記録です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

キューブのパズル:2

2016年10月01日 05時04分22秒 | 作品
おはようございます。鹿児島は静かな朝です。
(が、工場長の影千代様に起こされました)

またまた台風が近づいてきているようで、来週には

警戒が必要な様子です。

願わくば静かに去っていただけますように・・・


キューブのパズルのつづきです。

以前、雑に作ったものも含めて3つできています。



↑一番左が、最初に作った雑なつくりのモノで12mmの角材を

切って作りました。12mmだと、小さくてやりにくいです。

中と右は昨日・おととい作ってみました。18mm角材です。

パズルのお手本(バラされた状態)をwebで探して、

■x1、■x2、■x3の数を数えて角材を切り、

木工用ボンドで貼るだけなので簡単です。
(簡単と言えるようになりましたよ)

最初に作ったモノの反省から、■x2の場合は0.5mmくらい

■x3の場合は1mmくらい長めに切って、アソビを作ると、

パズルするときに組みやすいです。キツキツにならない感じになります。
(■x3を切る場合は、18mmx3で54mmで切るのですが、
アソビ分を入れて55mmで切ります)

試しに職場に持って行ってみたら、なかなか難解なモノのようで、

皆さん(自分の部門の事務所には自分含め5名います)の叫び声が

各デスクから聞こえました。(自分はできるので「ふふっ」っとなれます)

18mmの角材は、近所のDIYのお店兼スーパーで1820mmで

300円~400円くらいだったと思います。

1本買うと3つ分(ひとつのパズルを作るのに27コマ■直方体が必要なので)

作れます。

100均でも立方体のコマが売っているのですが、こちらは20mmの

直方体が8個はいって100円なので、ひとつパズルを作ろうとすると、

4つ(32コマ、400円)買わないといけないので割高ですかね・・アソビもないので

組むときに「入らない」なんてことにもなりそうです。

↓ちなみにバラすとこんな感じに。


後で作った18mmの2つのパズルは、


↑のように、3x9(=27コマ)にもなるので、暇なときに

ケースというか、枠を作りたいと思います。

うちの職場では、1枚目写真の右(チェックのもの・白黒交互に組む)

と左(小さい12mmのモノ)は、まだ誰も解けていません。

職場にあると休憩時間などに良いみたいですよっ

■x1、■x2、■x3の組み合わせなので、子供向けの

ワークショップとかでも喜ばれるかもですね~

『工芸』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キューブのパズル:1 | トップ | 気分転換♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

作品」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。