M S Technical Laboratory

趣味の電子回路工作の成果を披露する場のつもりですが、他の趣味に関わる画像も載せていきます。

8年ぶりのJulia

2016年10月16日 20時03分08秒 | Music
 Essenで聴いてから8年。来日中止もあって久々のJuliaです。Schubertはさておき(いなくてもあまり困らない作曲家だし)、Brahmsは圧巻でした。これまで聴いたなかで印象に残っているのは、ピリスさん(Vnはデュメイ)でしたが、迫り来る音楽に圧倒され続けました。

 アンコールもBrahmsに統一されていて、F.A.E.ソナタ(Brahmsが書いたスケルツォ)とハンガリー舞曲。後者は何とpiano連弾で、Juliaのpianoの腕前もしっかり確認できました。この辺から、笑顔がこぼれるようになり、前半の緊張感とは打って変わって和やかな演奏会としてお開きに。

 私の業界ではFAEはField application engineerですが、Frei aber einsam(自由だが孤独に)なんですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Chestnut tree | トップ | Cactus 1549 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL